忍者ブログ
kanom-35°                                                                                               ご来訪、誠にありがとうございます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

普天間基地の沖縄県内への移設断念を求める県民大会が、25日午後から読谷村で開かれます。

 5月末までに普天間基地の移設先について具体的な案を示すとする鳩山政権ですが、すでに沖縄県内への移設先が取りざたされていて、大会は政府に対して「県内反対」と強い思いをぶつけようと開かれます。
 参加者:「沖縄の基地を他県に移すことで、そこの人たちが迷惑になると思うので、国外に移設してほしいと思います」「娘は福岡にいるので参加できないということで、『じゃあ、きょうは一日、黄色い服を着て福岡でも、(県内移設反対の)思いを託してね』と言ったら、『分かった』って」
 基地の重い負担に苦しみ続けている沖縄にとっては、今回ばかりは、県内は受け入れられないという強い思いがあります。子供からお年寄りまで、また、政党に関しても超党派で、まさに島ぐるみの歴史的な日となる見込みです。大会は午後3時からです。





やまとんちゅう!再び沖縄を見捨ててはいけない。
 


 昨日の沖縄の県民大会(米軍普天間飛行場の早期閉鎖・返還と県内移設に反対し、国外・県外移設を求める)に集結した人々は、なんと9万人!!
9万人って、プロ野球の人気チームだって、Jリーグの浦和レッズだって、ジャリタレのコンサートだって、海外の有名アーティストの来日公演だって、1日でこれだけの動員などありえない。
成功、大成功なんて言葉では言い切れない、’Movement’ 思想の大きなうねり。

2010042501000446.jpg人々が something yellow 黄色のものを身につけていたのは、政府に対するイエローカードの意味だった。
政府は、9万人からイエローカードを突きつけられた重みを、感じているのだろうか?


普天間移設県民大会「民意の一つの表れ」 鳩山首相

◆鳩山由紀夫首相は26日、米軍普天間飛行場をめぐり25日に約9万人(主催者発表)を集めて開かれた県内移設に反対する沖縄県民大会について「民意の一つの表れと理解している」と述べた。公邸前で記者団の質問に答えた。

 同時に今後の移設問題への対応については「沖縄のみなさんの負担軽減、そして普天間の危険除去を何としても実現したいという思いでこれからも努力を続ける」と強調。一方で、具体的な移設先に関しては言及しなかった。◆

「民意の一つの表れ」、、、その通りだ。間違っちゃいないけど、こういう物言いが軽すぎるから不信感を抱く。
天懸地隔とでも言うのかな。
アタシには、2日前には「身を賭してでも・・・」と言った人の言葉とは思えない。

アンタの街頭演説に、1万人でも集まったことがあるかっ!?
アンタが主催した政治集会に9万人も集まったことがあるかっ!?

今までもこれからも、天地逆転してもそんなことはないだろうけど、もし、目の前に9万人の支援者集まったら
「民意の一つの表れ」なんて言えるかっ?

こういうところに、沖縄に対して他人事でいるんじゃないかと疑っちゃう。

例えばさ、「想いの強さに圧倒された」とか「責任の重さを改めて感じた」とか「沖縄のこの強い想いを政治に反映させなくてはいけない」とか、もちょっと言い様があるんじゃないの?
ひょっとしたら、鳩山さんはそんなことを言ったのかもしれない。それをマスコミが故意にカットしたのかもしれない。
あくまでも「ひょっとしたら」ではあるけど。

鳩山さん、サッカーでは、一試合(一つの事案)でイエローカードを2枚もらったら「退場」ですよ。
試合終了は5月末。
ゴールはあくまでも「(普天間の)最低でも県外移設」です。理想は撤去です。守ってばかりじゃ点は取れません。

うゎ!書いてるうちに「岡田ジャパン」と重なってきちゃった!!

まぁ、そんなことはどうでもいいや。
改めて、9万人だ!9万人!!

鯱さんチームなら7~8試合分の観客動員数に匹敵する。
1日でこれほど動員できる試合など、、、アタシが生きている間には達成出来ないな。
ほんと。

今日の沖縄タイムズ・琉球新報以外の新聞紙面で、一番ハートにズキュンときたのは

「変わる」ことを信じて 愛媛新聞

コラム 中日春秋 中日新聞

特に中日新聞の

◆<人を待たせるのは、何も使わずにその人を人間的に悪くさせてしまう不道徳きわまりない方法なのだ>と時間にルーズな人を戒める警句も盛り込んだ◆

この一文には、改めて考えさせられました。
65年間、沖縄は待ち続けている。「変わる」事を信じて。
それなのに、沖縄県民は「悪く」なっていない。

9万人の大半は、大戦を知らない世代だろう。
平和の精神がこの地にも強く根を張っていることに、無限の可能性を感じました。



★お断り★
上掲のYOUTUBUの画像は「特攻」とか「靖国」とかアジア侵略に関して、右側の人が喜びそうな言葉が使われているので、掲載しようかどうか少し迷いました。
けれど、最後の大田少将の言葉を、どうしても見て欲しかったのです。
 

PR
右翼達は都合が良いことしか言わない
時々パリさんのブログでも言っていましたが、
出来ることなら琉球は独立した方が良いと思いますが、
台湾みたいに経済力があれば独立の声が上がるのでしょうが、
実際は無理でなんでしょうね。


あと琉球に米軍がこのまま居るなら沖縄県民は、
本土に「仙台、東京、名古屋、大阪、広島」有事があっても行く必要ないと声を上げるべきです。
右翼は認めないだろけどね。


自分の国を自分達の手で守る気がないなら滅びたほうがマシでしょうし、
有事の際はまず自民党支持者が先頭に立って戦うべきです。


日米条約を詳しく読むと日本が有事に巻き込まれた時、
米軍は日本を守ってくれませんよと言っている人もいます。


全部グアムに基地を移せよアメリカ!
国民! 2010/04/26(Mon)21:37:27 編集
Re:右翼達は都合が良いことしか言わない
>国民!様

コメントありがとうございます。

時々パリ様の「沖縄独立論」私も読ませていただきました。
成る程、それも道理と思いました。
戦後65年にわたる基地負担に対する賠償を日本に求めるなんて、凄い案だと思いました。
でも、ちょっと寂しい。
それって結局もう一度、本土が沖縄を見捨てるってことで、賠償金では贖えない、もっと大きな罪を作るような気がして。
やっぱり基地問題は、日本政府が責任を持って解決してほしい。
万が一の独立もそれが済んでから。それが人としての筋の通し方じゃないかな。。。

有事有事って右側の方はよく言いますね、中国・北朝鮮の脅威論。
有事になるには理由があって、これはほぼ100%外交の不祥事です。
これを武力で解決しようという発想は、一体どういうものかと全く理解不能です。

私も同じ気持ちでおります。
アメリカよ、即時撤退せよっ!!
【2010/04/27 20:56】
国民様お久しぶりにコメントをします
>米軍は日本を守ってくれませんよと言っている人もいます。
私はこれに関しては同じ考えでしてね、仮に今戦争というか有事がある場合、昔のように地上戦で何万もの兵隊を動かし戦わせ、死者数十万と言う戦争はありえないと考えています。ミサイル、核搭載ロケット・・・あたりでしょうかね。
仮に日本に核が落とされたとして・・・それは意図したか誤ったかどうかは別にしてね、まず1発落とされたとして、日本は数十万人が死ぬわけだけれども、アメリカはそれに対して中国に核ミサイルを撃つかと言うと、これは絶対撃たないのです。核戦争に発展することが怖いから。これは核保有国同士の決め事ですね。
じゃね、何のための日米同盟???と思いますよね。これ、今はさ日米同盟を中国が一番望んでいると言うのですよ。その心は・・・アメリカ軍を追い出した後の日本は必ず自国防衛を言い出して国軍強化する。過去に痛い目にあったアジア各国はそれが怖い。だから日本が非武装でアメリカあたりに任せているノンポリ的な状態が理想なんだと。
もちろんアメリカも、中国も戦争なんてしない。今は日本を無視しても十分うまくやっていけるほどに中国は国際社会の仲間に入ってきた!ということでしょうかね。

今中国海軍ががやっている沖縄沿岸での示威行動はアメリカと共闘していますね。確実に。
「こんな脅威がそばにあるのに追い出すの?」というのがアメリカ!
「アメリカさんがいなかったらいつでも攻撃できるのよ!」というのが中国!

お馬鹿な話でしょう?

何で日本はこんな馬鹿と懸命に話をつけなければいけないのか???日本の過去の過ちに反省もあるし、そしてまた、アメリカの奴隷という側面を許し続けてきた歴史があるのですね。
普天間だけは移設しなければならない。そういって何年が過ぎてきたか?
今怒りのマグマが爆発しそうになってきたけれども、それは普天間の移設という局所的な問題であって、大多数の基地をすべて無くせと言っているのではないのですね。
今すぐに沖縄からすべての米軍基地が消えることはもちろんありえないけれども、仮にそれが叶うとすれば・・・沖縄は干上がるし、極東の緊張は増しますね。確実に。
だから冷静に考えなければならない。まず普天間なんです。次にどこを改めようか・・・そういった風に時間が要るのです。今のこの盛り上がりは大切だけれども、爆発したら元も子もなくなる。

冷静に・・・時間が必要なのです。

社民党を切ると鳩山さんは言っていません。
小沢さんは終始一貫、沖縄の海を埋め立てるなと言っていました。

これがどのような結末になるのかは、結局は本土に住む日本人の大きなうねりだと思います。

沖縄の方たちの姿勢は痛いほど見届けました。

次に覚悟を決めるべきは本土に住む日本人の番ではないでしょうか?

これで失敗した鳩山を切って本土の人間はおしまいと考えるかもしれませんが、それはすべてにおいて後退する話だと思います。

鳩山の優柔不断が招いた混乱と言う定義付けだけはしないでください。
間違っても理不尽なアメリカの親分を称えながら、自国の「米軍縮小、移転を唱える」総理大臣を退陣に追い込む今の風潮には疑問を持ち続けましょうね。
奇麗事を言いながら何もできないじゃないか!だから沖縄は怒っている!!というけれども、それを妨害し続ける勢力が喜ぶ様な真似だけはお互いに慎みましょうね。
kappa 2010/04/26(Mon)22:53:23 編集
Re:国民様お久しぶりにコメントをします
>kappa様

コメントありがとうございます。

国民!さんへのレスへの横レスとなりますが、

>今中国海軍ががやっている沖縄沿岸での示威行動はアメリカと共闘していますね。確実に。

昨年までの中国と米国の蜜月関係は崩れつつあります。
思うに、アメリカが中国を意図的に怒らせているように感じるので、「共闘」とは思えませんが、結果的に、沖縄沿岸での中国の哨戒活動をアメリカが日本に対し「脅威」と思わせることが出来のであれば、オバマの軍縮論がインチキであったことの証明でしょう。

「極東の緊張」って何でしょう?

中国が攻めてくる?北朝鮮が核でも落とす?
そうなったら国際世論が黙っていないでしょう。
国連決議で、厳しい経済制裁や国交断絶を表明する国が出てきます。
そんなリスクを犯してまで、日本を攻める意味はありません。
中国が日本を侵略することがあるとすれば、武力に頼らずとも良いので。
(ま、徐々に始まっています)

沖縄の米軍基地問題に対して65年間、何もしてこなかった自民党の罪は、もちろん重いです。
ですが、沖縄県民の気持ちは、責任の所在云々ではありません。
今は鳩山さんが鍵を握っているので、鳩山さんに訴えかけるしかないんです。

>冷静に・・・時間が必要なのです。

そういう考えもあるでしょうが、私はこのmovementに乗るべきだと思います。

>鳩山の優柔不断が招いた混乱と言う定義付けだけはしないでください。

もともと民主党を支持してなかったので、私の中では鳩山さんの評価は上がってもいないし、下がってもいません。

ただ、国民との乖離を感じています。申し訳ないけど。
去年の選挙では、民主に投票しなかったけど、大勝しちゃったもんだから、応援はします。

【2010/04/27 21:33】
自民党政権時の官房機密費の実態
>日本政府が責任を持って解決してほしい。


自民党に出来なかったことを民主党が解決してほしと思います。

kappaさんへ

>鳩山の優柔不断が招いた混乱と言う定義付けだけはしないでください。


しませんよ右の人達とマスコミの見方ですから。


↓エントリーに関係なくてすみません。


前官房長官・河村をビビらせた野中広務の告白


機密費食い逃げ疑惑に新証拠


新築祝いに3000万円!?自民党の河村建夫・前官房長官がビビりまくっているという。
河村は政権交代直後の昨年9月に2億5000万円もの
官房機密費を引き出したとして、
大阪市の市民団体に背任容疑などで東京地検に告発されている。
この問題に関連し、思わぬところから新証拠が飛び出した。
野中広務元官房長官がテレビで官房機密費の使途を洗いざらいブチまけた一件だ。
河村を告発した原告代理人のひとりで弁護士の辻公雄氏はこう言う。
「野中氏の発言で、官房機密費があらためて情報収集に
使われていないことが分かりました。
野中氏の発言を載せた記事を基に先週、東京地検に証拠資料の請求をしました。
河村議員の件が訴訟になれば、
野中氏を裁判の証人として呼ぶことも検討したいと思います」


野中の衝撃告白は、先週放送された「官房機密費の真実」(TBS系)。
番組で野中は、官房機密費の使途をバクロした。「総理の部屋に月1000万円。
衆院国対委員長と参院幹事長に月500万円ずつ持って行った」
「政界を引退した歴代首相には盆暮れに毎年200万円」
「外遊する議員に50万~100万円」
「(小渕元首相から)家の新築祝いに3000万円要求された」と次々に明らかにしたのだ。
「これはもう公私混同どころのレベルじゃなく、
税金ドロボー、公金横領ともいえる驚愕の実態です。
告発されている河村はもちろん、
自民党の歴代首相や官房長官はみな泡を食っています」
(司法ジャーナリスト)
野中証言にはもうひとつ注目発言があった。
「(政治)評論をしておられる方々に盆暮れにお届け」と明かしたことだ。
「テレビに出ている政治評論家やタレントが
数百万円を提示されてマスコミ工作をお願いされたという話もある。
この人たちが“毒まんじゅう”を食べていたと仮定すると、
官房機密費のニュースに触れない理由が分かります」(民主党関係者)
鳩山政権が、歴代政権の官房機密費の使途を完全公開すれば、
政界と大マスコミは一気にガタガタだ。


皆さん酷いと思いますよね。


野村克也氏が強いチームにするには時間がかかると言ってましたが、「最低3年」
「スワローズでは1年目は6位、2年目は3位、
3年目は1位、4年目は日本一」
「イーグルスでは就任4年目で2位」
「タイガースは酷すぎたので3年連続最下位でしたが後に成果が現れました」
強いチームを逆に弱い駄目なチームにするにはたった1日「1試合」で十分だそうです。


戦後65年も腐っている日本ですから良くなるには、
65年×3年で最低195年の歳月が必要という事だと思います。
国民! 2010/04/27(Tue)22:22:18 編集
Re:自民党政権時の官房機密費の実態
>国民!様

コメントありがとうございます。

野中さんの暴露には喝采しましたね。
金額を聞いて驚きましたね。これが毎月配られていたとは。。。
まぁ、この野中氏もそれに加担したわけですが、よくぞ言ってくれました!
って気分です。

国民の印象操作ばかりするマスコミもメディアでお馴染みの人々も、少しは大人しくなるといいんですがね。
野中さん、流石にまだ睨みたっぷりですね。

こういう新自由主義・官僚体制・経団連寄りの自民党ではなく、真正保守のような自民党に戻って欲しいなぁ。。。
【2010/04/28 23:40】
念のため。
言うまでもないことでしょうが、私が言う真正保守とは、その支流に概念を置くことのない「保守」のことで、丸山真男氏の思想のことです。
新保守主義・反米保守・親米保守・国民保守主義・社会保守主義・生活保守主義・保守左派・保守傍流・保守本流、特に保守本流とは敵対しています。
鯱美(とらよし)URL 2010/04/29(Thu)15:26:46 編集
疑問をいくつか。
政治ネタは苦手なのですが、鯱美様のコメントを読んでの疑問を少し。

念のため断っておきますが、何らかの政治的意図を持って突っかかるつもりではありません。
言葉の意味を定義するのは案外難しいし、時として恣意的な解釈が行われることがあるのも承知してますが、そんなことをしそうにない鯱美様のコメントだからこその疑問です。

「真正保守」というのは、私のイメージでは、中西輝政さんのような方の考えだと思っていました。
かっての安倍首相を支持していた方々ですね。 桜井よしこさんなんかもその中に入ります。
しかし、そういう方たちと丸山真男との関係が私には繋がりません。
丸山真男が「真正保守」という立場にあったとする裏づけのようなものはあるのでしょうか。

なお「その支流に概念を置くことのない『保守』」という表現の意味も理解できません。
どんなイメージなのか教えていただければ幸いです。

もう一点。
「特に保守本流とは敵対しています」というのは「真正保守」がでしょうか。
それとも鯱美様が敵対した考えを持っているということでしょうか。
米屋の息子 2010/04/30(Fri)01:30:15 編集
Re:疑問をいくつか。
>米屋の息子様

コメントありがとうございます。

上手く説明できないかもしれませんが、

>なお「その支流に概念を置くことのない『保守』」という表現の意味も理解できません。

自民党内の多くの思想支流とは乖離した『保守思想・保守主義』と言い換えると伝わるでしょうか?

中西輝政さんのことは不勉強で存知ませんが、安部晋三氏と桜井よしこさんなら「親米保守」だと思っているのですが、
保守思想の流れを汲むのが、政治で言う自民党の「真正保守」という私の理解を前提にしているので、私が間違っているかもしれません。
(もともと「真正保守」があって、そこから多くの保守支流が生まれていったのだと思いました。)

>丸山真男氏の思想のことです。

ここは、思いっきり間違えてます。
『丸山真男氏が言うところの(日本の)保守思想のことです。』
と訂正させてください。

保守思想は古くからの習慣・制度・考え方・伝統を尊重する思想なので、急激な変化を求めないのですが、「日本の保守思想はその都度の現実に順応していく(これが丸山氏の言うところです)」ので、保守思想の中にも多くの保守思想支流が生まれるのは仕方ないでしょう。

保守本流は、○○会と称される派閥の集合体で、この保守本流が現在の自民党を形(官僚主導)づくり、自民党内でも表舞台に立っていると認識しています。
新自由主義・官僚主導・脱構築政治は、本来の保守思想(真正保守)とは全く反対な思想ですので、私の主観も込めて(笑)「敵対」と表現させていただきました。

すみません、私も政治には疎いので間違っているかもしれません。
いつもご丁寧にありがとうございます、またご指摘ください。
【2010/04/30 06:08】
100%負ける相手だとは思うけれども、ぜひ飲み、語り合いたい人ではありますね。
>そうなったら国際世論が黙っていないでしょう。
中国のチベット問題、ロシアのチェチェン問題、アメリカの世界中での滅茶苦茶・・・・国際問題化しています?黙って見過ごしていません?日本は協力したことありません?

大国のエゴに、国際世論が如何に無力か・・・解りきっていると考えてたんだがなぁ・・・。そのためにどれほど(今でも)テロ攻撃が続き、互いに憎みあい、犠牲者があふれているのか?

>中国が日本を侵略することがあるとすれば、武力に頼らずとも良いので。

これは昔「世界一・・・」で、私も書きました。軍事的に負かす必要などないのです。今日本の百貨店は、銀座は、新宿は・・その他様々なところで中国語を話す店員が重宝され、店は中国人客であふれています。日本を代表するようなところに彼らは集まり、高額の買い物をします。これは日本で売っているものが確かだという他に、中国人民としてのの自尊心をくすぐるためですね。
こんな話はどうでもいいことだけれども、知識人同士はお互いに中国にあこがれ、日本を尊敬している面もあるといいます。私のように地べたに棲む日本人は中国が嫌いだし、中国の多くの貧しい国民は日本が嫌いでしょう。

何か話がまとまらないというか、自分の言いたいことがうまく言えないのだけれどもね、
それを酒の所為にするつもりは毛頭ないのだけれども、私は酒飲みながらいつもあなたのブログにコメント書いてる・・・。滅茶苦茶であって、支離滅裂なときが多いのだけれども、意外と本音を書いている・・・つもりなんです。

正直、今回の沖縄の普天間問題では、アワビには「瑞穂ちゃん」「オムライス党・・・きっこさん風に言えばね」に対して、限りなく賛同していたとしても、一歩引いて冷静な目で今回の問題を見てほしかったなぁと思っている。
私だってね、沖縄がかわいそうだっていう気持ちは人並みにあるのですよ。

アワビの正義感というか平衡感覚を私は尊敬しています。それはいつでも変わらない。どんなに酔っ払って書いているとしてもさ、私のような過激な言葉は使わないしね。

賢くって、酒が強くってかわいげが無いと・・・馬鹿のノンベェの中年親父は嘆くのだわさ。そんな女に惹かれるのだけれどもね。

年末の最終戦がカエルVSシャチなんだよね・・。現状分析してみれば、実にしょうがない消化試合の可能性が高いですね。悔しいけれども、残留をかけた試合にはならないと思います。(その前に結論が出ているということ)・・・勿論ね、シャチだって優勝をかけた試合にもならないような気がするなぁ・・・よく言えば・・・優勝していると???。


カエルは残留決定しています。絶対。
だから・・・消化試合・・・・がはははは!

kappa 2010/04/30(Fri)17:06:35 編集
Re:100%負ける相手だとは思うけれども、ぜひ飲み、語り合いたい人ではありますね。
>kappa様

コメントありがとうございます。

いきなりチベットとかチェチェンとか出てきちゃって、びっくりしちゃったのですが、ハイ?この問題を見て冷静になれということですね?

対岸の火を憂うのも大事だけど、今は国内の沖縄を思う時じゃないかな。
そもそも、だってあれは、なんせ不感症、、、もとい、内政不干、、、。

っと思ったところで、変なイメージが浮かんできちゃったよ。

基地容認派の仲井眞弘多氏が、何故沖縄県知事になったのか。
アメリカの誰かが、「県知事の地位よりも、琉球国の国王にならない?」
なんて囁いてたとしたら?

「大丈夫だよ仲井眞さん、沖縄の経済は補償する!こっちはさ、やまとんちゅうからたっぷりお金はもらってるんだから。その一部を独立資金のために提供してもいいよ。だって、65年も我慢させれられてるんだもん。知事の立場としても、県民の怒りを抑えられないよね?ま、ここは怒りをもって日本政府を見限る形で、独立宣言でもしたら?」

金は貰える、一国の元首になれる、県民に対しても体裁は繕える。

一国の元首!なんと魅力的な言葉だろう!!

仲井眞知事が独立宣言をすればアメリカの思うツボで、沖縄の反乱に驚いた日本政府の仕業と見せかけて、暗殺。

やった!これで沖縄は、無法地帯。

独立した沖縄の民の怒りは頂点に達し、日本政府憎し!本土憎し!とばかりに内紛(内戦)に至る。
そこで、全世界の正義の味方、アメリカ軍の登場。

「沖縄の独立を妨げるモノは許さん!!」っとばかりに、本土に向かって銃を向け、爆弾の雨を降らす。

この先は言うまい。。。

冷静になったお陰で、とんでもない妄想が浮かびました。
ありがとう、kappaさん。

やっぱりアタシは、「NO BASE!!」っと叫ぶよ。



【2010/05/01 21:16】
大事なことを言い忘れ
>大国のエゴに、国際世論が如何に無力か・・・解りきっていると考えてたんだがなぁ・・・。

だから、前に挙げたエントリーのコメで、「日本にカザルスは居ないかなぁ」と言ってみたのです。
鯱美(とらよし)URL 2010/05/02(Sun)08:40:13 編集
↑これふたつ消してください
すみません。削除願います。
kappa 2010/05/03(Mon)13:03:36 編集
Re:↑これふたつ消してください
>kappa様

削除は忍びないので、非公開にしておきます。
気が変わったら、教えてください。
【2010/05/04 00:00】
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
敢えて、こんな時だから掲載します  「ウォルフレン論文」
カナダの「おのま」様のところで要約を読み、わたしのところにTBしてくださった「呑兵衛」様のところで全文を読みました。
URL 2010/04/27(Tue)10:58:10
「日米関係』正常化の大好機を逃すな! 本当に何とかして欲しいマスコミ/あなた方は本当に日本人ですか?
産經新聞記者「久保田るり子」さん。 貴女、日本人ですか? 日本を誹謗中傷する記事だけを書き続けて、うれしいですか? それが、日本に取って、何の為になるのですか? 貴女、やっぱり『産経』の売国奴ですか? ▶「失速した日本」普天間迷走を見る韓中台の冷ややかな視線(産経見出し) >普天間問題の迷走をアジアの隣人たちは何と見る? 鳩山政権発足時に膨らんだ期待は、この間の日本の戦略なき不手際外交ですっかり色あせた。「失速した日本」(韓国)「米国に嘲笑(ちょうしょう)された日本」(中国)−各...
URL 2010/04/25(Sun)21:33:44
CALENDAR
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
RECENT COMMENT
[11/22 たいやきやいた]
[11/20 国民!]
[11/19 国民!]
[11/19 国民!]
[11/18 NONAME]
[11/16 国民!]
[11/16 たいやきやいた]
SEARCH
PROFILE
HN:
鯱美(とらよし)
性別:
女性
職業:
領収書収集
MOBILE
フリーエリア
忍者アナライズ

HTML & CSS Designed by ittuan

忍者ブログ │ [PR]