忍者ブログ
kanom-35°                                                                                               ご来訪、誠にありがとうございます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先週、よく行くお店の兄ちゃんから、メールが入りました。

なんでも、テレビでお店が紹介されるとか。

「これから収録です、放送は来週の水曜日です。是非観てくださいね!
あ、また落ち着いたら食べに来てくださいね!」

忙しいのだけれど、なんだか嬉しくなってうっきっきな気分になりました。

だって、テレビで話題のお店を紹介するような番組は、珍しくも何ともないけど
外食産業なんて、この日本にどれくらいあるでしょう?
自分が良く行くお店が、初めて紹介されるとなったら、そりゃ嬉しくなっちゃう。
そんでもって、わざわざ知らせてくれた事にも嬉しくなっちゃう。

そのお店は、うどん屋さん。
でも、夜メニューの串カツとカレー鍋が絶品です

ふつう串カツといえば、豚のブロック肉を使うけれど、ここの串カツは、スライスされたバラ肉を
2枚くらい重ねて、串に撒きつけてあります。
普通の串カツに比べると若干小ぶりなんだけど、ブロック肉を揚げるほど時間がかかりません。
だからサクサクで中のお肉もジューシーなんですっ

揚げ物にしては軽くて、胃にもたれないのでついついパクパク食べられちゃいます。
正に串カツの固定概念を覆された感じ。

そしてカレー鍋。
うどん屋さんらしく、ダシが効いたカレースープに野菜と豚肉のスライスが入っています。
ここに、プルプルのホルモンを入れて食べるのもよし。
仕上げは、うどん屋さん自慢のつるシコの手打ちうどんを投入。

幸せになること間違いなし。ええ。

カレー鍋の店 錦三 まるい

このお店を紹介してくれるのが

なるトモ!

という中部以西で朝10時頃に放映されている番組。
3月18日(水)の朝に放映されます。
観られる方は是非ビデオ撮りを、観られない方はHPのチェックを☆


実はこのお店、名古屋栄の繁華街、錦のど真ん中にあるビジネスホテルの1Fにあります。
店内は清潔で洗練された感じなので、「まさか」と思ったけど、ダメもとで
鯱さんチームのホームゲームの告知ポスターを貼ってくださいとお願いしたところ、
非常に喜んでくれて、店内にベタベタ貼ってくれました

最近は「新しいポスター無いの?」なんて聞いてくれたりします。

収録の前に、ピクシーのポスターを持って行きたかったけど、都合が悪くて残念!

ここの串カツを食べたつもりで、明日のACL戦はカツからねぇ~っ!!

200902112230000.jpg









PR
愚痴を言いに来ました。

またまた異動が・・・。
 
 今度のはまさしく左遷。僻地の出張所。

 基本給保証の正社員だからね。世の中に私の百倍つらい思いをしているおじさんが沢山いるからね・・。
 と解っていても、出るのはため息ばかり・・。

 こんなに短期に異動の辞令が出るって事は、会社は辞めろと言っているのか?
 金さえあれば、名古屋で串カツ食いながら暮らすのだが・・・。雪かきしなくて良いし・・。

 
 妻はいつものように、「看護婦して食わしてやろか」などと、気休めを言うが、そうもいくまい。
 もう自営する度胸はないし、60まであと10年我慢しなきゃ。(涙)

 ところで、室蘭の焼き鳥って知ってる?
 鶏ではなく、豚。長ネギではなくタマネギ。
donjara 2009/03/16(Mon)23:01:31 編集
ええ~っ!!
>donjara様

コメントありがとうございます。

ついにナホトカですか???

いえいえ、マイコー・ジョーダン。

栄転か左遷か、、、当事者たるご本人にとってはさぞかし深刻な問題でしょうけど、
北海道出身の私の親友などは、病気の両親が故郷の北海道に居るので帰りたくてしょうがないのに
仕事が無いと言って嘆いております。

かつて保険会社に身を置いていた従兄などは、業績が芳しくないトコへばかり行かされ、右往左往しておりましたが見事支店を建て直し、転勤族を終える頃には、時の神戸市長よりも高額な賞与をもらったとか。。。

素人考えで申し訳ないですけど、僻地バンザイ!
「釣りバカ」の浜ちゃんだったら、ホイホイ嬉しがっている場面なり。

私は将来、養父が生前に買った北海道の土地(旭川と深川の間の、納内ってとこ)当時1坪7円(爆)!
そこに移り住んで、テキトーなペンション経営と晴耕雨読の生活をしたいです。。。

よし、北海道に高速道路を!!
うちの土地が買収されて、あぶく銭が入ったら夕張にもdonjara銀行にでも寄付しますわーい。

ところで、どうして豚が焼き鳥なわけ???

一部で外国人と言われる三河人にも、摩訶不思議だがね。。。



 私をして危機から守られんことを祈らしめるな、ただ恐れなくそれらに直面せしめよ。
 私をしてわが悩みを鎮めんことを乞わしめるな、ただかれにうち克つ心を乞わしめよ。
 生の戦場における盟友を求めしむるな。ただおのれ自身の力を求めしめよ。
 救われんことを性急に渇望せしめるな、ただおのが自由を得るための忍苦を望ましめよ。
私をして成功のうちにのみ御身の慈愛を感じるごとき怯者たらしめず、我が失敗のうちに御身の手の握力を感ぜしめよ。


ひとりごとですじゃ。
とらよしURL 2009/03/17(Tue)00:08:48 編集
甘えるのは今日でおしまい

最後の方は難しくてよく解らないが・・。
 要は「天は自ら助くる者を助く」と言うことですな。
 
 名古屋の不在地主さん。「オサムナイ」という読み方は知ってましたか?
 カムイスキーリンクスというスキー場はありますが、十年以上前から経営は傾いていると聞いています。
 近くに富良野という強敵がいますから、経営という面からは、ペンションは難しいかもしれませんね。
 更に希望を壊すようですが、高速道路なら既に納内を通過しております。(インターはありません)

 世の中にうまい話はそうありません。あれば必ず裏があると言うこと。
 やはり自らを助くしかありませんな。

 北海道出身の親友というのは、例の旭川出身のゲートボール友達ですよね。
 冷え切っている北海道にあっても、旭川は最悪の部類かもしれません。
 軍隊と木材の関連産業が基幹ですので、ロシアが敵でも味方でもない今の状態は最悪!!
 現実的にはご両親を名古屋に連れて行くのが賢明かもしれませんが、
 年をとればとるほど、住み慣れた街から離れるのはつらいもの。悩ましいですね。

 私は昨晩は100%灰になっていましたので、今日は全てをキャンセルし、完全休養日に当てております。
 (この時間パジャマ姿!!もう、怖いものなし)
 
 
 
donjara 2009/03/17(Tue)10:52:40 編集
北の貴公子さまへ・・・
いま目の前にあるのは

でっかい山じゃくて

チョットぶあつい扉

とりあえず開けて歩いてみて・・・

自分がやれることやってみて・・・

それでもどーしてもだめなら

その時また考えればいい

ケセラセラ~♪

人生でたとこ勝負です

自分を信じて

前にとりあえず歩いてみてください













ぱーるぴあす 2009/03/17(Tue)18:46:32 編集
只今帰宅。
>donjara様

コメントありがとうございます。
ACLの試合を終えて疲労感70%、donjara様のお話を伺って悲壮感20%
私は現在90%灰になっております~(笑)。

納内の読み方は知っておりました。
流石に脳天気な養父母だって、読み方くらいは調べたようです。
養母のしょーもない望みが納内での高速道路開通だったのですけど、ははは、儚く散りましたね(笑)。

ペンション経営は半分本気、半分冗談ですけど違う土地に行きたいという願望はありますね。
転職と同じように、引越しも何度もしました。
どうも一ヶ所に落ち着くことが出来ないようで、また引越し願望に火が点きつつあります。

あ、ゲートボール友達って言うな~っ!
ま、まぁ遠からずだけども。。。

旭川の親友も故郷を捨てるつもりはないようなので、何時かは帰ることでしょう。
でも、やはり深刻な状況なのですね。
うーん、かける言葉が見当たらないです。。。

先のコメントの最後の方は、インドの詩聖「タゴール」の詩です。
わたしの言葉ではありませんのでご報告まで。^^

>この時間パジャマ姿!!もう、怖いものなし

わたしなど、年に2回くらいやります(爆)

これでリセット出来るなら上出来ですよ!ええ


とらよしURL 2009/03/17(Tue)23:34:39 編集
お詫びにトピック関係を

そういえば、北海道では串カツ屋はあまり見かけません。
 札幌でうまい串カツを売ったら儲かるだろうか?

 母の友人は65才で単身大阪鶴橋に修行に行き、2年後こちらでお好み焼き屋を開店しました。
 流行始めたとたん、息子に店を乗っ取られましたが、そのバイタリティーには脱帽した記憶があります。 

 名古屋でも出店している「山頭火」「梅光軒」など、旭川はラーメンの街。
 旭川在住でしたので、開店したばかりの「山頭火」を知っています。
 当時は、主人が二日酔いの時は予告なしに休みになるようないい加減な経営でしたが、今では名古屋はおろか、海外にも出店するほどに成長しています。
 あのいかにもC調な主人も今では大金持ちなんだろうと想像すると・・・。

 美女2人が作るラーメンなら、うけるかもしれません。(無責任発言につき注意)
 納内なら旭川に通勤可能ですし。
 「山頭火」も使っている旭川の加藤製麺という会社が、新規開業者に一通り教えてくれるとのことです。
 ちなみに私にその度胸はありません。

 
donjara 2009/03/19(Thu)22:57:49 編集
私もそんな度胸はありません(笑)
ラーメン激戦の地に、ラーメンで挑む勇気はナッシング~。。。

北海道に、B級グルメが入り込む余地はありませんよねぇ。
串カツvs海の幸。

ハイ、敵前逃亡。

ぴゅ~。

名古屋名物で、一番の高級品は「ひつまぶし」(注:暇つぶしでは無い)
単品で1200円程度のものです。

北海道の食文化には勝てません。。。はぁ。

旭川出身の友人と共同経営するなら、やっぱり飲み屋かな(笑)

お帰りの際に、
「お気をつけてお帰りくださいませ~」
の代わりに
「オチを付けてお帰りくださいませ~」

面白いこと言うまで帰さない。
それまで客の金でガンガン飲めちゃう。

純朴そうな道民にウケてくれればいいのになぁ。いいのになぁ♪
とらよしURL 2009/03/20(Fri)23:37:36 編集
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
CALENDAR
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RECENT COMMENT
[11/22 たいやきやいた]
[11/20 国民!]
[11/19 国民!]
[11/19 国民!]
[11/18 NONAME]
[11/16 国民!]
[11/16 たいやきやいた]
SEARCH
PROFILE
HN:
鯱美(とらよし)
性別:
女性
職業:
領収書収集
MOBILE
フリーエリア
忍者アナライズ

HTML & CSS Designed by ittuan

忍者ブログ │ [PR]