忍者ブログ
kanom-35°                                                                                               ご来訪、誠にありがとうございます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日本の宗主国、アメリカがやったこと。

◆録画された虐殺:ジャーナリスト殺害を映した戦慄映像の信ぴょう性を米軍が確認

米軍は、最近発表された、米部隊がイラク市民に向かって無差別に発砲している映像の信ぴょう性を認めました。ウェブサイト、ウィキ・リークス(WikiLeaks.Org)は4月5日、2007年7月に米軍ヘリコプターが12人を殺害し、2人の子供を負傷させた場面を機内から撮影した映像を掲載しました。死者の中には二人のロイター通信の職員、フォトジャーナリストのナミア・ノーア・エルディーンと運転手のサイード・シマフも含まれていました。

映像の台詞を拾ってみた。

米軍兵士1:おい、あそこに居るヤツらが見えるか?
US SOLDIER 1: See all those people standing down there?

兵士2:そのまま続けろ。ヤツらが見える位置につけ。
US SOLDIER 2: Stay firm. And open the courtyard.

兵士1:了解。だいたい20人くらいかな。。。間違いない、一つに纏まっている。
US SOLDIER 1: Yeah, roger. I just estimate there's probably about twenty of them. There's one, yeah.

兵士2:よし。
US SOLDIER 2: Oh, yeah.

兵士1:でも、よくわからない。。。
US SOLDIER 1: I don't know if that's—

兵士3:こちら司令部、コパーヘッド(アメリカマムシ)1-6号 どうぞ。
US SOLDIER 3: Hey Bushmaster element, Copperhead one-six.

兵士2:武器だ。
US SOLDIER 2: That's a weapon.

兵士1:そうだな。ホテル2-6号、クレージー・ホース1-8号
US SOLDIER 1: Yeah. Hotel two-six, Crazy Horse one-eight.

兵士4:コパーヘッド1-6号・ブッシュマスター・6-ロメオ 了解
US SOLDIER 4: Copperhead one-six, Bushmaster six-Romeo. Roger.

兵士1:武器所持の数名を確認。間違いない。よぉし、ヤツは武器も持ってる。ホテル2-6号、クレージーホース1-8号。武器(AK-47)を持っているのは、5・6人。掃射の許可をくれ。
US SOLDIER 1: Have individuals with weapons. Yep, he's got a weapon,too. Hotel two-six, Crazy Horse one-eight. Have five to six individuals with AK-47s. Request permission to engage .

兵士5:了解。我々東軍に援軍なし。自由にやってくれ(掃討してくれ)。以上。
US SOLDIER 5: Roger that. We have no personnel east of our position. So you are free to engage. Over.

兵士2:了解。従事する。
US SOLDIER 2: All right, we'll be engaging.

兵士1:了解。行こうぜ。やってやる。でも、うーん、、、今は無理だ。建物の陰に隠れちゃったからね。
US SOLDIER 1: Roger, go ahead. I'm gonna—I can't get ‘em now, because they're behind that building.

兵士3:司令部、どうぞ。こちら、コパーヘッド1-6号。
US SOLDIER 3: Hey Bushmaster element, Copperhead one-six.

兵士1:あの男、RPG(手榴弾?)を持ってるぞ!
US SOLDIER 1: He's got an RPG!

兵士2:了解。RPGを持ったヤツを(照準に)捉えた。
US SOLDIER 2: Alright, we got a guy with an RPG.

兵士1:発射する。OK?
US SOLDIER 1: I'm gonna fire. OK.

兵士2・いや、ちょっと待てくれ。様子を見ようぜ。
US SOLDIER 2: No, hold on. Let's come around.

兵士1:建物の陰だ。俺たちが見ている所のすぐ後ろだ。
US SOLDIER 1: Behind building right now from our point of view.

兵士2:わかった。出てくるのを待ち伏せだな。
US SOLDIER 2: OK, we're going to come around.

兵士1:こちら、ホテル2-6号。RPGを持った男を捕捉。発射準備完了。うーん、だめだったよ。撃ってくるヤツを捕捉。でも建物に隠れたよ。ちぇっ!
US SOLDIER 1: Hotel two-six, I have eyes on individual with RPG, getting ready to fire. We won't—yeah, we got a guy shooting, and now he's behind the building. God damn it!

兵士5:違う。ヤツは、照準のすぐ目の前だ。一時の方向に居る。だから、見えないんだ。
US SOLDIER 5: Uh, negative. He was right in front of the Brad, about there, one o'clock. Haven't seen anything since then.

兵士2:この(×××××)!。補足したら撃っちまえよ。
US SOLDIER 2: Just [expletive]. Once you get on, just open up.

兵士1:やるさ。
US SOLDIER 1: I am.

兵士4:ヤツらが見えた。4台のHumveesに向かっている。そっちに行くぞ。
US SOLDIER 4: I see your element, got about four Humvees, out along this—

兵士2;ちゃんと見えるか?
US SOLDIER 2: You're clear.

兵士1:大丈夫さ、撃つぜ。
US SOLDIER 1: Alright, firing.

兵士4:終わったら教えてくれ。
US SOLDIER 4: Let me know when you've got them.

兵士2:掃射!皆殺しだぜ!
US SOLDIER 2: Let’s shoot. Light'em all up.

兵士1:行くぞ、撃て!
US SOLDIER 1: Come on, fire!

兵士2:やれ、やれ、やれ~ぃ。
US SOLDIER 2: Keep shootin'. Keep shootin'. Keep shootin'. Keep shootin'.

兵士6:ホテル、こちら司令部、(ホテル)2-6.こちら司令部、(ホテル)2-6。とっとと引き上げるぞ!
US SOLDIER 6: Hotel, Bushmaster two-six, Bushmaster two-six, we need to move, time now!

兵士2:了解。今、敵の8名に当たっているところだ。
US SOLDIER 2: Alright, we just engaged all eight individuals.

兵士1:まだ2羽居る。続けるよ。
US SOLDIER 1: We saw two birds. We're still firing.

兵士2:了解。
US SOLDIER 2: Roger.

兵士1:やったぜ。
US SOLDIER 1: I got'em.

兵士3:6-2号?こちら2-6号。次に行くよ。
US SOLDIER 3: Two-six, this is two-six, we're mobile.

兵士2:おっと、悪りぃ。何があったんだ?
US SOLDIER 2: Oops, I'm sorry. What was going on?

兵士1:くだらんことさ、カイル。
US SOLDIER 1: God damn it, Kyle.

兵士2;ごめん、あはは。俺、撃ってやったぜ。思い知らせてやったぜ。8人ってとこかな。戦闘(アタシの了見ではゲーム)で殺してやったよ。RPGにAK-47を持ってたからな。
ホテル2-6号、クレージホース1-8号。
US SOLDIER 2: Sorry, hahaha, I hit'em—Roger. Currently engaging approximately eight individuals, KIA, RPGs and AK-47s. Hotel two-six, Crazy Horse one-eight.

兵士1:やったな!見てみろよ、アイツあらの死体をさぁ!
US SOLDIER 1: Oh, yeah, look at those dead bastards.

兵士2:よし、首尾は上々だ。
US SOLDIER 2: Nice. Good shootin'.

兵士1;ありがとう。
US SOLDIER 1: Thank you.

兵士2:怪我したのが1人居る。這って逃げようとしてるぜ。
US SOLDIER 2: One individual appears to be wounded, trying to crawl away.

兵士3:了解。そっちに行くよ。
US SOLDIER 3: Roger, we're going to move down there.

兵士2:了解。撃ち止めだな。
US SOLDIER 2: Roger, we'll cease fire.

兵士1:そうだな、終わりだ。。。っておい!あの男立ち上がったぞ。
US SOLDIER 1: Yeah, we won’t shoot anymore. He’s getting up.

兵士2:ソイツは武器を持っているか、いないか、どっちだ?
US SOLDIER 2: If he has a weapon, though, in his hand?

兵士1:(そこまで)見なかったからわからない。アイツが交差点の角に向かって這っているの、見えるだろ。よし、照準に収めた。ヤツの近くに威嚇射撃したぞ。お前らも撃ちまくったみたいだな。さーて、どうなったか見ることにしようぜ。
US SOLDIER 1: No, I haven't seen one yet. I see you guys got that guy crawling right now on the curb. Yeah, I got him. I put two rounds near him, and you guys were shooting over there, too, so we'll see.

兵士3:よっし。了解。
US SOLDIER 3: Yeah, roger that.

兵士4:司令部3-6へ。こちらホテル2-7号。どうぞ。
US SOLDIER 4: Bushmaster three-six Element, this is Hotel two-seven. Over.

兵士3:ホテル2-7号、司令部7.どうぞ。
US SOLDIER 3: Hotel Two-Seven, Bushmaster Seven. Go ahead.

兵士4:了解。指揮下にあることを確認したかっただけ。どうぞ。
US SOLDIER 4: Roger. I'm just trying to make sure that you guys have my turf. Over.

兵士3:了解。指揮下にあることを確認。
US SOLDIER 3: Roger, we got your turf.

兵士2:おぃお前、何言ってんだ?余計なこと言わずに武器をとれってんだ。
US SOLDIER 2: Come on, buddy. All you gotta do is pick up a weapon.

兵士1:あのバン、どこへ行った?
US SOLDIER 1: Where's that van at?

兵士2:死体の側さ。
US SOLDIER 2: Right down there by the bodies.

兵士1:OK、よぅ~し。
US SOLDIER 1: OK, yeah.

兵士2:司令部、クレージーホース。現場に人が集まっている。おそらく遺体と武器を回収するためだと思う。
US SOLDIER 2: Bushmaster, Crazy Horse. We have individuals going to the scene, looks like possibly picking up bodies and weapons.

兵士1:撃たせろよ。撃っていいか?
US SOLDIER 1: Let me engage. Can I shoot?

兵士2:了解。でも待て。クレージーホース1-8号、攻撃許可を求めている。
US SOLDIER 2: Roger. Break. Crazy Horse one-eight, request permission to engage.

兵士3:(待てよ、ヤツらは)負傷者を救出してるんだろう?
US SOLDIER 3: Picking up the wounded?

兵士1:そうだな、けど俺たちは攻撃許可を求めてるんだ。許可しろよ、撃たせろよ。
US SOLDIER 1: Yeah, we’re trying to get permission to engage. Come on, let us shoot!

兵士2:司令部、こちらクレージホース1-8号。
US SOLDIER 2: Bushmaster, Crazy Horse one-eight.

兵士1:ヤツら、助け出そうとしている。
US SOLDIER 1: They’re taking him.

兵士2:司令部、こちらクレージホース1-8号。
US SOLDIER 2: Bushmaster, Crazy Horse one-eight.

兵士4;こちら司令部7、殺(や)れ。
US SOLDIER 4: This is Bushmaster seven, go ahead.

兵士2:了解。黒のSUVかBongoトラックを捕捉。遺体を収容中。掃射の許可を。
US SOLDIER 2: Roger. We have a black SUV—or Bongo truck picking up the bodies. Request permission to engage.

兵士4:司令部7、了解。こちら、司令部7。了解。戦闘に従事せよ。
US SOLDIER 4: Bushmaster seven, roger. This is Bushmaster seven, roger. Engage.

兵士2:1-8、従事します。終わり。
US SOLDIER 2: One-eight, engage. Clear.

兵士1:よっしゃーっ!
US SOLDIER 1: Come on!

兵士2:殺った、殺った。
US SOLDIER 2: Clear. Clear.

兵士1:俺たち働いてるなぁ~。
US SOLDIER 1: We’re engaging.

兵士2:いっぱい来たが、殺ったぜ。
US SOLDIER 2: Coming around. Clear.

兵士1:了解。がんばってるね……。
US SOLDIER 1: Roger. Trying to—

兵士1:殺った。
US SOLDIER 2: Clear.

兵士1:ヤツらがいることはわかるんだけど、土煙で見失った。
US SOLDIER 1: I hear'em—I lost'em in the dust.

兵士3:いや、見える。
US SOLDIER 3: I got'em.

兵士2:道路の真ん中にバンが見えるだろ!死体は12人から15人。
US SOLDIER 2: Should have a van in the middle of the road with about twelve to fifteen bodies.

兵士1:そうだろ、ちゃんと見ろよ。風防ガラス越しからでもさ、あははは!
US SOLDIER 1: Oh yeah, look at that. Right through the windshield! Ha ha!

まるでゲーム感覚だ。
64年前に、小さな島国に原爆を落とした国は、全く変わっちゃいない。

でもこれは、最近になって発表されたけれど、2年半も前の出来事の映像である。
この米兵士達は今頃どうしているやら?
今なお中東の上空でゲーム感覚で殺戮を繰り返しているのか、それとも罪悪感で引きこもっているのかな。

けれど、米軍兵士の殺人に対する罪悪感が払拭されるのももう間もなく。
戦略的無人飛行機なるものが開発されちゃってさ。
遠く離れた土地からの操作で人殺しができるんだそうな。

こんなメリケンさんに資金提供し、沖縄の地を提供し、隷属した日本。
枯れ滅びを待つ年代になった者はともかく、若者や生まれてくる者の未来が心配だ。

日米同盟は必要だと思うけどさ、この時代に軍事同盟を堅く守ることはないだろうに。
アメリカに、いくら資金提供したところで、アメリカの日本に対する意識は、所詮こんなもんだ。。。

おまけ映像

http://www.southparkstudios.com/episodes/251888/

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
イラクでの米軍による虐殺暴露を受け、ニューヨーク・タイムズ、WikiLeaksを指弾
David Walsh 2010年4月8日 月曜日に公開された、2007年7月、東部バグダッドの街路で、アメリカ軍によって行われた冷酷な殺害のビデオ映像は、広範な怒りと恐怖を引き起こした。投稿以来、ビデオは400万回以上閲覧されており、アメリカのイラク占領というものの本性を、世界中の視聴者に直接かいまみさせてくれている
URL 2010/04/17(Sat)23:23:55
「ファキン、ジャパニーズ」…アメ版ネトウヨ??
 クロマグロのエントリーでとらよしさんに教えてもらったアメリカの子どもむけアニメ「SOUTH PARK」ってのをちょいと観てみたら、ビックリこきまくって泡食ってもうたので、まだ観てないみなさんにも観てほしいと思ったの。で、あらためて紹介しようと思う。子ども向けアニメで結構人気あるらしいんだけど、とらよしさんが言うように、とりあえず子どもと一緒にみないほうがいいかもね。  といっても、流石にアメリカのアニメだけあって台詞は英語で、英語だけは極端に弱いワタシにはほとんど会話が解らず、完全に間...
URL 2010/04/09(Fri)17:09:00
CALENDAR
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
RECENT COMMENT
[11/22 たいやきやいた]
[11/20 国民!]
[11/19 国民!]
[11/19 国民!]
[11/18 NONAME]
[11/16 国民!]
[11/16 たいやきやいた]
SEARCH
PROFILE
HN:
鯱美(とらよし)
性別:
女性
職業:
領収書収集
MOBILE
フリーエリア
忍者アナライズ

HTML & CSS Designed by ittuan

忍者ブログ │ [PR]