忍者ブログ
kanom-35°                                                                                               ご来訪、誠にありがとうございます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

TPPに関するエントリーで、国民!様から膨大な情報と、その情報によってM様からは貴重な感想をいただきました。どうもありがとうございます。
いただいたコメントにお返事するつもりで、また拙いエントリーをあげてみようと書いています。

TPPについて、私は特に農産物における食の安全・食糧自給率の増加・小規模農家の廃業阻止という観点で断固反対の立場でいますが、もう多くの人々の耳に入っていると思いますが、農業だけの話ではありません。

thumb_500_zu01.jpg
TPPの24項目は、国民!さんがおっしゃる通り多岐に渡る問題です。
左の図がその24項目です。、色づけされている「市場アクセス(工業)、市場アクセス(農業)」の2項目が賛成・反対の分野として対立していますが、他の項目を眺めると私達一人一人の生活と切り離して考えることはできません。

黒抜きになっている「投資」と「サービス(金融)」は、もともとTPPには含まれない分野だったそうです。

不気味な項目ばかりが並んでいます。
「知的財産権、競争政策、労働力」、、、この表を見てすぐに感じたのは、これまでに官及び民が習得したノウハウを民間(アメリカ)に売り、その上で競争し収益をあげよってことです。
「貿易保護、貿易円滑化、SPS(検疫、及びそれに付随する措置)」、、、これは自由貿易の意味でしょう。つまりアメリカ様が基準(スタンダード)なのだから、関税も撤廃し、日本では禁止されていた薬品も遺伝子組かえ作物も、黙って受け入れろってことです。

更に気持ちが悪いのが、「紛争解決」って文言。
今後日本でデモが起こり怪我人でも出たりしたら、遠慮なく軍事介入するぞ、って意味なのでしょう。
リビアで起こったことが、いつか日本でも起こりうるのではないでしょうか。

TPPって環太平洋戦略的経済連携協定なんて言われていますが、連携協定などではなく、アメリカによる日本への戦略的圧力と言うべきでしょう。

日米経済調和対話という文書が、アメリカ大使館のHPにあります。お時間のある方は読んでみてください。嫌な気分になること請負いです(笑)。
これって、2008年以降姿を消していた「年次改革要望書」と同じです。

アメリカはレーガン元大統領以降、新自由主義的な政策(市場原理主義)でもってアメリカ国内の社会主義を破壊してきました。その結果、アメリカ国家そのものが破綻寸前になっています。
そんなアメリカの要望を聞いてどうするっ、日本!!
PR
無題
ご無沙汰しております。

岩下さんのところに送ったコピーでスミマセン。

まぁ政治家はデタラメだから、万が一と言うか、TPPでのプラス面が出た時に、あるいは不参加でのマイナス面が出た時の為に言い逃れできる様に、自らの進退とか党を離脱してまでと言う覚悟は無いです。
調子のいい奴らばかりです。

まぁ・・こんな話も聞いてくださいな。皆さん知っていると思うけれども。
数年前からTOYOTAは販売台数世界一に近かったけれどもGMより上に行くことを躊躇していましたね。要は世界一はアメリカでいいと・・・。でも、あまりにGMがだらしなくっていやいやTOYOTAが世界一になり、GMは破産、国家管理になりました。全米自動車労連とかいろいろあるんですがね。
ここからが問題でね、それからまもなくTOYOTAのプリウスが言われ無き欠陥車扱いされ、全米でTOYOTAを買うな!キャンペーンが行われた。政府高官が「私だったらTOYOTAは買わない!」とまでいったんですよね。案の定TOYOTAは散々な思いをさせられた挙句に数百億円の賠償までした。
GM???もう今は元に戻りましたですね。

アメリカという国はそういう国です。
まともな話は通じません。
TPPに入らねば報復するし、入ったって自分の国の都合を押し付ける。日本は追従するだけです。

TPP入りたいカナダは「乳製品は除外して!」と言ったばかりに相手にされません。
日本はナニを除外して!!と言うつもりですかね?

雇用200万人増やすとオバマは宣言しましたが、それはどこの国に物を売って仕事を増やすのか?
参加国でどこがそれを買い取れるのか?消費できるのか?あるいは日本製品は円高関係なく域内にバカバカ売れまくるのか?
中国包囲網ったって、米国債という金玉握られているから、アメリカサンは中国とよろしくやりますよね。日本の頭越しに・・・。

まぁ、TPP・・・よりは為替でしょうかね。
私はTPPのメリット何も無いと思いますが


そうそう、たいやきさんがたいへんらしいですよ。
痛いんだって・・・まだ決まっていないらしいけれども入院する時は連絡します。
kappa 2011/11/11(Fri)07:05:53 編集
Re:無題
>kappa様

コピコメどうも。

>まぁ政治家はデタラメだから、万が一と言うか、TPPでのプラス面が出た時に、あるいは不参加でのマイナス面が出た時の為に言い逃れできる様に、自らの進退とか党を離脱してまでと言う覚悟は無いです。
>調子のいい奴らばかりです。

アタシもどこぞへのコピコメですまんね。
政治家がデタラメで調子がいい奴らばかりってのはわかるけど、どんどん醜悪化してると思うよ。
今回のTPPの強行的な参加表明は、KOIZUMI元首相を彷彿とさせるところがあるけどさ、KOIZUMI元首相は郵政民営化(構造改革)に際し「自民党をぶっ壊す!」とか「是か非か国民に問いたいっ!」などと言って解散総選挙までしました。民意を無視した野田氏は小泉以下。

ところで、実行為替レートってご存知ですか?
【2011/11/14 21:02】
TPP参加の前にやる事がいっぱいあります
税金無駄遣い4200億円を指摘、過去2番目規模

会計検査院が7日、
国や政府出資法人などの
平成22年度の決算検査報告をまとめ、
野田佳彦首相に提出したところによると、
税金の無駄遣いなど不適切な経理処理は計555件、
総額は約4283億8千万円と、
前年度(986件、約1兆7904億円)を下回ったが、
指摘金額は過去2番目の規模となったことが明らかになった。

東日本大震災を受け、
検査院は3月の実地検査を見送ったほか、
4月以降も被災地での検査は中止しており、
今後は道路の地震・津波対策、
学校の耐震化対策などを全国調査するとしている。

検査では特別会計や独立行政法人に
多額の余剰金があることが判明し、
1件あたりでは、原子力発電所の立地に
あたり自治体への交付金支払いに備えた
「周辺地域整備資金」が約657億円減額できると
指摘したのが最多額となった。

省庁別で最も指摘額が多かったのは
国土交通省で約727億8千万円、
次いで経済産業省の約661億9千万円、
財務省の約654億8千万円と続き、
悪質な経理処理を示す「不当事項」は425件、
計141億4千万円で、このうち257件、
約68億7千万円は厚生労働省だった。


公務員は退職金も高すぎる、2013年度引き下げへ

「民間並み」を掲げて引き下げが続いているのが公務員給与だが、
これまで見逃されてきたのが退職金の「官民格差」について、
人事院は2005年の実態調査をもとに
「民間とほぼ同水準」などと主張を続けてきたが、
試算の前提に疑問を投げかける声も多く、ここにきて、
公務員の退職金引き下げを前提に、
民間の退職金についての調査に
改めて乗り出すことになったことが明らかになった。

人事院が行った2005年度の実態調査によると、
民間企業で20年以上勤務した人の退職一時金と
生涯に受け取る企業年金額の合計は、
1人あたり2980万円だが、
これに対して国家公務員は、
退職手当と上乗せ年金に当たる「職域加算」を合計すると、
計2960万円で、このことから、
人事院は「民間と公務員の退職給付は同水準
」との主張を続けてきた。

しかし、このデータには、大きく2つの「カラクリ」があるとされており、
ひとつが、その内訳で、民間は退職一時金が1445万円で
企業年金が1535万円と、ほぼ半分ずつなのに対して、
国家公務員には退職手当が2740万円で
職域加算が220万円と、大きく内容が異なっている。

このことから、自民党の河野太郎衆院議員などが2010年に、
「企業年金が無く退職一時金のみを支給している民間企業の退職一時金と、
国家公務員の退職手当を比較したらどうなるか」についての
調査を人事院に依頼したところ、
示された結果は民間の退職一時金が2420万円なのに対して、
国家公務員の退職手当は、前出のとおり2740万円というもので、
国家公務員の方が300万円以上高いという
「官民格差」が浮き彫りになっている。

2つ目が、人事院が調査対象にしている民間の会社は、
従業員が50人以上いる事業所に限られているという点で、
2006年の「事業所・企業統計調査」(総務省統計局)によると、
国内の民間事業所のうち、50人以上従業員がいるのは全体の2.6%でしかなく、
これらの事業所に勤務する従業員数ベースで見ても、
全体の37.9%しかカバーされていなかった。

実際に、事業所の規模が小さくなると、
退職金の額は大きく下がる傾向があり、
厚生労働省が、従業員が30人以上いる民間企業を対象に行った
「就労条件総合調査」によると、
2007年に定年を迎えた大卒社員の
退職金(勤続20年以上)は2026万円だった。
この調査によると、1997年が2868万円、2002年が2499万円で、
「右肩下がり」が続いているが、これは、
民間の給料が下がっていることと連動しているためで、
これに対して、国家公務員の退職手当は2003年以降改定されておらず、
ほぼ横ばいとなっており、この点でも、格差が指摘されている。

国家公務員の人件費をめぐっては、
民主党が政権交代を果たした2009年夏の衆院選の
マニフェストで「13年度までに総額2割減」を掲げており、
菅直人政権でも片山善博前総務大臣が、
たびたび退職手当引き下げの必要性に言及してきた。
これを受ける形で、人事院は2011年10月3日、
民間企業約6300社に対して、
退職給付の水準について調査を行うことを発表した。
調査は2010月11日から11月30日にかけて行われ、
調査結果は2011年度末にもまとまる見通しで、
この結果を踏まえて、
2012年春の通常国会に関連法案を提出し、
”2013年度からの引き下げを目指すとしているが、
実際は、役人による抵抗で潰される公算が高い。”

TPP参加の前に国家公務員の無駄な人材、給料、
退職金の削減し財源確保と公務員宿舎を2度と作らない方が先ですね。

公務員給与総支給額32兆円のうち16兆円は無駄な税金と、
毎年税金から1兆円以上の無駄な予算を組まれている、
国家公務員、地方公務員の無駄な共済年金を今年中に廃止するべきです。
国民! 2011/11/13(Sun)22:32:56 編集
Re:TPP参加の前にやる事がいっぱいあります
国民!様

コメントありがとうございます。

最初の部分、、、
■税金無駄遣い4200億円を指摘、過去2番目規模

会計検査院が7日、
国や政府出資法人などの
平成22年度の決算検査報告をまとめ、
野田佳彦首相に提出したところによると、
税金の無駄遣いなど不適切な経理処理は計555件、
総額は約4283億8千万円と、
前年度(986件、約1兆7904億円)を下回ったが、
指摘金額は過去2番目の規模となったことが明らかになった。■

このあたりは、yahooのトップニュースかなにかで、私も読みました。
げんなりして、その先までは読まなかったのですが、16兆円の無駄遣いですか。。。
公務員給与や共済年金について一概にその多寡を言う事は、私は躊躇してしまいますが、ほとんど機能していない天下り法人などは即効整理すべきじゃないかと思います。
整理は無理だというなら、非常勤に近い元高級官僚・大企業役員への報酬は住民税対策のために1年のみとすべし。浮いた人件費は、雇用対策に使うべし。
そんなお花畑脳なのですが、企業利益は還元・再分配が大前提だと思っていますので間違っちゃいないと思うんです。

それにしても16兆ですか。
南スーダンへの自衛隊派遣(PKO)の予算ってナンボになるんだろ。
なんで東北の被災地の瓦礫撤去作業とかインフラ整備より優先されるんだろ。
TPP参加なんて、アメリカの大統領選挙が終わってからでもいいのにね!(爆)
日本の政治家って、まったく奴隷を貴族と勘違いしちゃっておめでたいですね。
【2011/11/16 01:08】
無題
TPPの問題について調べていてここに辿り着きました。鳩山が年次改革要望書を廃止したのとTPPの関連性を最近しりました。鳩山が年次改革要望書を廃止した時にアメリカで起きた出来事として、プリウスのブレーキ問題を思い出しました。車のリコール問題にアメリカ議会があれほど騒ぐのを当時から違和感ありましたが、今つながりました。アメリカの強引さは呆れると同時に日本の無力さを感じます。
NONAME 2011/11/16(Wed)08:17:19 編集
Re:無題
>NONAME様(こうお呼びするにはためらいますが・笑)

ご来訪とコメントありがとうございました。

最近は国内政治の酷さが際立っておりアメリカのことを忘れていたのですが、その裏には昔も今も常に他国から収奪するばかりの大国が目を光らせているのでしょう。アメリカ大陸の先住民を大虐殺した資質は今もしっかり存在しています。このサイトにリンクを張っている「私の闇の奥」というサイトは、欧米の闇を非常に明確に丁寧に解説してくださっていますのでお薦めですよ。
TPPを知る上では、ナオミ・クラインの『ショック・ドクトリン』もお薦めです。決して楽しい本ではありませんが、市場原理主義者が次に何を壊しにくるか予想が出来ると思います。

またお立ち寄りくださいませ。
【2011/11/16 22:16】
無題
こちらこそ一方的な書き込みにコメントしていただきありがとうございます。
お勧めいただきましたサイトや本を拝見させていただきます。
また機会がありましたら、コメントさせていただきます。
NONAME 2011/11/18(Fri)18:01:20 編集
Re:無題
>NONEME様

近々転居いたしますが、お待ちしております。^^
【2011/11/19 19:02】
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
CALENDAR
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
RECENT COMMENT
[11/22 たいやきやいた]
[11/20 国民!]
[11/19 国民!]
[11/19 国民!]
[11/18 NONAME]
[11/16 国民!]
[11/16 たいやきやいた]
SEARCH
PROFILE
HN:
鯱美(とらよし)
性別:
女性
職業:
領収書収集
MOBILE
フリーエリア
忍者アナライズ

HTML & CSS Designed by ittuan

忍者ブログ │ [PR]