忍者ブログ
kanom-35°                                                                                               ご来訪、誠にありがとうございます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 
  結婚する。 まだ多少は愛したりもできる。
  そして働く。 働いて、働いて、
  そのあげく愛することも忘れてしまうのである。


これは初め、フランス人作家のカミュの名言として、私に刻まれた言葉だった。
今よりずっとずっと若い学生(高校生だったか)の頃。

こういうシニカルな、人生を達観したような言葉を、背伸びして「ふんふん」なんて選んで喜んでいた。

けど、何も知らない無知でお馬鹿な小娘だった。

この言葉は、カミュ自身の言葉だとずっと思っていたので、おそらくこの言葉を発したカミュの年齢に近づくにつれ、『そんなところを到達点とするなんて』などと、少々鼻白む気持ちになり、ずっと「実存とは何ぞや」などと思考するのは止めていた。

けれど、とんだ間違いだった。

この名言は『ペスト』の中に登場する人物が発する言葉だった。

ペストの恐怖で閉鎖され、統治され、行き場の無い(やがて訪れる死を受け入れざるを得ない)人物が発した言葉だった。

閉塞感で沈む、貧しいオランの一人の住民の言葉だった。

カミュの想像力が、恐ろしい疫病におののく、ごく普通の住民に言わしめた言葉だった。

働いて働いて、、、愛することを忘れてしまうほど働いた時代は、何時ごろまでだったか。
20年くらいまえなのかな。

今は若者にとっては、結婚さえ難しい時代となってしまった。
初めから愛することを諦めてしまう時代になってしまったと考えるには十分ではないだろうか。

能動は他人に作用せず、自分にばかり向かうペストの町。

この国がまさしくソレだ。

婚姻関係にある者に限ったことではなくて、この国を愛することを止め、食べる以外の働く理由さえも忘れていやしないか、、、(っと自問)

敵が「ペスト」という断定可能な病原菌なら、根絶すればいい。
けれど、敵が「ヒト」の場合どうすればいいんだろ?

誰かを葬ることで、きっとユートピアが実現できるのだと思ってる誰かが居るから、こんなにゴタゴタがあるんだよね。


最高権威保持者って誰?
そいつが望むユートピアって何?

 
  結婚する。 まだ多少は愛したりもできる。
  そして働く。 働いて、働いて、
  そのあげく愛することも忘れてしまうのである。


そいつには市井の人々が抱くこんな気持ち、7回転生しても理解できないだろうなぁ。

kenny g - breathless


PR
う~ん、忌々しい・・・
このところぜんぜん更新していなかったので、覗くのをやめていたら、憎たらしいコメントがポソっと来た。もう見るものかとつまらないエントリーで名言集を紐解いて書いたら、なんとこっちは格調高いカミュでやんの!!
もう、私、疲れたね。延長戦で5点入れられて負けた感じ。
信じないかもしれないけれども「ケニーG 」昨日アップしかけてやめたんだよ。あ~よかったよかった。
しかもビールに飽き足らず今度は日本酒に泡盛だと???

まったく忌々しい・・・・。
kappa 2010/01/27(Wed)19:15:37 編集
Re:う~ん、忌々しい・・・
>kappa様

コメントありがとうございます。

>このところぜんぜん更新していなかったので、

いたたたた、、、けど、ホントに今はちょっと大変な時期でして(汗)。
残業して帰って、遅くまでブログ更新して、次の日にちゃんと起きられるか自信が皆無なので、
ちょっと自重している次第デス。
フレックス三昧でも笑って許してくれる会社でもありますが、そればかりではちょっと怖いのでね(笑)。

名言というか格言と言えば、ちょっと前に『脳内メーカー』って流行ったでしょ?
あれ、今でも進化しててさ。

暇だったらやって味噌。

座右の銘メーカー
http://usokomaker.com/zayu/

アタシは
「できるだけ たくさん 食べたい」
だった。
いや、飲み会の席だったモンだから笑っちゃったYO!

女性社員だけの送別会だったんだけど、こっそり上司や男性社員の名前で試して大いに盛り上がっちゃいました。

能天気な天井人(取締役)は
「私の笑顔 プライスレス」

ドラガンストイコビッチは、、、
成る程なぁ、、、。

なかなか味わい深いデス。
サッカー能力なんてのもあるよ。

ちなみに、「アルベールカミュ」でもやってみた。

「好きになったら たぶん負け」

いやはや、笑った笑った!
【2010/02/03 00:34】
不条理を何処にぶつけていいか!?
カミュは中学校時代かじった覚えはありますが、今だ、読破していません。一生の間には、「ツァラトゥストラはかく語りき」と共に読破すべきと思いますが…。
<敵が「ペスト」という断定可能な病原菌なら、根絶すればいい。
けれど、敵が「ヒト」の場合どうすればいいんだろ?>はまさしく、不条理を何処にぶつけていいか!?の問題だと思います。
最高権力者なり、既得権者には、人間の不条理を、その目で見て理解して欲しいと思います・・・。
M 2010/01/31(Sun)06:56:46 編集
Re:不条理を何処にぶつけていいか!?
>M様

コメントありがとうございます。

いやはや、中学でカミュとは。。。
その頃のアタシなんて、親父と兄貴がカミュ(コニャック?)を飲んで恍惚としていた覚えしかありませぬ(汗)。

「ツァラトゥストラはかく語りき」、ニーチェでしたっけ?
だとすれば、カミュと同じ実存主義を唱える作家ですが、うぅ、読んだことありませぬ。。。

20ン年も経って、改めてカミュを読んで感じるのは、社会人になってこそ「見える」「感じる」存在の大きさです。

>不条理を何処にぶつけていいか!?

この命題は、一人で背負いがちですが、どの時代でもそうではない、、、そうであってはいけないと思います。
不条理とは、一個人で贖うことは出来ないと(私は)思います。
だから不条理なんだ。

個人が感じた不条理にだって程度問題があると思いますが、これを冷徹に放置する社会には嫌悪します。
「全部受け止めろ」と言うつもりはありませんが、個々の不満を少しでも緩和し、対処すべく働いてくれる者を選びたくとも、、、それがまた不条理だったりして(笑)。

先人の哲学者も、問題提起だけはたくさんしてくれるけれども、解決策までは導いてくれません。
うーん、うーん。

悩ましいです。。。





【2010/02/03 01:03】
訂正、他
弧愁庵人さんの所に出ていたのは、「たいやきやいた」さんの間違いでした。

なお、国民!さんの怒りは分からないでもありませんが、スパコンについては、全員ノーベル賞受賞者の発言が効を奏したと思います。
大学が依然、学閥で成り立ち、徒弟制度が存在していては、優秀な研究者が流出するのは、致し方ないと思います。
大学自体の改革は、必要と思います。
M 2010/01/31(Sun)06:56:50 編集
「訂正、他」は、いつのコメント
「訂正、他」が、突然、投稿されていました。
過去に記したコメントでしたが・・・・
M 2010/01/31(Sun)07:01:06 編集
Re:「訂正、他」は、いつのコメント
>M様

うーん、過去ログが残っていたんでしょうかね?

ま、お気になさらず☆
【2010/02/03 01:05】
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
CALENDAR
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RECENT COMMENT
[11/22 たいやきやいた]
[11/20 国民!]
[11/19 国民!]
[11/19 国民!]
[11/18 NONAME]
[11/16 国民!]
[11/16 たいやきやいた]
SEARCH
PROFILE
HN:
鯱美(とらよし)
性別:
女性
職業:
領収書収集
MOBILE
フリーエリア
忍者アナライズ

HTML & CSS Designed by ittuan

忍者ブログ │ [PR]