忍者ブログ
kanom-35°                                                                                               ご来訪、誠にありがとうございます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2ヶ月に一度くらい、週末に養母が遊びに来ることがあります。
遊びに来るといっても、息子夫婦の愚痴を捲し立てに来るのだけども
急に、「明日行くからね!」と電話がありました。

伯母(養母の姉)の病気、息子夫婦との20年来の不和は知っているけど、急に来るなんて、、、。
しかも平日。

「何かあったの?」っとばかりに驚いて、昨日は定時でさっさと帰宅したところ、
養母が部屋で待っておりました。

「どうしたの?何かあったの?」

っと聞けば、

「パスポートの申請書を書くのを手伝って」

だと。

一気に脱力。

先日の鯱さんの試合が豊スタであった時、実家に泊まったんだけどそんなこと一言も言ってなかったのにさ。

えっと、パスポート???はい?海外旅行ですか???
驚いて

「何処に行くの?」

と聞けば

「スウェーデンとフィンランドの旅12日間急に行きたくなっちゃったぁ

などとノタマふ。

この人は、どこまでぶっ飛んでいるんだ、、、。

「明日も仕事だよね?パスポートの申請書さえ書いてもらったら帰るからね、とらは忙しいもんね。」

そう言いながら、その寛ぎようはどうよ?(マッタリぃ~ノ、マッタリぃ~ノ)
こらこら、帰る気なんかナッシング~っ、じゃないの。

パスポートの申請書には、自分の名前をローマ字で書くところがあって、昭和一桁生まれの養母には
ここが関門だったらしい。
わざわざココまで来なくても、同居してる兄ちゃんに書いてもらっても、嫁に書いてもらっても、高校生の孫に書いてもらってもいいじゃん。
まったく、、、。

「お腹空いたでしょ?今日は何も用意出来ないから食べに行こ!そこで書いてあげるから。。。」
そう言って飲みたいモードの私は、何とかして居酒屋へ連れ出そうとするのだけど、

「あ~ぁ、ここまで来るのに疲れちゃったぁ~」

っと、更に寛ぐ養母を見て、
全く、最初から泊まる気マンマンだったくせに、素直じゃないなぁ、、、っと思ったりする。
ハイハイ、愚痴を聞けってことですネ。
もうこのテのことはお茶の子サイサイ、聞いてるフリだけ(笑)。

お望みの申請書を書き終わり、

「旅行は何時行くの?」

と聞けば、何だか楽しくも何ともなさそうに養母が言う、、、けど強調気味に。

「6月1日から12日まで」

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」


全てわかった。

6月6日は養母の誕生日で、ちょうどその時に海外旅行だから要するに『小遣いオクレ』ってことね。

まったく、ストレートに言えばいいのにさ。

何がパスポート申請書だ、ふん!

こういう超婉曲的な言い回しが、まどろっこしくって昔はだいっ嫌いだったのだけども、
最近は、これが昭和一桁生まれ特有のおねだりなのかな、、、っとちょっと可愛く思うようになりました。
ちと不快感は残るけれども(笑)。

80歳の記念旅行、楽しんでくださいな、お小遣いはハズミますからねーだ

ちぇっ、スウェーデンとフィンランドだってさっ!!!

ふんっ!!








PR
オーロラとムーミンがお目当て?
頼もしいじゃないですか!!
好奇心は若さの源。
おこずかい奮発してあげちゃってね~。

女の人って・・・
愚痴とかおしゃべりでストレス半減できるからね。
ちなみに私は、1回1回の嫌な事を瞬間的に消せる魔術を持ってるのでストレス溜まんないのだ~。
お店のお客様は泣いたり笑ったり忙しいですよ。
ここはカウンセリングルームか、
はたまた演芸場か~てなかんじで・・・
悲しい事にこれが売り上げには、
ぜ~んぜ~ん、つながらないんだけどね(笑)
ま、これもあたしの大切なお役目。
でもね、これが意外と人生修行になってるんです。

お互い愚痴きき係。がんばろ~ね♪
ぱーるぴあす 2009/03/12(Thu)18:58:40 編集
為替はどうなのかな?
元気で健康が何よりですよね。
(それにくらべ家の母ときたら…)

あてにされてんだから、
ポーんと弾んじゃいましょう。
で、ストレートの直球ど真ん中で、
お土産を要求するのだ(笑)。
ぽち 2009/03/12(Thu)19:29:23 編集
養母が夢中になってること
>14番目のお月さま

コメントありがとうございます。
オン歳80になる養母はこんなことやってます。

アナンダ~紡ぎ車と世界の原毛
http://www.ananda.jp/index.htm

刈り取った羊の毛を買い取って、糸を紡ぎ、手染め、機織り。
ストールやコートなどを作っています。
米屋を廃業しちゃって、意気消沈してるかと思いきや、
店を改装して、アトリエ&ギャラリーにしちゃいました。
片付けられない女の筆頭を行く養母ですので、足の踏み場は無いですけどネ(笑)。
ずっと昔に洋裁学校に行っていたので、物作りには相当執着してますね。
お陰で実家は毛糸やら布で溢れ返ってます。。。
これが私に、同居を躊躇させるのだ。。。(笑)

今回のスゥエーデンとフィンランドの伝統手芸を見て来るんですって。
まったく、元気な婆ぁさんでこっちが驚きます。

でもこの養母の趣味のお陰で、私はあまり洋服にお金を使わなくて済んでいるので大助かり。
だから愚痴も聞いてあげなくちゃね。

あ、シンシアさんのお店にとっては敵カモですね(笑)。
とらよしURL 2009/03/12(Thu)19:54:33 編集
6月の為替事情(笑)
>ぽち様

コメントありがとうございます。

好きな事を追求する人にとっては、円高も円安も全く気にならないかもしれませんね(笑)。
だいたい養母は、フィンランドとスゥエーデンがどの辺の国かさえ知らないんだから!(爆)

お年寄りの健康は何より
けど、もうちょっと素直で可愛くなって欲しいなぁ~(笑)

お土産といえば、養母がニューシーランドに行った時のお土産が
羊の形のマグネット(冷蔵庫とかに貼り付けるヤツ)1個!!
たぶん今度はムーミンのマグネットと見た。。。
とらよしURL 2009/03/12(Thu)20:06:02 編集
せめてムーミンのぬいぐるみを…
これはあくまで、個人的な見解ですが…。

海外から見た日本国は、一見「買い」なのでしょうが、
逆に円安が進むような気がします。

大企業(主に外需頼みの企業)が好き勝手やって、
アメリカナイズされてしまった昨今では、
個人の資産も国力も、数年前とは大きく異なっています。
ドルとは違い「円」は基軸通貨ではないし、
一昔前の経済大国ぶりに内外とも幻惑されている気がします。
そのうちに国の借金に注目が集まるでしょうし、
人口の大部分である庶民の購買力も、
内需拡大に寄与することはないでしょうから、
国力の低下は避けられないような気がします。
(円安になって企業力は温存されるでしょうけど)

企業は利益を株主ではなく従業員へ、
国は庶民の金銭的な負担を軽くする政策を取らない限り、
負の歯車は止まらないと思います。

海外へ行くなら今かな(笑)?
ぽち 2009/03/12(Thu)21:22:27 編集
無題
お土産はゴックンできるお酒でもおねだりするのも良いかも。


養母様が元気で健康なことは良いことです。


ぽちさん

>企業は利益を株主ではなく従業員へ、

本当にその通りだと思います。


地方の高速道路が週末1000円で何処までもいけるやつは、
仙台から新潟経由で三河に向かうと1000円で行けるそうです。
距離約800キロ。

最短の首都高経由だと東北道、東京近郊区間700円、
首都高速500円、東名高速、東京近郊区間750円、
計2950円。

2年間限定で国が民間企業になった道路公団に500億円の税金の穴埋めをするそうです。
獅子 2009/03/12(Thu)22:51:46 編集
獅子さまへ
省庁の外郭団体と大企業への支援、
そして郵政と農協、土建と医師会のロビー活動をするのが、
自民党政治であり、何も間違ったことはしていません。
市井の民の生活を、一番最後に検討するなど当然のことです。

経済成長があるうちは、
上記団体からの「おこぼれ」を受けていたため、
問題が表面化しなかっただけのことで、
いざ、マイナス成長になった途端、
既得権益者の全体構造が顕在化しただけのことです。
問題は昔から存在していたのです。
それにしてもあらためて見渡してみても、
みごとなまでに国民の利益を損なう団体ばかりですね(笑)。

企業が利益を株式に振り替えたということは、
外国の資本家にお金が流れていることと、
国内においても資本家へ流れることを意味しています。
その一方、血税は、銀行などの大企業等に注入され、
やがて形を変えて海外へと流出していきます。
最近では郵貯の資金、今度は年金原資をも注入しようとしています。
ここ数年で、国力(←庶民の富という意味)が、
急激な勢いで失いつつあると認識したほうが良いでしょう。
自民党政治を正しく認識していない国民がいけないし、
どのメディアも既得権益者が垂れ流している情報なのだ、
という批判精神をもって接しなければならないのです。

ナショナリズムを刺激されて、
自民を応援している「浅はか者」が目に付く昨今ですが、
ナショナリズムでお腹をいっぱいにでもするのでしょうか?
わたしに言わせれば、バカまるだしです。
ぽち 2009/03/13(Fri)00:21:25 編集
海外より国内で消費を~。
>ぽち様

コメントありがとうございます。

うちの養母にも言っておきます(笑)
ここのところ円安になってはいますけど、ドルとユーロに比べたら、日本円は基軸通貨でこそありませんが、
やはり安定感があるのではないでしょうか?
日本も国債をバンバン発行していますが、米国債とは基盤が違いますもん。

借金大国に違いはないですけど、勤勉な日本人が積み上げた貯蓄型の投資による預金残高は、
詐欺大国のアメリカには喉から手が出るほど欲しいですからね。

景気対策のために、日本への強硬手段(恐喝)を押し出してくるアメリカニ対し、
このままNO!と言えずにいるのであれば、日本の国力は低下するばかりか、預金もいずれ枯渇します。。。

アメリカの言うなりになるくらいだったら、自給率、防衛力、財政(経済)の自立を確保して、
アメリカとの国交断絶をするしかないですネ(笑)
依存症を克服するには、まず対象を絶つことから始まるので。


>獅子様

コメントありがとうございます。

高速料金の改定は、輸送とか通勤だけでなく一般庶民にとっても嬉しいものです。
けれどけれど、一律1000円で行けるかと思いきや、同じ道路でも、「この先からは別!」ってことで、三河圏内でも
従来通りに課金されるところが多いのですよ。。。

道路俗、料金改定の陰でどうせまた外郭団体みたいなのを立ち上げて、美味しい汁をすすってるんでしょうね。
はい、呪詛決定。

呪呪呪!
とらよしURL 2009/03/13(Fri)23:28:00 編集
おかあさま素敵じゃん!
アナンダのホームページみましたよ~。
あの鶴の恩返し的な手作りの世界(笑)
本場のもの作りは、おかあさまだけじゃなく私も是非見てみたいと思います(お金と時間がないけど)
糸を紡いだり染色したりも御自分でやっていらっしゃるのですか?風合いも、色目もやさしくて、こういう服や小物は昔から大好きです。
でもうちの店は安物しか売れないからなぁ~。
また是非ご旅行から帰れたら色々教えて下さいね♪

ぱーるぴあす 2009/03/14(Sat)19:27:43 編集
養母が喜びます♪
>14番目のお月さま

コメントありがとうございます。

好きなこと(だけ)に対する養母の探究心は、それはそれは凄くて、

糸紡ぎ、染め、織り、裁縫、なんでもします。
染めも草木染めに凝っちゃって、植物にこだわりながら、絞りやろうけつ染めなんかもやっちゃいます。
先日は、友達が紅梅の古木に生えていたコケを使って染め物を見て感動しておりました。
そんなモノで、びっくりするほど鮮やかな紫色が出るんですよ。

そのうち実家には、変な木屑がゴロゴロすることでしょう、、、

もちょっと掃除とか料理にも手間暇かけてほしいのですけどね(笑)。

今度実家に帰ったとき、養母の作品を撮ってきてアップしてみますね~。
とらよしURL 2009/03/14(Sat)23:29:06 編集
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
CALENDAR
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
RECENT COMMENT
[11/22 たいやきやいた]
[11/20 国民!]
[11/19 国民!]
[11/19 国民!]
[11/18 NONAME]
[11/16 国民!]
[11/16 たいやきやいた]
SEARCH
PROFILE
HN:
鯱美(とらよし)
性別:
女性
職業:
領収書収集
MOBILE
フリーエリア
忍者アナライズ

HTML & CSS Designed by ittuan

忍者ブログ │ [PR]