忍者ブログ
kanom-35°                                                                                               ご来訪、誠にありがとうございます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

NHK ETV特集「大江健三郎 大石又七 核をめぐる対話」



http://www.youtube.com/watch?v=rC5G1aikPzM&NR=1

http://www.youtube.com/watch?v=WmVx9EK-s-Q&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=SfNVnEeUcws&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=zS4E7SHjhx8&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=IM_d6c8zG2M

http://www.youtube.com/watch?v=XmUEfjm9tR0&feature=related

人は過去を簡単に忘れちゃうね。。。或いは知ろうとしない。確かに、知らされないという不都合もあるけれど。
いづれ消されてしまうだろうから、今のうちに視聴して欲しいと思います。

核の抑止力、原子力(核)の安全性。
この言葉のレトリックは、「左に右折する」って言葉を成立させちゃうくらい、矛盾を孕んでいると思うんだな。
PR
原発さえなければ
【福島民報】<論説>
【やらせメール】事業者への不信高めた
http://www.minpo.jp/view.php?pageId=4127&mode=0&classId=&blockId=9863851&newsMode=article

【信濃毎日新聞】<斜面>
■電力会社のやり方は、時を経ても変わらぬようだ
http://www.shinmai.co.jp/news/20110708/KT110707ETI090006000.html

「原発事故でうずく心」の見出しに、目が引き寄せられた。
10日ほど前の本紙に載った「私の声」である。
投稿者は諏訪郡在住の樽川通子さん(82)。
心がうずく理由が知りたくて一息に読んだ。

34年前の1977年、
原発の建設に否定的な樽川さんの意見が新聞に掲載された。
地域の婦人会長になったばかりのころだ。
その日のうちに電力会社の地元幹部の来訪を受ける。
婦人会長という立場なのに、
そんな発言をしていいのか、といさめに来たのだ。~

~九州電力が、市民を装って原発の再稼働に賛成のメールを寄せるよう、
子会社などに指示していた。政府が開いた説明会に宛ててである。
反対の意見は封じ込める、賛成の意見は仕立てる―。
電力会社のやり方は、時を経ても変わらぬように見える。

【熊本日日新聞】<新生面>
■高を括[くく]るとはこんなことを言うのだろう
http://kumanichi.com/sinseimen/201107/20110708001.shtml

【沖縄タイムス】<社説>
■[原発再テスト]安全宣言は何だった?
http://www.okinawatimes.co.jp/article/2011-07-08_20258/


【原子力ムラの感覚】九電だけではない社会的な倫理感の欠如/
反対意見は封じ込め、賛成意見は仕立てる/
「やらせメール」は民意というものに高を括っていたことの表れだ/
「民意」の偽造に寒気を覚える
http://www.47news.jp/47topics/e/215146.php

震災後自殺した人の遺書には「原発さえなければ」と書かれていたそうです。
家畜農家や農業で生計を立てている人達ばかりで、
先週は焼身自殺した女性や、
その前は首を吊って自殺した男性もいました。

「お墓に避難します」…南相馬の93歳女性自殺
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110709-OYT1T00649.htm?from=y10

遺書には、「足手まといになる」「お墓に避難します」との趣旨が記されていた。~

~同区域では、原発の状況が悪化した場合にすぐに避難することが求められている。
親戚は「事故が起きなければ、こんなことにはならなかった」と話した。
国民! 2011/07/10(Sun)12:28:13 編集
原発さえなければ2
伊方、再稼働見送り/四電「地元理解得られない」
http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/social/20110709000117

志賀原発「凍結」 ストレステスト越年で
http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/K20110709301.htm

ストレステストで経産相の愛媛入り、白紙に
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110709-OYT1T00242.htm

一方、同町の山下和彦町長は記者会見で、
再開延期について「(町が了解していない時点では)妥当な判断だと思う」とし、
「仮に稼働再開が遅れて一部の利益が損なわれようとも町民の安全、安心が第一」と強調。
伊方町に隣接する八幡浜市の大城一郎市長も
「市の意見が反映できる枠組みが出来ていない現状では、
適正な判断」と述べた。

国民の健康と安全が第一ですね。

追加

なんと原発50基分!埋蔵電力活用で「脱原発」できる

大マスコミは「電力不足」と煽っているが…

「火力」と「水力」だけでも十分に賄える
54基すべての原発がストップする――。大マスコミが大騒ぎだ。
13カ月ごとの定期検査を義務付けられている原発は、
現在35基が停止し、稼働しているのは19基だけ。
経産省は、九州電力の「玄海原発」を突破口に、
四国電力の「伊方原発」など定期検査を終える
原発を次々に再稼働させる方針だった。
ところが、九州電力が「玄海原発」の再稼働容認を撤回。
四国電力も「伊方原発」の運転再開を断念したと発表した。
 
このままでは稼働中の19基も次々に定期検査に入り、
来年春にはすべての原発が止まる。その結果、
深刻な「電力不足」に陥ると大手メディアが騒いでいるわけだ。
しかし、原発が止まったら本当に電力は足りなくなるのか。
「脱原発」は不可能なのか。
ガ然、注目されているのが「みんなの党」の
渡辺喜美代表が国会で指摘した「埋蔵電力」の活用だ。
日本中の企業の自家発電設備をフル活用すれば電力不足を補えるという。
「企業の自家発電能力は、約6000万キロワットもあります。
東電の供給能力約6000万キロワット、
原発40~50基に匹敵する規模です。
そこで自家発電の余剰分である『埋蔵電力』を
活用すべきだと国会で提案したのです。
ただ、政府は余剰分がどのくらいか把握していないという答えです」
(渡辺事務所)
 
自家発電した電力を、それなりの値段で買ってもらえるとなれば、
企業は積極的に売電するはずだ。新規参入する企業も出てくるだろう。
そもそも、原発がストップしても電力不足に陥らないことは専門家の常識だ。
東京電力は03年に、原発事故や不祥事で全17基を停止しているが、
停電は起きていない。
元慶大助教授の藤田祐幸氏の調査結果によれば、
1965年以降、その年の最大電力であっても、
「火力」と「水力」の発電能力だけで十分に賄え、
発電能力を超えた需要は一度もない。
原発を必要としないことが分かっている。
さらに京大原子炉実験所助教の小出裕章氏も4月に行った
講演でこんな資料を公開している。
「……発電所の設備の能力で見ると、原子力は全体の18%しかありません。
その原子力が発電量では28%になっているのは、
原子力発電所の設備利用率だけを上げ、
火力発電所のほとんどを停止させているからです。
(略)それほど日本では発電所は余ってしまっていて、
年間の平均設備使用率は5割にもなりません」
電力はいくらでも生み出せるのだ。
大手メディアはなぜ大騒ぎしているのか。
国民! 2011/07/10(Sun)12:36:59 編集
ちょっとおちつこう!!

原発にまつわる色々な虚飾を全部剥がしてしまえば、残るのは「利権」の2文字のみ!!
 解ってはいるけどね・・・。

 でも私はそいつにぶら下がって日々の生活をつないでいる多くの人を思うよ・・・。
 炭坑がそうだった。栄華を極めて贅沢三昧の人の下に、多くの人が、街そのものが成り立っていた。
 結局、国の拙速なエネルギー施策の犠牲になった人々がいた。

 過酷な労働条件だとしても、仕事を奪われるのは命を奪われるに等しい。その意味でも原発と炭坑は似ている。

 だからゆっくりやれと言う。自分も泊原発の50㎞圏内に住んでいて、明日福島と同じ事が起こるかもしれないのだけれど・・・。

 鯱美さん。最近ずっーっと怒ってばかり。
 たまには鯱六(だったけ)の話も聞きたい。
 大酒飲んで、大恥をかいた話も聞きたい。
 それに今ならなでしこだろ。
 
 妻が最近サッカーに興味を持つようになった。
 暇に任せて、ネットで調べまくり、コパ後のネイマールの移籍先を語るようになったので、少し怖い。すぐに飽きると思うけど。(そんな奴なんだ)
donjara 2011/07/15(Fri)22:04:53 編集
Re:ちょっとおちつこう!!
>dojara様

コメントありがとうございます。

大飯原発が事故で停止とか。天災にも事故にも脆弱な核発電所なんて即時停止して欲しい、ってかするべきだと常々思っているけれど、極論だとは思ってないです。けれどおっしゃる通り、そこで働いてみえる方も大勢いるわけだから、もちろん失業と格差に拍車がかかるようなことは避けたいと思ってます。
東電は東北地方の全土と産業・人権に賠償責任を負うべき。なかなかそういう方向に行かないから、結局即時撤廃ってことにはならないのだろうけど、そう諦観してしまうのも忌々しいんですね。

>鯱美さん。最近ずっーっと怒ってばかり。
>たまには鯱六(だったけ)の話も聞きたい。
>大酒飲んで、大恥をかいた話も聞きたい。
>それに今ならなでしこだろ。

うー、面目ないです。怒ってばかりというか、なんか楽しい発想が出来なくなっておりました。
そういえば最近、コジとも前の会社の愛すべき飲兵衛達とも会ってないや。
ってか、そんな私の阿呆話などをご所望とは思ってもおりませんでした!(笑)
久しぶりに飲み歩いてみますかね。

それまでリサイクル記事で我慢してくださいませ。

http://akenostubasa.jugem.jp/?eid=48
【2011/07/16 22:35】
利権で生きている人間は絶対に許されない
電力会社天下り問題

経済産業省は、旧通商産業省時代から半世紀近くも
ほぼ切れ間無く東京電力などの電力会社への天下りを行っている。

日本の代表的な電力会社である東京電力については、
1962年に石原武夫・元次官が東電の取締役に
就任し副社長などを歴任したのが始まり、

その後も、増田実・元資源エネルギー庁長官(1981年 - 1989年)、
川崎弘・元資源エネルギー庁次長(1991年 - 1999年)、
白川進・元資源エネルギー庁次長(2000年 - 2010年)と、
いった調子で、ほぼ切れ目なく天下りで取締役のポストを得てきた。
その結果、東電6人の副社長ポストのうち1人分は
「経産省OBの指定席」などと見なされる始末だった。
このような天下りによる癒着は東京電力に限らず、
他の電力会社でも起きているという。
本来、原子力発電の安全性を審査する役目を担うはずの組織として
原子力安全・保安院が存在してはいるが、
この保安院は経済産業省の下部組織であるので、
上部組織の経産省が天下りによって電力会社と癒着したことで、
原子力安全・保安院の機能も損なわれてきたと見なされている。

2011年に行われた経済産業省の調査によると、
経済産業省から電力会社への天下りが過去50年間で
68人あったとの調査結果を発表した。

このうちの13人は現在も顧問や役員などの肩書で勤務しているために、
監督官庁である経産省とのこのような緊密な関係は原子力発電所の
安全基準のチェックを甘くさせるなどの弊害などがあるとも指摘されている
(ただし、沖縄電力には原子力発電所は存在しない)。
この調査では経産省(前身の通商産業省、商工省を含む)の
元職員で、再就職先で常勤の役員か顧問だった人物を対象とされた。

天下りの人数

北海道電力 - 5人
東北電力 - 7人
東京電力 - 5人
北陸電力 - 6人
中部電力 - 5人
関西電力 - 8人
中国電力 - 3人
四国電力 - 4人
九州電力 - 7人
沖縄電力 - 4人
日本原子力発電 - 8人
電源開発 - 6人

牛42頭、23都府県で流通 エサわら汚染
http://www.asahi.com/food/news/TKY201107150813.html

42頭はまず、4都県の食肉処理場に出荷された。
東京都に13頭、千葉県に5頭、仙台市に10頭、横浜市に14頭。
ここで処理された肉は東京都、仙台市、
横浜市の3カ所の中央卸売市場食肉市場に運ばれ、
そこから卸売業者を経るなどして全国のスーパーや精肉店などに販売された。

これまでに判明した流通先は4都県のほか
岩手、秋田、山形、福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、石川、山梨、
岐阜、静岡、愛知、大阪、兵庫、広島、香川、愛媛、福岡の19府県。
このうち秋田、茨城、群馬、石川、岐阜、静岡、愛知、香川、愛媛各県では、
スーパーなどで消費者に販売されていたことが確認された。

茨城県では古河市の食肉販売店3店が計70.1キロを、
群馬県では館林、太田、桐生各市の精肉店が計79.5キロを販売した。
群馬県は「すでに消費されたか、廃棄されて残っていない可能性が高い」とみている。

静岡市葵区の商業施設も仕入れた32.8キロがすべて販売済みと判明した。

セシウム汚染牛肉、13府県で消費者に販売
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110716-OYT1T00452.htm

廃炉に最低でも30年はかかりますから。
国民! 2011/07/16(Sat)18:25:43 編集
国民さん、あんたは偉い!!
官僚支配を脱却して、政治化主導で・・・といっていた今の民主党!カンナイカクは完全に官僚支配に戻って、官僚の天下りを200%止められもせず、どうぞどうぞ!とやっている。
馬鹿らしくって話にならない。

あきれ返って、怒りまくって・・・・そしてこの国の民はエヘラエヘラト笑うんだよね。

素晴らしい能力の官僚組織は使わない手は無い。
ただし、存在価値の無い無駄使いのピラミッドに天下るそのシステムを政治家は止めなければならないのにさ、今また官僚主導に一言も逆らえない無能内閣になってしまいました。

笑うしかないかな?
酔っ払ってクダ巻くしかないのかなぁ・・・。
kappa 2011/07/16(Sat)21:00:00 編集
Re:国民さん、あんたは偉い!!
>kappa様

コメントありがとうございます。

横レスになっちゃいますけど、

>笑うしかないかな?
酔っ払ってクダ巻くしかないのかなぁ・・・。

違います。
正論でもって怒り、間違った考えを諭すことです。
酔っ払いの戯言など、私も含めてなかなか聞き入れちゃもらえませんので。

アタシが国民!さんを凄い!偉い!と思うのは、絶対に酔ってなさそうだから。
アタシには真似出来ない(笑)。
【2011/07/19 23:27】
無題

別に変わると困る人がいるから放置しておけ。
 なんて言うつもりはないから、誤解なきよう。念のため。

 今回の震災では、多くの人が人生を狂わされた。
 こんな時に笑っていられないと思うのは、おかしくはないけど・・・。

 笑顔のない暮らし。元気のない暮らし。
 放射性セシウムよりも発ガン性が高そうな気がする。

 東京で学校の送り迎えをする母親が、線量計を片手にキーキーと奇声を上げているのをテレビで観た。
 正直、放射線より母親の不安の方が子供に有害だと思ったよ。

 日本は原爆を落とされても、立ち上がった国。
 広島で放射能をたっぷり浴びた、私の父はまだちゃんと生きている。

 原発のない日本のヴィジョンを描いて、脱原発の工程表を示すことができる政治。
 今の内閣にそれができるとは思えないけど、間接的には私らがそれを選んだのだよ。

 笑顔で日々の生活を耐え抜き、そしてたまには本気で怒ろう。
 馬鹿話で元気が出るなら、少しは書くよ(笑)
donjara 2011/07/16(Sat)23:04:18 編集
Re:無題
>donjara様

コメントありがとうございます。


>別に変わると困る人がいるから放置しておけ。
>なんて言うつもりはないから、誤解なきよう。念のため。

そんなことサラサラ思っておりません。念のため(笑)。
今回の震災(と言っても、もう4ヶ月前なんですよね)は、誰が首相であっても厳しい局面に立たされ、対応にいちいち文句をつけられてもおかしく無い程の激甚災害だったと思うけど、それにしてもこの4ヶ月の間に見えたのが閣僚下ろしと菅下ろし劇ばかりっていうのも悲しい。。。ってか情けない。

ここんとこ怒ってばかりだったから、もう少しマシな(少しでも笑顔を誘える)
ことを書きたいと思うけど、3.11以前と同じであることを拒んでいる自分が居ますので正直自信はありませんが、そこを超えるのが3.11に報いることにもなるのかもしれない、、、なんて思いました。結局、何も出来ないかもしれないって臆病風は吹かせないようにしようと思う。
【2011/07/19 23:49】
無題
 もともと政治に関心が薄いので、原発については、必死に「推進しろ」とも、声高に「反対だ」とも言うつもりはありませんが、学生時代の思い出話を少し。

 東日本大震災が起きる直前の、例えば3月5日に比べると、反原発運動に勢いのあった頃の話です。
 といっても、世間の流れは明らかに原発推進に傾いており、それに数で勝てないのが当時の原発反対派でした。

 その頃、私は数人のグループで原発が立地している町(福島県ではありません)に行き、現地の推進派と反対派双方の話を聞かせてもらいました。
 一種のフィールドワークですね。

 3日間、町の中を歩き回って推進派と反対派双方の話を聞いているうちに、両派の対立が解消することは絶対に無いと確信するようになりました。
 理由は、反対派が「絶対」を求めるのに、推進派が「絶対」を、それこそ絶対に口にしないからでした。

 何が絶対か?
 「安全」です。

 反対派は100%の安全を求めていました。絶対事故が起きない100%の安全。
 しかし、推進派が100%を口にすることはありませんでした。目指しはするが、おそらく100%に届くことはないと考えている安全。
 互いが相手のこうした主張を承知の上での意見の対立でした。
 つまり、反対派はもちろん、推進派自体も、原発が100%安全と言えないことを承知していました。

 しかし、今回の震災以降、メディアの報道や個人のブログで、これまで東京電力は原発が絶対安全だと言ってきたという記述を何度も目にしました。

 それが本当なら、私の学生時代には、推進派さえ100%とは断言していなかった原発の安全性が、いつから絶対的なものに変わったのかに強い関心があります。

 電力会社が絶対とは言っていないのに聞いた側が絶対だと思い込んでしまったのか、それとも、昔は持っていた謙虚さを今の電力会社が無くしてしまったのか。

 あの頃、私たちに話を聞かせてくれた町の人たちは、福島原発のニュースを聞きながら、毎日どんな気持ちで自分たちの町の原発を眺めているのか、昔の真面目な学生は、とても気になっています。
 
 思い出話はどうしても長くなってしまいますね。失礼しました。
米屋の息子だった男 2011/07/17(Sun)13:39:43 編集
Re:無題
>米屋の息子だった男、、、いえ、昔の真面目な学生様(^^)

コメントというか、貴重なお話をありがとうございます。

うーん、と唸ってしまいました。

>しかし、推進派が100%を口にすることはありませんでした。目指しはするが、おそらく100%に届くことはないと考えている安全。
 互いが相手のこうした主張を承知の上での意見の対立でした。
 つまり、反対派はもちろん、推進派自体も、原発が100%安全と言えないことを承知していました。

 しかし、今回の震災以降、メディアの報道や個人のブログで、これまで東京電力は原発が絶対安全だと言ってきたという記述を何度も目にしました。

 それが本当なら、私の学生時代には、推進派さえ100%とは断言していなかった原発の安全性が、いつから絶対的なものに変わったのかに強い関心があります。<

原発自体が発展途上のモノという認識はあったのでしょうね。なぜ発展途上のままに受け入れてしまったのか、、、と考えると、どうしても思い至るのが税収が少ないための地方の財政事情なのでしょうけど、先の大戦で核の脅威をまざまざと見せつけられたのにもかかわらず、核の平和利用に踏み切ったのは、100%の安全は保障しないまでも、今後の開発に100%の安全を期待させるプロパガンダを見たからなのではないでしょうか。
推進派も100%安全とは言ってはいなかったかもしれないけれど、有名人による、いかにも平和的な原子力推進CMを見れば「安全」だと刷り込まれてしまうかもしれません。

アレさえ無ければ東北地方の復興は、こんな無能呼ばわりわれまくってる政府の下でももっと進んでいたかもしれません。
雇用と地方の活性化のことを考えると、一概に原発の即時停止を訴えるのは極論かもしれませんが、「命あってこそ。」と思うと、やっぱり止めて欲しいと思っていますが、対話が平行線と聞きますと、それだけで力を削がれますね。
非常に残念だと思いましたが、ソコで留まっていてはいけないのだとも思いました。。。
【2011/07/20 00:47】
右翼達「保守」は反省をしていません
>存在価値の無い無駄使いのピラミッドに天下るそのシステムを政治家は止めなければならないのにさ、

保守の右翼達は残念ながら喜んでいるんでしょうね。
菅が反原発を発言したことは素晴らしい事です。

>別に変わると困る人がいるから放置しておけ。
>なんて言うつもりはないから、誤解なきよう。念のため。

現場で働いている協力会社の生活が困るのはいけないと思いますが、
「同罪かもしれませんが」
電力会社は潰すべきですね。
「原発事故は会議室(東京)で起きているんじゃないだ現場(福島)で起きているんだ」

資本主義=倒産するのが当たり前
公的資金注入やエコポイント、エコカー減税など本来許されない事なんですけどね。

>今の内閣にそれができるとは思えないけど、間接的には私らがそれを選んだのだよ。

自民党でも出来ないと思います、奴らも利権漬けの輩ですからね。

原発を誘致活動に参加し福島で元右翼団体の
農業をやっている加害者が反省もしないで、
避難所、仮設住宅、他県に非難している人達を回り謝罪もしないで、
被害者面して被害者相談会を開いている間抜けさに怒りを覚えます。
「犯罪歴あり」

自殺しなくて良い人間が自殺して、
自殺しなくてはいけない人間が自殺しない不公平も許せません。
「暴言吐いてゴメンなさい」

加害者のブログにコメントしている輩も反省しないで、
自分達の都合の良いコメントしかしてません。

どれだけ甘いかを教えてやるために荒らしまくってます。
出来る事ならこの手で骨の髄まで厳しさを教えてやりたい。

奴らも生意気だから反抗「けんか」してくるのが非常に腹が立ち許せないし、
敵のくせに人間扱いされたい「奴隷以下で十分」「馬の骨」なのに、
相手にしてもらいたいという甘い考えも許せないので、
更に怒り爆発して1円の金にもならないのに相手をしちゃってます。
相手をするこちらも馬鹿ですけどね。

>笑顔で日々の生活を耐え抜き、そしてたまには本気で怒ろう。
>馬鹿話で元気が出るなら、少しは書くよ(笑)

楽しみにしてますよ。
♪マルマルモリモリみんな食べるよ~
ツカツカテカテカ明日は晴れるかな~

>電力会社が絶対とは言っていないのに聞いた側が絶対だと思い込んでしまったのか、

事故が起きないからロボットもいらないと否定していた事も発覚、
右翼達は国「当時自民党政権」が安全と言ったから、
原発は安全と言っています。
国から電力会社が安全と言ったに摩り替わった可能性もあります。
自民党を擁護するために。

東日本大震災:肉牛、汚染疑い拡大 「原発から75キロでも…」 畜産農家ら悲鳴
http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110715ddm041040134000c.html

◇出荷した農家「申し訳ない」

42頭を出荷した浅川町の畜産農家は毎日新聞の取材に「本当に申し訳ないことをした。
昨日から寝ていない。白河の購入先は10年以上の付き合いなので、
どうしようもない。今は気持ちの整理がつかないので勘弁してほしい」と話した。

地域限定で全頭検査 福島産肉牛 「飼料不足やむなく」(1/3~3/3ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110712/dst11071201090001-n1.htm

国は3月19日、屋外保管していた飼料を家畜に与えないよう通達。
しかし、農家では稲わらは昨秋の収穫後から水田に保管、
牧草は原発事故後に刈り取り牛に与えていた。
県には「事故前に収穫した餌を与えた」と申告、外での保管も伝えていなかった。
県の聴取に「震災後に配合飼料が不足し、やむなく与えた」と虚偽申告を認めた。~

~問題の牛を飼育していた福島県南相馬市の農家は
国の指導に反する飼育を行っていたが、
県などの調査を完全にすり抜けていた。~

~「ちゃんと指導を守った餌を与えていたら、
放射性物質が検出されるはずがない」。
こう憤るのは、チェルノブイリの原発事故でも汚染された飼料を食べた牛から
放射性セシウムが検出されていたとして、
農林水産省や県に検査強化を訴えていた厚生労働省幹部だ。~

~南相馬市の畜産関係者からは、
牛を出荷した農家に対して同情の声が漏れた。
JAグループ福島肉牛振興協議会の和田山孝明副会長(60)は
「東電、原発のせいだ」と語気を強め、
「稲が取れず、輸入の稲わらも配合肥料も高騰している。
餌代の補償や支援もない中、畜産家は報われない」と支援を訴えた。

今回の問題は農家の危機管理にも問題があるみたいですよ。

汚染された福島県の汚染牛を食べてしまった女性が日本テレビのバンキシャの取材に答えた。
「国産牛としか表示されてなかったから買った、福島県産と表示していたら買わなかったわ」
表示するスーパーと表示しないスーパーとあるのが問題ですので表示してほしいですね。
国民! 2011/07/17(Sun)17:04:10 編集
Re:右翼達「保守」は反省をしていません
>国民!様

コメントと、いつもながら膨大な情報をありがとうございます。

あ、わたくし、シャチな、、、もといガチな「保守」です(笑)。
保守ってなんだろ。革新ってなんだろ。。。ホントに今は全く分からなくなってます。目が回ってマス。はい。
保守派であれば、新しいモノを「とりあえず排除しとけ」ってことで、原発、消費税増税、TPP、道州制導入になど賛同するわけないと思うので、原発推進に関しては「資本」が作用したのだと思っています。保守と資本の密接な関係を示してくださると嬉しいです。

>どれだけ甘いかを教えてやるために荒らしまくってます。
出来る事ならこの手で骨の髄まで厳しさを教えてやりたい。

国民!サマ、同じ立ち位置に立たなければ。
「教えてやるために荒らしまくって」はいけませんよ。
対話をしなくては。お相手がどんなに「甘い輩」だとしても、「教えてやる」という態度では聞いてもらえません。
「ねぇ、ねぇ、ちょっといいかな?」くらいの、こちらも謙虚さが無ければね。国民!さんは本当はそういう優しさがあると思うのだけど。

福島の畜産業の人々のためには、政府に対してもっと怒りの声を上げるのが、私たちのすべきことじゃないかと。
事故を引き起こした東電と、嘘と、杜撰な対応しかしなかった政府に賠償責任を問うのは、今や愚弄されまくってる私たち国民しかいません。

最近気になる政府用語は「一定の・・・」というもの。

一定の目途、一定の考え、一定の責任、、、。
不可解用語のオンパレードで、いちいち「どういう意味?」と聞きたくなるのですが、賢いインタビュアーは突っ込まないんですかねぇ。。。

あ、そうそう、私はもう産地が何処のものであろうと、消費しようと決めました。そんでもって、なるべく笑って過ごそうと思っています。
もちろん、3.11を忘れるためじゃないデス。
【2011/07/20 01:59】
安全、安心を捨てた原発誘致
福島県双葉町が補助金目当てに原発を積極誘致

匿名掲示板に、福島県双葉町が補助金目当てに
原発を積極的に誘致していたことが書きこまれています。
ちなみに福島県は核燃料税として年に44億円を東京電力から徴収していたようです。

原発停止で税44億円見込めず、福島県が苦慮
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110420-OYT1T00024.htm

福島原発
東京電力福島第一原子力発電所の放射能漏れ事故に伴い、
第一、第二原発の原子炉全10基が停止していることで、
福島県が2011年度当初予算に計上した44億7000万円の
核燃料税の収入が全く見込めない状況になっている。

核燃料税は定期検査の際、燃料を原子炉に装てんした時点で課税され、
事業者の東電が納税する。事故で燃料の出し入れができないため、
税収はゼロとなるのが確実で、県は「原発事故の対応で出費がかさみ、
核燃料税が入らなければダブルパンチだ」と苦慮している。

核燃料税は、主に原発周辺地域の安全・防災対策を目的としており、
2010年度の当初予算では44億3000万円を計上、
7割にあたる31億円は県が放射線測定や防災ヘリコプターの維持、
避難用の道路整備、被曝(ひばく)医療を担う
県立医大病院の運営などの費用に充てている。
残る3割の13億3000万円は地元の
楢葉、富岡、大熊、双葉の各町と周辺の6市町村に
交付金として配分されている。


未だに反省もしない加害者が被害者面する農家や、
原発原発と騒いでいる右翼の輩は汚染された肉や魚や野菜を積極的に食べて内部被爆するべきではないでしょうか。
国民! 2011/07/18(Mon)12:39:23 編集
ごもっとも
>未だに反省もしない加害者が被害者面する…
この時期、この手の発言はとてもしにくいものですが、さすが国民さんです。
わたしの周辺でも内々では批判の嵐が吹いていますよ。
たとえば風評被害という言葉。
放射能を絶対的に危険視している人が保身を目的に危険を避けるのは当たり前の話であって、そのような危険な物質だという認識を持っていない輩が、勝手に安全を前提に決め込む表現を周囲にばらまくなど、もってのほかだと思います。そもそも、事故発生から、どれだけの嘘が流れたことか!そのリスクを含めての原発でしょう。リスクを過小評価したいその心根が問題なのです。
たいやきやいた 2011/07/18(Mon)19:22:33 編集
保守とは
>保守派であれば、

奴らの保守は沖縄米軍基地撤退を絶対に認めない、
原発廃棄も認めなず原発維持、
鯱美さんの保守とはまた違いますし、
多少左の部分も見え隠れしますよね。
俺も沖縄米軍基地撤退しグアム移転、
反原発ですし消費税増税もTPPも反対ですけど、
農家、農業の改革は必要と思っています。
奴らもTPPは反対「奴らと同じ考えがある自分が許せませんが」
でも自民党が言えば奴らは消費税増税もTPPも賛成に回ると思いますので、
鯱美さんは奴らとは違うタイプの保守ではないでしょうか。

俺は保守ではないと思っていますし高校生の時に、
「民主主義とは政権与党が変わるのが当たり前、
自民党の独裁政権は可笑しい」と言ったら、
「君は共産主義者かい日本はずーと自民党政権で良いんだ」と、
言われました。
それからかな絶対に右翼「自民党支持者は甘やかさない」と心に誓い、
奴らの甘い考えを絶対に許さないと心に決めてから、
性格が更に捻くれ共産主義者ぽくなりました。
だから俺自身は究極な左翼以上共産主義者だと思います。

>福島の畜産業の人々のためには

補助金、個別保障制度「生活保護」に眼中にない、
農家を前に紹介しましたが、
汚染牛問題は彼からすれば危機管理能力にかける
農家に問題があると言うはずです。
国から通達がなかったからとか、
国から通達があっても解らなかったから、
解りやすくしてほしいと言う前に、
多少の自己防衛していなかった事も、
問題ではないかと思います。

>保守と資本の密接な関係を示してくださると嬉しいです。

頭が悪いのでご勘弁を。
国が助けてくれる企業は経団連に所属している企業か、
多額の政治献金している企業だけな気がします。
ト○タ自動車は守るが下請け企業は潰れかけても、
守らないのが国だと思うのです。
不公平ですしそれならば上の企業も守る必要が無いと思います。
個人でお店をやっている人達は国に頼らず頑張っていますし、
潰れても国は一切面倒をみませんので大企業は生温いのではないでしょうか。
大企業は潰さず中小、零細企業を容赦なく潰すのが
保守と資本の関係なのかもしれませんし、
天下り、渡りのいる会社を守る事も
資本の関係なのかもしれません。

全国に庶民にまで自動車が普及したせいで、
全国のローカル線が廃線になったり、
新幹線が出来るとJRから切り離され第3セクターになり、
JRのままでも1時間に1本しか走らない在来線になり、
「路線により2時間1本」
自動車産業は守るが鉄道は守らないのか!と怒りが爆発しています。
あとは自動車が普及したせいで路線バスも廃止になる路線もあります。
「お年寄りの買い物が更に不便になりますね」

北海道新幹線が出来ると函館本線の函館駅~札幌駅間が第3セクターになりますし、
現在は東北本線の盛岡駅~八戸駅~青森駅までが第3セクターになり、
運賃は3倍に跳ね上がりました。
「長野新幹線の平行して走る信越本線の軽井沢駅~篠ノ井駅まで第3セクター」
「信越本線の横川駅(群馬県)~軽井沢駅間(長野県)廃線(峠の釜飯)」代替バスになりました。
儲からない所は切り捨てるこれが保守と資本の関係なのかもしれません。

国鉄時代に作った新幹線と平行している在来線は第3セクターになりませんが、
JRになってから開業した東北、上越、長野新幹線の、
東京駅~上野駅間は黒字なので山手線、京浜東北線は、
第3セクターにならないことが保守と資本の関係なのかもしれませんし、
第3セクターにしてみろ!と思ったりしたのですが。

利権のために新しい物ばかり作り利権利益がないから、
維持管理と補修をしないで作りっぱなしで、
自動車が通ると落ちる恐れがあるので、
通行禁止の橋が日本全国に存在しているみたいですし、
これも保守と資本の関係なのかもしれません。

四国だったと思いますが今回の台風で防潮堤が決壊したそうですが、
日本全国の防波堤、防潮堤が老朽化してる事を知っていても、
利権利益がないから維持管理と補修もしない、
作りっぱなしで作り直さないことも、
保守と資本の関係なのかもしれません。

違うかな。
国民! 2011/07/21(Thu)22:08:54 編集
物品税と消費税
消費税導入前は日本では物品税がありましたが、
「意外と知らない人もいたかも知れません自分もそうですが」
お茶屋紅茶は無税「同じ茶葉から」、
コーヒーや自動車などは物品税が取られていた。

酒、タバコ、ガソリンは物品税を取られていたのかな。

レコードの時代に歌謡曲は700円で販売、
「600円、500円、400円の時代もありました」
「現在シングルCD1枚1260円」
ウルトラマンや仮面ライダーやアニメソング、
ピンポンパン、ひらけポンキッキ、NHKみんなのうたなどの曲は、
童謡扱いで物品税が掛からず600円で販売していました。
「歌謡曲が600円ならアニメソングは500円、
歌謡曲が500円ならアニメソングは400円」
歌謡曲のアルバムは10曲入りで2800円、
「物価上昇前は2500円」
仮面ライダーシリーズの主題歌、番組挿入歌12曲入りは童謡扱いで2000円。
1800円のアルバムもあったと思います。

レコードからCDになった頃に、
消費税が導入された頃がちょうど一致するのですが、
なんでレコードからCDになったら、
歌謡曲とアニメソングが値段が同じになったのか解らず、
ずーと思っていたらつい最近理由が判明しました。
消費税が導入にしたがい童謡扱いが無くなり、
なんでも一律に消費税が取られるのが原因でした。

海外の消費税は昔の日本同様に物品税みたいなのですが、
日本は物品税から消費税に名をかえ一律に取られてしまう、
酷い事になってしまったのです。

あと引き下げた法人税を引き上げて復興に回すべきですね。

中部電力|中部電力でんき予報
http://denki-yoho.chuden.jp/

関西電力でんき予報
http://www.kepco.co.jp/setsuden/graph/index.html

北陸電力:でんき予報
http://www.setsuden-rikuden.jp/
国民! 2011/07/21(Thu)22:10:05 編集
柴咲コウも脱原発
四国電力も原発関連シンポで発言要請
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110729-OYT1T00619.htm?from=main3

また、四国電力は29日、2006年6月に国などが愛媛県伊方町で開いた
伊方原発3号機のプルサーマル計画に関するシンポジウムで、
同社の関係者29人に発言してほしい内容のメモを渡していたことを明らかにした。

当日のシンポジウムで発言した15人のうち、
10人は同社関係者だったとしている。
シンポジウムには587人が参加、
このうち同社関係者は313人が応募していた。

1部抜粋。

保安院が原発シンポで「やらせ」 中部電、四国電に依頼
http://www.47news.jp/CN/201107/CN2011072901000474.html

中部電力は29日、2007年8月に開かれた浜岡原発(静岡県御前崎市)の
プルサーマル計画に関する国主催のシンポジウムで、
経済産業省原子力安全・保安院から質問を作成して
地元住民に発言させる「やらせ」の依頼があったと明らかにした。
四国電力も同日、06年に愛媛県で開いた
伊方原発のプルサーマル計画に関するシンポジウムで、
保安院から出席者を集めるよう要請があったと公表した。

中部電は質問案を作成したが、
コンプライアンス(法令順守)上問題があると判断し、
最終的に断った。九州電力の「やらせメール」など
一連の問題で、国の関与が明らかになったのは初めて。

1部抜粋。

北海道電力:プルサーマル08年シンポ、社員に意見求めず 「問題なし」 /北海道
http://mainichi.jp/hokkaido/seikei/news/20110729ddlk01020290000c.html

シンポは泊村で08年8月31日にあった経産省主催の
「プルサーマルシンポジウム」。
(1)北電幹部によるプルサーマル発電の必要性説明
(2)専門家のパネルディスカッション
(3)聴衆との質疑応答--の3部構成で、住民ら325人が参加した。

「やらせ問題」を受け、経産省は北電にシンポでの対応について調査を指示。
北電が同計画に携わる社員ら65人に聞き取り調査し、
会社から開催の案内を受けて三十数人が参加していた。
質疑応答で、社員らから質問や意見があったかは確認されていないという。
佐藤社長は「詳細は国に報告してから」と述べ、
誰がどのように開催を知らせたかは伏せた。

1部抜粋。

どこの電力会社でもやらせが発覚、原発推進派は大相撲より悪質ですね。
原発推進派の保守派は心の底から反省をすべきです。

広がる全頭検査、茨城・栃木も…機器確保が課題
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110728-OYT1T00659.htm?from=navr

28日には、茨城県と栃木県が全頭検査を行う方針を示し、
千葉県も「全戸検査」すると発表した。
すでに山形県や、静岡県のJAが全頭検査を始めているほか、
岩手、宮城、秋田、新潟、群馬、岐阜県などでも
全頭検査する方針を固めている。
しかし、検査機器の不足などから出荷が滞る恐れもあり、
依然、農家の苦悩は深い。


福島原発放射能漏れのせいで、
福島県産の放射性セシウム汚染した牛肉が出回り、
宮城県の牛肉が出荷停止になり、
岩手県のの肉牛と稲わらについても、
高濃度の放射性セシウムに汚染されているケースが明らかになって、
岩手県産の肉牛についても出荷停止にするかどうか週明けに判断される見通しで、
栃木県と茨城県も牛肉の放射性セシウムの全党検査を開始するそうです。
国民! 2011/07/30(Sat)13:44:21 編集
セシウム汚染された福島県産偽装米
福島県に「新潟県産」や「栃木県産」と表示された産地偽装用の米袋が集まってきているらしい
http://wpb.shueisha.co.jp/2011/08/11/6373/

「今、福島県内のある業者のもとに、
『新潟県産』や『栃木県産』など他県の名が表示された
2010年産米の30キログラム用空き袋が続々と集まってきています。
精米(白米)にする前の玄米が入っていたもので、
すべてJAが検査したことを示す検印入り。
もちろん、今年収穫される福島県産玄米を詰めて、
被曝リスクのない安全な他県産米として売りさばくためです」

コメ不足が深刻になれば福島県産米でも
『通常の半額以下なら買う』という
卸業者側のニーズが確実に生まれるはず。
悪質な業者なら安く購入した福島県産のコメを
県外産に偽装し、通常の価格で販売して儲ける手法を取るでしょう。
それらの偽装米はスーパーや
ディスカウントショップに並ぶことになります」

これが事実なら許せない事です。

一応元気みたいですね。
国民! 2011/08/14(Sun)20:11:58 編集
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
★福島原発特攻隊!戦略無き大本営の無責任!
★貴重な戦力を無駄に消耗する兵力の逐次投入、特攻隊の時代錯誤。★画像はクリックで
URL 2011/07/13(Wed)01:10:22
震災から4ヶ月・・・今日本で一番有名な中学校の子供たちの歌声
詳しくはビデオを見てもらえばいい。 彼らは全国大会に出かける直前に震災に会い、学校は避難所になった。 3年間の思い出、成果を全国大会で発表しようという矢先のことだった。 新幹線も、高速道も、飛行場も・・・全て閉ざされて、生徒らの最後の発表の場は閉ざされてし
URL 2011/07/11(Mon)17:33:43
CALENDAR
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
RECENT COMMENT
[11/22 たいやきやいた]
[11/20 国民!]
[11/19 国民!]
[11/19 国民!]
[11/18 NONAME]
[11/16 国民!]
[11/16 たいやきやいた]
SEARCH
PROFILE
HN:
鯱美(とらよし)
性別:
女性
職業:
領収書収集
MOBILE
フリーエリア
忍者アナライズ

HTML & CSS Designed by ittuan

忍者ブログ │ [PR]