忍者ブログ
kanom-35°                                                                                               ご来訪、誠にありがとうございます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

解体女医が、

『レンジツ、入浴中に青江三奈を聞いていたところ、聞き込んでいるうちに、だんだんと自分が男に言い寄っているような、冷たくあしらわれているような気がしてくるのです。妄想くらい幸せでいたいのになぁ。サタデナーイッ』

ナドと言っている。いつもの女医節である(笑)。

アタシが、 「いつもの」 なんて言うと、アイツは怒るだろうか。

いくつかツッコミを入れたいところがある。

・何で「青江三奈」なんだ?
・何であんな湿気の多い歌手の歌を浴室で聞くんだ?
・何で自分が男に言い寄っているような、冷たくあしらわれているような妄想が、幸せのイメージではないんだ?

湿気の多い歌手の歌を、湿気の多いところで聴くところからおかしい。

また好ましくないものを見たのだろうか、、、。ソコんとこは、想像豊かにしたくはないな。

そんなこんなで、ヤツが湿気たっぷりの浴室で聞き入ってる歌を、アタシは乾燥地帯であるファンヒーターに当たりながら聞いてみた。

アタシは打ちひしがれてるのは、女ではなくて男の方なんじゃないかと思うんだ。

失恋した男が去りゆく恋人に、せめて言って欲しい台詞を、女に歌わせてるんだから、そりゃー男のハート鷲摑みだよ。うん。
理想のいい女が、自分に向けて未練たっぷりの言葉を発してる。。。
つまり、自分へのための鎮魂歌を歌わせているんだ。

サタデーナイーツっ。

それでさ、お前さんは大丈夫なんかぃ?

『だんだんと自分が男に言い寄っているような、冷たくあしらわれているような気がしてくるのです。』

オノレが傷つくことより、人を傷つけることを恐れているアンタから、なぜこんな言葉が出てくるんだろう。


明日、言葉尖らないように、湿気の多い場所からヤツに電話してみよう。。。

名刀クミンのサタデーナーイツっ。


The Game of love - Santana feat. Michelle Branch


青江三奈より、こっちの方がアンタには遥かに似合っているんだけど、、、。

近いようで遠いトコから、キミに捧ぐ。
 

PR
生身の人間・・・
青江三奈のような女性歌手(男でも)、現代社会では、バタ臭い、<湿気の多い>歌手のでしょう…。
(今は、チャラチャラした歌手等が出過ぎています…。)

しかし、この頃、私は、テレビや映画等に映像として流れている人間(像)は、生身の人間が、「生」(:直<じか>)で出ている訳では無く、ほとんど<幻影>に近いのでは無いか…?と思っています。

生身で付き合える<解体女医>を大事にしてください。
M 2010/02/06(Sat)19:09:03 編集
Re:生身の人間・・・
>M様

コメントありがとうございます。

>しかし、この頃、私は、テレビや映画等に映像として流れている人間(像)は、生身の人間が、「生」(:直<じか>)で出ている訳では無く、ほとんど<幻影>に近いのでは無いか…?

流石!鋭いですね!

巷に蔓延るプロモートされたタレントの歌や演技は、乾いて軽いです。
解体女医もそんな軽さを持っているのですが、たまに、湿気をたっぷり含みます。それが、アイツの「辛い」とか「苦しい」のサインだと思ってます。
今頃はもうすっかり乾いているかもしれませんが(笑)。

でも、今はすっかり廃れたこんな昭和な曲も、以外に悪くない。
私が生まれた頃の方なんですが、悪くないと思うようになりました。

うーん、歳をとったのかなぁ(笑)
【2010/02/09 01:31】
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
CALENDAR
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
RECENT COMMENT
[11/22 たいやきやいた]
[11/20 国民!]
[11/19 国民!]
[11/19 国民!]
[11/18 NONAME]
[11/16 国民!]
[11/16 たいやきやいた]
SEARCH
PROFILE
HN:
鯱美(とらよし)
性別:
女性
職業:
領収書収集
MOBILE
フリーエリア
忍者アナライズ

HTML & CSS Designed by ittuan

忍者ブログ │ [PR]