忍者ブログ
kanom-35°                                                                                               ご来訪、誠にありがとうございます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

国会中継がお笑い番組だとは知らなかったYO!

http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

2011年11月11日の予算委員会を検索すると、日本の首相と言われる方の醜態が見られます。
こういう醜い映像こそ18禁にするべきなんじゃないの?>NHK
(1時間35分くらいからの佐藤ゆかり議員と最後の10分の福島議員の答弁に、快哉するとは自分でも意外だったよ!)

野田首相、TPP参加交渉のためのテーブルに着くそうです。
民放ではスポーツ中継と、正真正銘のお笑い番組を放映してたみたいだけど、速報とか「番組の途中ですが、、、」なんて中断とかあったのかな?

しっかし、ここで野田氏を責めまくってたTPP反対派も何処まで本気なんだろ。
ここに至るまでに内閣不信任案で対抗することは出来たはずではないかな?

野田なんてもはやどうでもいいから、反対派の今後の動きを追うことで今日の国会が茶番だったのかどうなのか見極めることができるかも。
カザフスタンvs日本のアウェー試合、ボロボロのピッチを見ながら、何となくそう思った。

それにしても嫌な気分。
今日はとっとと寝るとします。




PR
習慣でTBしようとしたら・・
TB機能が止っていたんだっけね。
だから、コピーします。

古い日記を読み返し・・・
15:12 | | 編集



TPPに関して「私が最後は判断して決めます!」と偉そうに言っていたノダブーが、実は毒素条項が付き物だったってことを知らなかったことが判明して、世間は大騒ぎ。

あきれ返ってションベンちびりそうになっていたら今度はアメリカ政府と日本政府で言った言わないとの言い争い。

「TPP参加で、日本はあらゆる除外項目を設けません」とノダブーが言ったとアメリカで大々的に発表され

「日本はそんなことは言っていない!訂正を求める」と大慌ての日本政府。

それに対してアメリカがまたお怒りの声明!!

「間違いなく言った!今更訂正は受けつけない!!」

・・・・・・・・・・・・

う~ん、どうやらまたまた、日本の総理大臣は日本にある外務省というアメリカの出先機関に

「いいように踊らされ、嵌められたな!だから言わんこっちゃない!!」

馬鹿な総理がTPPと大騒ぎするなら、まず外務省の言う事を拒絶することから始まるんだということがわかっちゃいないんだよ。

まぁ・・・呆れて話しにならないノダブーとかTPPの話は飽きちゃったよ。

馬鹿につける薬はないし、官僚とアメリカを切り離せる才覚ある政治家は殺される。

国を売ることがお仕事の役人天国じゃ、マスコミも揃ってのオオバカ国家だもの、何を言って騒いでも空しいかぎりというもんだよ。



ふと思いついて、おととしのブログを覗いてみたんだが

退廃の香り

http://blog.goo.ne.jp/kosyuanjin/e/126b3537a9f409f7522eb5b85d590ce7

「すみれ」と「野ばら」「男」と「女」

http://blog.goo.ne.jp/kosyuanjin/e/8fbd7f82ab535092838b2042075f5d16

元々馬鹿なオラだけれども、今よりは少しまともだったのかなぁ??というか、当時よりも老いとボケが進行しているんだなぁ・・・などとシミジミ蜆汁を味わっているのですよ。今よりも少しだけ向学心というものがあったような・・・。もっともっとギラギラとエッチ満載だったようにも思えるし・・・。

なんか最近枯れてきたのよね。

「汲めば汲むほど湧き出す泉」

というけれども、

「寝れば寝るほど老け込む親父」

という感じなんだなぁ。

kappa 2011/11/15(Tue)18:07:39 編集
Re:習慣でTBしようとしたら・・
>kappa様

記事の引用ありがとうございます。

当該記事のリンク元を示してくれるだけの方がありがたいです。

引越し予定のトコからTBをと思ったのですが、何度試してもダメみたいでした。

紹介だけしておきます。

http://kanom-35.blog.so-net.ne.jp/2022-11-12-1
【2011/11/16 01:24】
セシウム汚染マップ
福島県産コメから規制値超すセシウム 流通せず
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819695E3E4E2E1888DE3E4E3E3E0E2E3E39180EAE2E2E2

福島市内の農家が生産し、
今秋収穫されたコメから国の暫定規制値
(1キログラム当たり500ベクレル)を超える
放射性セシウムが検出されたことが16日、
関係者への取材でわかった。
東京電力福島第1原子力発電所事故後、
コメの規制値超えは初めて。

関係者によると、規制値を超えたコメは、
農家が自分で食べるために保管していたコメで、
市場には流通していない。

福島県産コメを巡っては、
9月に同県二本松市での予備調査で規制値と同じ
500ベクレルが検出されたが、
作付けが行われた全ての市町村の
一般米のサンプルを対象にした本調査では10月12日、
いずれも暫定規制値を下回ったことを確認。
同県の佐藤雄平知事は
「県産米の安全性が確認された」と宣言していた。

初の“セシウム汚染”全国マップ!北海道~中国地方まで広く拡散
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20111115/dms1111151134009-n1.htm

東京電力福島第1原発事故で放出された放射能が、
日本列島各地に拡散している状況が明らかになった。
名古屋大などの研究チームは福島第1原発から
放出された放射性セシウムの
全国分布を推定した地図を作成した。
15日の米国科学アカデミー紀要(電子版)に発表する。
各自治体などが公表したデータに基づく推定とはいえ、
実態に近い全国版の汚染マップが
示されるのは事故後初めてだ。

地図は名古屋大の安成哲三教授、
ノルウェー大気研究所などのチームが作った。
3月20日から1カ月間に
福島第1原発から放出されたセシウム137について、
各地の自治体が計測した連日の降下量データを
もとに大気中の拡散をシミュレーション。
土壌への沈着量を推定した。

セシウムは北海道から中国地方にかけた
広い範囲に沈着するが、
西日本の汚染は少ない結果だ。
研究チームは「中部地方の山岳地帯が
西日本への汚染大気の拡散を防いだ」と分析している。

地図上の分布状況は、
文部科学省が岩手県から岐阜県まで
18都県で行った航空機モニタリングの
実測値とほぼ合致している。
そのため、専門家らは
「汚染は、この地図通りに広がっている」とみている。

ただ、今回の解析には建屋の水素爆発などで
大量の放射性物質が放出された
3月中旬のデータは含まれていない。
同チームでは、地図に示された状況は
「実際の汚染の下限に近い」としている。
現実はさらに深刻ということか。

以上。
国民! 2011/11/16(Wed)23:04:57 編集
Re:セシウム汚染マップ
>国民!様

コメントありがとうございます。

市場に全く流通していないお米の高レベル汚染を、なぜ報道するのかわからない。黙っていればいいことを言い、伝えてしかるべき情報を捏造し歪曲し、或いは無視しているマスコミに渾身の怒りを覚えます。
何がなんでもTPPに加盟させたいという意図にも感じます。

ここからは感じてくれる方に感じてもらえればいいや。何度でも言うけれど、福島県の歴史的な苦難は広島・長崎・沖縄以上だとさえ思っています。戊辰で愛知(尾張・徳川慶勝)が福島(会津・松平容保)に対して何もしなかったこと、何かしていれば歴史は変わっていたかもしれません。
今更こんな【IF】は無駄だし、大袈裟に聞こえるだけかもしれないけれど、愛知代表として(?)私は福島に頭を垂れます。
福島のお米は美味しい。お酒も最高。
私は汚れてなんかいないと思うから、喜んで食べて、、、飲むっ♪
【2011/11/17 00:18】
原発推進派の「政治家、右翼」の輩の罪と償いは
小出裕章がキッパリと否定!
福島県佐藤知事の米の安全宣言に「間違っています」


「やはり福島県知事は黒幕」の検証と新事実
福島県知事の罪 「SPEEDI情報隠し」
まず、福島県知事がしたと強く思われることが、
文科省から福島県庁に送られたSPEEDIの情報を、
地元行政に通知しなかったことです。

そして後日、福島民報掲載されることとなります
「連絡がなかった」と言いながら、
隠蔽がバレたら「公表できる内容ではなかった」と。

県民・国民の税金で食べさせてもらってる立場が
「公表できる内容ではない」と
判断すること自体がおかしいのです。
公表する義務がある。
しかも、怒りが止まらないのは、
おなじく福島民報に掲載されていたこの言葉の結論はひとつ。

SPEEDI情報を、公開したくないがために、福島県知事が握り潰した!

県民を馬鹿にするにもほどがあります。こちらにも既出のニュースが。

県、高放射能データ公表せず 3月、福島市などで検出
http://mytown.asahi.com/areanews/fukushima/TKY201106040444.html

福島県知事のさらなる罪 風評被害回避の名目で県民・子どもが被ばくの犠牲に
佐藤雄平知事の大きな罪は、SPEEDIを隠蔽したことだけではありません。
「風評被害回避」という名のもとに、県民や子どもの安全よりも経済を優先させたこと。

そして「風評被害回避」と言いながら汚染作物を広げる行動は、
時間がたてばたつほど、なお盛んになってきています。

福島県知事のさらなる罪 人体実験データ取得行為への加担
そして、さらなる福島県知事の罪は「年間に100mSvを受けても安全」と
断言する学者をアドバイザーに任命をしていることです。

食品安全委:生涯被ばく「100ミリシーベルトで影響」
http://mainichi.jp/select/science/news/20111028k0000m040073000c.html

福島県が放射性物質の「計算間違い」 実はセシウム25倍だった!
http://www.j-cast.com/2011/09/27108329.html

福島産乾燥キクラゲからセシウム=厚労省
http://www.asahi.com/politics/jiji/JJT201111180182.html

厚生労働省は18日、
福島県会津若松市で生産された乾燥キクラゲから、
食品衛生法の暫定規制値(1キロ当たり500ベクレル)を
超える550ベクレルの放射性セシウムが検出されたと発表した。
キクラゲから規制値超の放射性物質が検出されたのは初めて。
今回規制値を超えたキクラゲは市場に流通しており、
同県は生産者に自主回収を要請しているが、
一部は既に消費された可能性がある。 

米から放射性セシウム検出 稲作農家検査へ 福島市内全域を対象
http://sankei.jp.msn.com/region/news/111118/fks11111802250000-n1.htm

原発推進派のせいで関東地方に、
放射能セシウム汚染した杉花粉、ヒノキ花粉が飛んできます。

追加記事。

「大丈夫」思い込もうとする空気 福島 伝えたい
http://www.chunichi.co.jp/hokuriku/article/news/CK2011111702000134.html

保育園に預けていた娘の安全を確認できたのは夜だった。
夫は他局のアナウンサーで、母娘の二人は三日間、局で寝泊まりした。

子連れ避難 元キャスター金沢で決意
1号機が爆発し、十四日朝、金沢の両親に頼んで娘だけは避難させた。
3号機爆発による大量の放射性物質が福島市に届く直前だった。

三月中に初めて金沢に戻った時、友人が食事に連れ出してくれた。

豊富な食べ物、汚染を気にすることもない。
「これが普通の生活だったんだ」涙が出た。

*ふくらむ疑問

それから福島と金沢を行き来する。「東北新幹線で途中、
マスクをするのが戦場に帰るために切り替えるスイッチ」だった。
伝えるニュースに「これでいいのか」という疑問がふくらんでいく。
例えば福島駅近くでサクランボをほおばる幼稚園児の話題。
洗わないまま『おいしい』と言って食べる“安全性”のアピール。
「これって放送していいの?」と思わずにいられない。

原発報道でテレビへの信頼が失われていくのを
実感する一方で「テレビが言ってんだから安全だべ」という人も。
本当に福島の人たちに必要な情報を伝えているのか自問した。

以前から熱望していた妊娠が分かったのはそんな時。
「まさかこんなタイミングで」。母親として踏ん切りがついた。
福島にはいられない。「命って引き継がれていくんだなと思う。
これだけの犠牲があったのだから、強い子になる」。
現在妊娠八カ月。男の子と分かった。

*感じる引け目

福島で今、一番の話題は除染。
「大丈夫だと思おうとしているよう。
残った人はそういう精神状態になるし、
メディアもその方向に進んでいくような気がする」。
けれど除染にどれだけかかるのだろう。
「県をなんとか維持したいという人たちの思いを感じる」


最近の電話で知人から「日常の生活で
(放射能を)気にするのにも限界がある」と聞いた。
「金沢に実家のある自分は幸運。
すべてを捨てて福島を離れるのは並大抵じゃない」

半面、避難した人は引け目も感じる。取材されたくない人は金沢にも数多い。
だからこそ、報道に携わった者として、経験を自分が話したい。
福島のことを聞いてほしい。原発事故の反省を生かさせなければ、
福島が被った犠牲の意味はないから。

1部記事から。

切実な話ですね。

率先して原発を推進した自民党政治家と右翼の人達は、
心に痛みを感じ心の底から反省をするべきです。
国民! 2011/11/19(Sat)11:33:43 編集
Re:原発推進派の「政治家、右翼」の輩の罪と償いは
>国民!様

コメントありがとうございます。

震災から8ヶ月、8ヶ月ですよ、、、それでも福島第一を止められない。
それでも安全だと言い、それでも被害の実態を隠し、それでも他国に斑目氏曰く「あんな不気味なモノ」を輸出して金儲けを企む。
言葉がありません。
福島産以外の農産物だから絶対に安全なんてありえない。何処も同じだと思ってます。私はね。だから選り好みはしません。
今までもこれからも、マスコミは絶対に「危険」とは言わず「安全」と言い続けるでしょう。関東近辺でよく分からない高レベルの放射線が検出されただけで、1週間くらい馬鹿騒ぎするくせに。

数多の「識者」の誰の意見が正しいか、、、その正誤の判断をマスコミに委ねるのは馬鹿げています。報道しないことを批判するのも無駄ってもんです。
それに、あれから8ヶ月も経ったのだから、福島県のためにも子供達のためにも【自分はどうするか】を他県の皆が、一人一人が、教えられるのではなく自力で判断しないと。。。小出さんもそのスタンスだと思います。

来年仕事が一段落する4月頃、また福島県を今度はゆっくり旅してみようと思ってます。
【2011/11/19 20:57】
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
CALENDAR
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
RECENT COMMENT
[11/22 たいやきやいた]
[11/20 国民!]
[11/19 国民!]
[11/19 国民!]
[11/18 NONAME]
[11/16 国民!]
[11/16 たいやきやいた]
SEARCH
PROFILE
HN:
鯱美(とらよし)
性別:
女性
職業:
領収書収集
MOBILE
フリーエリア
忍者アナライズ

HTML & CSS Designed by ittuan

忍者ブログ │ [PR]