忍者ブログ
kanom-35°                                                                                               ご来訪、誠にありがとうございます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

テレビを点けると、そこには大規模なデモが映し出されています。
革命、怒号のデモ、虐げられ続けた人々が、必死の抵抗をしています。
怒りを熱量として。

あの運動は結実するのだろうか、ほんの僅かでも、自分達の国に変化をもたらすのだろうか。。。
今回の革命に繋がりそうなデモだけでなく、これまでの運動の最中で犠牲となった人々の想いが報われると良いのだけれど。。。

チュニジアの革命と、現在進行中のエジプトの大規模デモについて、民衆が現政権に「NO!」を突きつけた勇気は素晴らしいと思います。
しかし、同時に悲しくもなります。
一体、世界に幸せな「国家」はあるのだろうか、、、と思い至って。

財政は厳しくとも政府が国民と寄り添い、歩調を共にしているキューバとか、北欧の一部の国くらいしか思い当たらない。


今日は、かったるい休日出勤などしてきました。
既に出社していた酔狂者(笑)がUSENを点けており、80年代の懐かしいBGMが流れておりました。




高校生の時によく聞いていたエルトン・ジョン。
この頃はブリティッシュ音楽が好きだったので。

米ソ冷戦時代のこの頃、全体主義国家であるソ連に住む人々を可哀相だと思っていたけれど、それから月日が流れ、私などが自国を憂うことになろうとは思ってもみませんでした。
現在の日本は、あの頃のソ連よりももっと深刻ではなかろうか。。。

久しぶりに聞いた「ニキータ」。
切なくなったら、ブルーハーツの「青空」に行き当たりました。



本当は、間違っているものにはもっと怒りの声を上げるべきなのだろうけど、不毛な消耗を恐れて諦観にシフトしつつあります。
そんなことじゃイケないのはわかっているけど、、、。
 
理想的な社会がどんなであるかを知らなければ、デモでどんなに声を上げて現政権を転覆させても何も変わらない。
ただの闘争と流血だけ。

シモーヌ・ヴェイユが言う、「労働者に必要なのはパンとバターではなく、美と詩である」その言葉が、蘇る。
誰もが心に平安を持たなければ理想社会は創造出来ない。

極論だと思うけど、そこまで追い詰められてしまった感が否めない。。。


PR
無題
「労働者に必要なのはパンとバター」でしょうけれども、「美と詩」より、
まず、先に、(人民にとっては、)<自由>と思います。
「労働者」と云う思いより、「人民(国民)」との思いが大事と思います。
M 2011/02/02(Wed)04:34:23 編集
Re:無題
>M様

コメントありがとうございます。(削除依頼、承りました^^)

ヴェイユの言葉は、「虐げられた人々が待ち望んだ、必要なパンとバターを得、自由を獲得した時、更に飢えている人々に自分に割り当てられたパンとバターを分け与えられる心があるか?」それを問うています。

ただ己の欲望を満たす「パンとバター」や「自由」はいけない。
「それが革命の到達点なのではなく、相互に助け合う心を扶養できる環境が真の革命だ」ということデス。

社会を良くしようと大多数の民衆が声をあげても、その中には必ず己の事しか考えていない「利己の種」は少なくない。
その利己の種を萌芽させないためには、「美と詩」が求められる。
つまり、世の中の調和という理想(美)が無ければ、革命を起こしても不毛に終わる、、、彼女は社会活動経験の中でそういうことを言いたかったのですよ。
【2011/02/03 00:42】
小さな幸せ集め
辛い苦しい事から目をそむけるということでなく、
その中で幸せを感じる気持ちを失せさせない事が大切かと思います。自分が潰れない為にも、努力して無理やりにでもネ(笑)だって、今感じてることが間違いなく明日の自分をつくるんだと思うから。


PS・お店やっとこ落ち着きました。心配して頂いて、ありがとうございます。年末からの筋肉痛と闘いながらがんばってま~す♪

14番目の月 2011/02/03(Thu)19:01:34 編集
Re:小さな幸せ集め
>14番目のお月様

コメントありがとうございます。

Kappaさんのところで目にしましたが、新装開店に際し色々ご苦労もおありだったようですね。
けど、新たな第一歩に踏み出せたのですね!

おめでとうございますっ!
おめでとう!おめでとっ!!(抱き抱き)

いつか、しれ~っと立ち寄っちゃおうかな。うしし。

幸せの波動を受け取らなくっちゃね。
そんでもって、どんな状態が自分も周りの人も幸せなのか、常に想像していなくちゃ、創造はできないと思うので。

でもね、くれぐれも、あんまり頑張り過ぎませんようにっ。
貴女が疲れてしまったら、お客様が心配しますから。
【2011/02/04 22:43】
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
CALENDAR
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
RECENT COMMENT
[11/22 たいやきやいた]
[11/20 国民!]
[11/19 国民!]
[11/19 国民!]
[11/18 NONAME]
[11/16 国民!]
[11/16 たいやきやいた]
SEARCH
PROFILE
HN:
鯱美(とらよし)
性別:
女性
職業:
領収書収集
MOBILE
フリーエリア
忍者アナライズ

HTML & CSS Designed by ittuan

忍者ブログ │ [PR]