忍者ブログ
kanom-35°                                                                                               ご来訪、誠にありがとうございます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久しぶりにNHKの9時のニュースを見ました。
何時からか、冒頭の「NEWS9です」の常套句が「ニュース無いんです。。。」と聞こえるようになったので、ほとんど視聴していなかったのだけど。
久しぶりに観た番組で印象に残った情報を二つ、雑感として書き留めておきます。

一つは、宮城県のとある小学校のはなし。
震災から半年、家を無くし、家族・親戚・友達を亡くし、心に深い痛みを負った子供達の傷に触れ始めた教師の試みのこと。
「学びやとして、どんな学校に通いたい?」
との教師が問い、理想の学校のイメージを絵に描かせたところ、ほとんどの子供達が「海に浮かんで流されない学校」を描いていました。海と共にある生活(学校)を望んでいました。

あれほどの恐怖体験をしたものの、失ったものが多かったものの、故郷の海を恨むどころか、その場所でまた共に生きて生きたいという夢を描けるってことは、故郷の海無しの生活など考えられないほど親密で回帰となる場所ということでしょう。
この反応には教師の方が驚いたとのことです。
自分が小学生だった頃はどうだっただろうと考え込まずにはいられませんでした。

忘れられない場所、一時離れてはみてもいつか帰る場所、、、故郷とはそんな場所なのだと気づかされ、幼い子供達にその想いがしっかり刻まれていることに感動し、不覚にも涙がでてきました(ニュース無いんですごときに・笑)。

横目で見ていたから詳しいことは覚えていないのだけど、確か山田町の小学校だったかと。
NHKのアナウンサー大越氏が、山田町の小学校の校長先生にいくつか質問をしておりました。

大越氏 「この大災害を克服するために・・・云々」

その質問に

校長先生 「克服と言うより乗り越えるためにできること・・・云々」

と、確かに歯切れの悪い(テレビニーズでは無い)答えを返しておりましたので、大越氏のような人には「イラッ」としたでしょうね(笑)。
地方の小学校教師で、特に年配の方とか女性なんかは、公共の電波に乗るようなインタビューに対しても、幼い教え子に語るような口調で話すことが多いように思います。
でもあれは、端から大越氏を相手に語っているのではなく、電波を通して被災地の子供達に語りかけていたから、敢えて「克服」という言葉をわかりやすいように「乗り越える」と言い換えたんじゃないかな。
素敵な校長先生だと思いました。母校の校長先生を思い出し、なんだか懐かしくて嬉しい気持ちになりました。

もう一つは、陸前高田の学生(中・高生?)が主体となって復興のための提案を自治体の人々にプレゼンするシーン。
画面で一瞬だけ切り取られたある語句に驚いてしまいました。
プレゼン用の掲出紙には、こう書かれていました。決して見間違いではないと思うのだけど。

「Save the hope (for) TAKATA」

カッコ書きした「for」はありませんでした。

「The hope (to) save TAKATA」

なら納得するのだけど。

前者は「高田の希望を守れ」或いは「高田の希望を救え」
後者は「高田を救う(守る)希望」

Take the hope (for) TAKATA

なら解せるのだけど、中学・高校生の単純な間違いなのでしょうか、あるいは東北地方の復興を阻む者への精一杯の皮肉(抗議)だったのでしょうか?
ただ単に、私の目の錯覚だったのかなぁ。。。Saveの意味はもっと広範で、やっぱり私の無知ってことに落ち着くのかなぁ。。。


☆お知らせ☆
永らくブログを放ったらかしにしておりました。変わらずご訪問くださった方々には申し訳なく思ってます。
ご無沙汰している間も何度も書こうとしていたのですが、書こうとすることすべてが負のエネルギーに満ちておりまして、ずっとクールダウンしてました(笑)。
おかげで益々、「どんだけ~っ!」 飲んでも酔わなくなりました。

ウル「トラ」星人に乾杯!(笑)

☆14番目のお月様より☆
PR
おかえり~
「克服」と「乗り越える」
ニュアンスがだいぶ違いますよね。
「克服」は敵に勝って服従させるという意味。
敵って何なんでしょう??
この場合はやはり「乗り越える」という言葉がしっくりくると思います。
かなしみを乗り越えて、向こう側に一歩一歩進んでいく。何より、一人じゃないみんなで・・・という感じがします。

♪ライフイズビューティフル♪   ケツメイシ
 
君が流した涙が 
いつか花を育て咲かせて
君の目の前に
広がるはずだから
君が乗り越えた壁は
いつか君を守る盾となって
君をそばで
いつまでも支えるだろう

・・・・・

わたしの大好きな曲
アワビさまに捧げま~す♪
14番目の月 2011/09/09(Fri)14:13:14 編集
Re:おかえり~
>14番目のお月様

ただいま~っ☆
コメントありがとうございます。

2011年という年はまだ4ヶ月残ってるけど、これまでの生涯の中で自分以外のことで落ち込みまくった初めての年です。
直接の被害など受けてないのに、言うのもおこがましいけど。

そっか、「克服」には敵があったんだ。
この番組のケースで言えば、大越氏が言う「克服」って、なんだか上から目線というか、力のある者が使いたがる言葉なのかなって思いました。
アイツが言うから余計にいやらしい(笑)。

全国放送の主要局のニュースなんか、もはや見たくもないです。
東北の地方局のニュースが見たいな。
例えば愛知のローカル番組なんて、構成も緩いしタレントも地味で、はっきり言ってダサいんですけど、滋味があるんです。。。
東北地方の番組やニュースは、もっと滋味ているんじゃないかな。
そんな地方の番組を視聴できるなら、もっとエールを送ることができるのに。
一人じゃないよって、伝えられるのにね。

ケツメイシの曲の紹介、ありがとうございました。
「サクラ」はよく聞いたんだけど、それ以外はほとんど知りませんでした。
人生は美しい、、、私たちより若い人々に、それを如何に伝えていけるか、今こそ真剣に考えなくてはいけないと思えてなりません。

ご紹介の歌、アップしておきます☆
【2011/09/09 22:57】
やっとかめ
>地方局

先日愛知のローカル番組が、とんだお騒がせをしてしまった…。
ドロドロの昼ドラと同じノリでやってしまったのだろうか…。
福島県民はもちろんのこと、愛知県民にも謝罪して欲しいです。

怪しい放送局 東海テ●ビさん
贈賄された放送局 東海テ●ビさん

ってのが真相ではないかいな?
電力会社のマネーパワーは日本を潰す???
(負のエネルギー満載でゴメンね)

話は変わるけど、
マヤ君、活躍してますねっ!
鯱が活躍してるみたいでめちゃうれしいです。
たいやきやいた 2011/09/09(Fri)23:26:20 編集
Re:やっとかめ
>たいやきの旦那ぁ~

コメントありがとうございます。お返事が遅くなってすみません。

東海テ●ビは、あの放送事故の検証と謝罪番組を放映しましたけど、問題の根っこはそんなところじゃ無いって思った。
どこのテレビ局も同様だけど、番組を制作会社にほぼ丸投げ(外注)しているうえに、その制作会社だって非正規社員さんやアルバイト君が実働しているわけで、そういう人々に東海テ●ビの名に恥じない番組制作を意識しろと言っても無理からぬ気がします。
そういう体質にしてしまった局に責任があるけれど、さて、処分された人っていうのはどういった人なのか、具体的には伝わってきていません。
我が社にとっても馴染みの深い局なんだけど、流石に(当事者には)聞けません。

マヤくんはオランダでも初ゴールを決めたみたいですね。^^

トヨタが初の軽自動車を販売するらしくって、その名前が「ピクシス」。
悪戯好きな妖精の「ピクシー」からとった造語だげな。
ふぬっぬっぬっ。
これって絶対ストイコビッチを意識してると思うんだけど、嗚呼、何故に「軽」なわけ?
どうせならソアラ(高級感)とかMR2(走り)を意識した新型車輌を開発してほしかったよ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110907-00000012-fsi-bus_all

さて、我らが悪戯好きな妖精監督は、先日の柏戦で退席処分。あわわわわ。
名古屋が勝ってくれるのは嬉しいけど、ここぞという大事な時にあっさり負けちゃう鯱さんも可愛気があったよなー、、、なんて思っちゃうの本音でありんす(笑)。

【2011/09/12 23:33】
無題
突然ですが・・・
国民様のお父様が亡くなられたそうです。
忙しい中、ブログ再開を知っていれば、きっとあなたのところに真っ先に書き込みたかっただろうと・・・とりあえずは連絡まで。
kappa 2011/09/10(Sat)20:17:18 編集
Re:無題
>kappa様

ご連絡、どうもありがとうございました。

同じくkappaさんもお母様を亡くされたばかりでしたし、あなたのところにコメントがあったのは、共感の表明ではないかな。
優しい国民!さんらしいよね。
【2011/09/12 23:39】
大事なとき
totoで影響が大なんだわ(笑)
頼むでここぞっちゅー時は期待に応えてくれん!
たいやきやいた 2011/09/15(Thu)18:42:24 編集
Re:大事なとき
>たいやきやいた様

コメントどもっですじゃ。

ここぞという戦い、とりあえず上位の鹿島とガンバだわね。
昔から上位には厳しく臨む体質だで、勝ちにいくでねっ!
【2011/09/15 20:57】
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
CALENDAR
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
RECENT COMMENT
[11/22 たいやきやいた]
[11/20 国民!]
[11/19 国民!]
[11/19 国民!]
[11/18 NONAME]
[11/16 国民!]
[11/16 たいやきやいた]
SEARCH
PROFILE
HN:
鯱美(とらよし)
性別:
女性
職業:
領収書収集
MOBILE
フリーエリア
忍者アナライズ

HTML & CSS Designed by ittuan

忍者ブログ │ [PR]