忍者ブログ
kanom-35°                                                                                               ご来訪、誠にありがとうございます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

毎年、学生さんの夏休みの時期になると、我が社はインターンシップを受け入れています。
今年受け入れた学生さん2人は大学3年生で、このインターンシップを皮切りに、秋から就職活動に励むことになるそうです。

2週間ほどの研修期間の内、財務・経理のレクチャーも含まれており、私も例年通り指導を任されました。
うちのような会社に研修に来るのは、大学でスポーツにどっぷり浸かっている学生さんで、当然、希望職種はプロスポーツ会社の運営や企画・広報などの花形部署。
彼らに、財務・税務・経理なんて部署は、はなっから無いのでしょう。

私も簿記とか経理なんて、全く興味が無かったし、そういう授業はサボりの対象でした(笑)。
けど、新卒で採用された会社で、経理部に配属されちゃったもんだから、やるしかない。
バブル真っ只中に時期は、とにかくすぐに使える率先力が求められましたが、「未経験でも可」というクレジットが、経理採用に関してはありました。
それだけ敬遠されてる、嫌がる部署なのでしょうね。
これをある程度身につけたら、こんな時代でも、案外重宝されると思うのだけど。。。

そんなわけで、今年も大学3年生の若者に、接することになりました。

上司に、「我が社の経理のノウハウと、基本的な収支についてレクチャーしてあげて。」

そう言われて、「経理のこと、少しは知ってるの?」と問えば、「ぜんっぜん、わからない」との答え。

はー、毎度のことだけどね。
みんな華やかなところに惹かれる。地味なところなど、興味は無いのだろう。

そんな若者に対して、上司から経理・財務のレクチャーを頼まれて、「無茶苦茶やないかぃ!」っと声を荒げたくなる。だいたい、この上司が、何も判っちゃいないんだから。

なんて悪態を吐いたものの、、、さて、全くわからない者に、どんなレクチャーをしようか。。。

色々考えて、とにかく1ヶ月分の伝票のファイリングをさせることにした。
この月は、スポンサーの売上、シーズンチケットの売上、開幕に向けてのプロモーション費用など、他の月に比べて遥かに(財務)内容の濃い月だったので。

「作業はゆっくりでいいから、とにかく、その伝票に添付されてる請求書が、どういうものか考えてみて。」

そう言い添えると、2人とも熱心に伝票と証憑を読み始めました。
大学では教えてもらえない実務に初めて触れた瞬間でしょう。

最初は、黙々としたファイリング業務に徹していましたが、折に触れて、その手の伝票の内容を説明するうちに、だんだん彼らの方から積極的に質問されるようになり、私も楽しくなってきました。

・それは○○選手の移籍金。
・それは外国人スタッフと選手の社宅料
・それはスカウティングの費用、何時・誰と・何処で接触してるかバレバレでしょ。

もともとこういう業界に興味のある2人である。
あまり外には出ないモノを経理伝票に見出す術を覚えたのか、スポンジが水を吸収するように、素人さんとは思えないような質問が飛び交うようになりました。
目に留まる伝票や証憑が、次第に鋭くなってくる。

こういうのを目にすると、楽しい。現代の若者も捨てたもんじゃない。

実生活で、自分の子供以外の若い世代と交流することなど、まず無いでしょう。
こういう機会は貴重で、出会えるだけでも光栄なことだと思いました。

試合運営にかかる費用、そのプロモーションにかかる費用など、若者達は、書類を手繰るうちに、目ざとくなっていき、「コスト意識」が芽生えてきたように思いました。
優秀だ。非常に優秀だ。

一連の作業を終えて、レクチャーというより「お手伝い」をさせただけのような時間を終えようとした時、研修生の2人が、2009年度のJリーグ全体の収支報告を取り出し

「○○取締役からコレを渡されて、勉強するようにと言われたんですが、全くわからないので教えてください。」

とキタもんだ。

こんな資料をいきなり渡されて、勉強しろだなんて、横暴過ぎる!と○○取締役に対して不信感を抱いたけれど、、、うー、そうか、私に説明させる為だったんだな。。。

B/S(貸借)とP/L(損益)の違いも判らない若者には、当然

経常利益=収入-原価-一般管理費+営業外利益-営業外費用

そんな理解があるワケがない。

収入とはなんぞや、それに対する原価とはなんぞや、否応無しに発生する一般管理費とはなんぞや、

それだけを説明するだけで、2人の若人は、全く興味なかった経理分野の収支に対する意識を変えたようです。

その研修生達の「実習報告書」には、こうありました。

各部署で、業務内容を説明してもらいましたが、今回、経理業務の説明を受けて、お金の流れと業務の流れが一致しました。一試合に、どれだけの人員と、時間と、金銭が関わっているか、その複雑に絡み合った状況と社会的状況の中で、利益を上げることが、どれほど難しいことなのか、とても考えさせられました。

僅か半日だけのことで、こんな感想を聞けるとは思っていませんでした。

大学3年で就職活動開始なんて、勿体無いね。。。
つくづくそう思う。
楽に就職できるような社会に戻したい、このままじゃいけないとは思ってる。

だから自分に何が出来るのか考えてみる。
 

PR
その学生を・・・
カエルの研修に来させてチョ!

この世の、人生の・・・悲哀というモンをじっくり教えてあげるからさ。

オラは外部の人間だけれども、帰りに赤ちょうちんで、感想を聞いてやるダヨ。勿論飲み代ぐらいは・・・安いところは払ってやるよ。ガハハ・・・・?
kappa 2010/08/26(Thu)19:22:16 編集
Re:その学生を・・・
>kappa様

コメントありがとうございます。

kappaさんは、多くの大学生くらいの若者と接する機会はあります?
私は今回のインターンシップのような機会の他に、試合会場のアルバイトの学生さん達と接してます。
大人からしてみると「最近の若いモンは、、、。」と言いたくなるくらい、ひ弱な子や、受動的な子が、本当に多いです。実に多い。
けど、彼らはゆとり教育の申し子で、集団よりも個性重視の旗の下に教育を受けてきたんですよ。
ゆとり教育による、教育現場を退廃に招いた政府は責任をとりませんが、彼らは社会に出たとたんに非難されます。

「そんなことも判らんのか」とか「そんなことも出来んのか」とかね。

しかも、生まれた時からずっと不況で、正社員採用を諦めてる子がほとんどで、可哀相で仕方が無いです。

>この世の、人生の・・・悲哀というモンをじっくり教えてあげるからさ。

そんなもん教えなくていい(もう十分感じてると思う)から、是非、希望を持てるような話をしてあげてください。^^
【2010/08/26 21:15】
働くことは生きること
好きなことを仕事にするか
仕事をしていくうちにだんだんと好きになるか

恋愛に似てるかもネ~

嫌なことや大変なこともいっぱいだけど
嬉しいことがひとつあると
すっごく楽しい
すべて報われる気持ちになれる

やっぱり恋愛に似てるわさ~♪

不謹慎でしたぁ・・・(笑)


ところであわびさま
9月は東京来るの??
ぱーるぴあす 2010/08/28(Sat)19:37:10 編集
Re:働くことは生きること
>ぱーるぴあす様

コメントありがとうございます。遅くなってしまってすみません。

>恋愛に似てるかもネ~

本当にその通りだと思います。
いくら好きな仕事でも、変化が無いまま何年も続けてると絶対に飽きてきちゃいます。
進め方を工夫したり、効率を考えたり、意識して視点を変えなければ惰性になってくだけ(笑)。

そういう意味でインターンシップの受け入れは、こちらにとっても刺激になります。
「あー、私にもこんな初々しい時代があったんだなーっ」と考えてみちゃったり(笑)

>ところであわびさま9月は東京来るの??

9月は17日と30日に行く予定なのですが、日帰りなのですよ~。それも終電。
泊まりの出張は延びてしまいました、、、えーん。

まだ先のことなのですが、東京圏の皆で、11月30日の湘南vs名古屋J1サッカー観戦でもいかがです?
【2010/08/31 21:37】
大学時代は、自由を謳歌出来る時代
<大学3年で就職活動開始なんて、勿体無いね。。。>
・・・そう思いますよ。
大学時代くらい、自由を謳歌出来る時代は無いと思っています。
2年間だけでは、自由は謳歌出来ません。
就職難は大変ですが、就職の為の大学時代では無いと思っています。
4年間なりを謳歌させてあげたいですね・・・。
2010/08/28(Sat)21:10:16 編集
Re:大学時代は、自由を謳歌出来る時代
>M様

コメントありがとうございました。遅れてしまって申し訳ありません。

先日の夏目漱石の「こころ」じゃないですけど、あの時代は、大学を卒業してから職探しをするような若者も珍しくなかったようです。
そこまでではなくてもいいですけど、今は異常ですよね。。。

東京には企業がたくさんありますが、地方は同族会社を除けば、大手企業の営業所・子会社がほとんどなんです。
それらがリストラや派遣切りを行っていますから、本当に疲弊しています。
愛知県も酷いものですよ。

大学4年間を謳歌できるのは、そんな世代にあっても、それこそ強力なコネを持った一部の特別な者なのでしょうかね。
【2010/08/31 21:52】
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
CALENDAR
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RECENT COMMENT
[11/22 たいやきやいた]
[11/20 国民!]
[11/19 国民!]
[11/19 国民!]
[11/18 NONAME]
[11/16 国民!]
[11/16 たいやきやいた]
SEARCH
PROFILE
HN:
鯱美(とらよし)
性別:
女性
職業:
領収書収集
MOBILE
フリーエリア
忍者アナライズ

HTML & CSS Designed by ittuan

忍者ブログ │ [PR]