忍者ブログ
kanom-35°                                                                                               ご来訪、誠にありがとうございます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

広島からは日曜に帰ってきたわけで、いつもの狭い日常が復活してるわけで。
なので、現在の雑感と共に好き勝手に振り返ってみます(笑)。

その前に、アタシは普段非常にお気楽人間で、細かいことには拘らない性質。
動物占いなら「コアラ」で、細木○子大先生(笑)の占いなら「天王星人」の通り、
冷静沈着な真面目人間とは口が裂けても言い難いし、決して善人でもない。
犯罪はしないって程度の、言ってみれば非悪人なんだけどね。

ブログでは時々平和について書いてみたりしてるけど、友人の前でも、家族の前でも語ることはまず無いので
広島についてのエントリーでは、なんだか自分でも別人のようで、こっ恥ずかしい(笑)。

だけど、本当に広島では色んなことを考えさせられました。
これは、ついついお喋りに夢中になってしまう友人もおらず、一人で出かけたってことも要因の一つだと思うのだけどね。

アタシが広島市街地をぷらぷらと歩き回ってみようと思ったのは、アタシの個人的な宇宙観みたいなもので
まるで根拠は無いので笑ってください。


人は時折怪我や病気をするけど、他愛もないものなら絆創膏貼ったり、薬を飲めば治っちゃう。
けど、その人間の体内では脳が「異物」を感じ、抗体を作らせ、止血させ、治療している。
それがどれくらいのエネルギーを要するのかは知らないけど、その見え無い力が治しているのは事実。

地球もそうなんじゃないかな。。。

64年前に、地球上の小さな島国の「広島」という都市が壊滅状態になった。

多くの命が失われ、植物は焼かれ、天も傷つき黒い雨を降らせた。
ありとあらゆる命が危機に瀕してた。

夭折の天才詩人「金子みすずさん」の宇宙観を擬うなら、万物は循環してる。

ならば、地球は自らの傷を治すためのエネルギーを広島・長崎に送ったはず。
もちろん広島・長崎の人々の人為的努力や、他地域の人々の援助でもあっただろうけど、
太陽がなければ花は咲かず、雨がなければ木々は育たない。
自然の恵みという、地球の治癒力が復興せしめたのではないか、、、なんて漠たる想いを持ちました。
半ば壊死した地球の一部を、地球は治したのだ。
たくさんの熱量と恩寵をもって。

それが今尚、大地にも人々にも留まっているんじゃないか、、、そんなことを考えました。
広島も長崎も強い。

完膚無きまで叩きのめされ、傷ついても、立ち上る者は強くて美しい。
そんな姿を、街全体に観て感じたので、普段では考え無いようなことを考えたのだろう。
そう、これも地球の恩寵なのかもしれない。
何も考えるわけでもなく生きてる者に、「少しは考えなさい。。。」そんなメッセージだったのかもしれません。

8月6日の式典の様子は、テレビの中だけで観ました。
翌日の、式典会場となったモニュメントの周囲は前日とは違った様相でしたが、厳粛な雰囲気はまだ
色濃く残っていました。


Minas Piedras en los premios Nobel


広島滞在中にマスコミが熱心に報道してたのは、酒井某という女優さんの覚醒剤使用のこと。
逮捕状が出たとかなんとか。

日本のマスコミこそ、日本人に打ち込まれる覚醒剤じゃないか。
核兵器こそ、地球に叩き込まれる覚醒剤じゃないか。

快楽への欲求、金銭への欲求、名誉への欲求、、、。

なんか、現代人の欲求は、108つでは足り無いような気がする。
何か、もっとどす黒くて汚い新たな煩悩が増え続けているような気がする。

大体、この時期に、何故こんなことばかり追いかけて、繰り返し繰り返し報道し
おの音声を聞かされなくてはいけないのか。。。
その影に、HIRANUMAさんとMASUZOEさんのバトルでも控えているんですかねぇwww


さて、最後になりますが、アタシのユルい総括を。

覚醒剤と核兵器は同じ。
こんなモン持ったところで、強くなった気になるべからず。
使ったら、廃人だよ。


×薬物依存。
○鯱物依存。

嫌なことがあったら、グランパスくんの写真でもみて恍惚とすべし。


×薬物乱用。
○鯱物着用。

ユルすぎて、破壊行為はきっとおこらないでしょうから。


あ、そういえば、浦和から移籍してきた三都主くんは既に鯱物依存症で、名古屋に骨を埋める覚悟みたいよ。
名古屋弁を覚えようと必死な様子が背番号から伺えます。

9873efec.jpegimg56595887.jpg











みゃーみゃーみゃーっ!!


なんちゃって。

PR
天皇家を許さない
>危険の無い安全な場所で、指令を出し、金勘定をしているのが、実体と思います。


昭和天皇や、東条英機達が良い例ですし、
内の親戚、先祖が犠牲者が出ておりますので彼らを絶対に許しませんし、
先祖のお墓に平成天皇と東条英機の孫娘がきて謝罪してもらいたいです。


日本全国のお墓を回り謝罪してもらいたいし、
クーラーがある武道館で済ますことも許されないし、
天皇、皇后は広島、長崎に毎年主席しないのが許せません(怒)
「炎天下のなか熱中症になってもかまいませんから」
「東条英機の孫娘達も主席」


名も無き兵士や民間人は日本全国にお墓や大地に眠っていますし、
靖国は反吐がでます。


俺の父親の父親「おじいちゃん」は神戸で3月頃栄養失調で亡くなり、
「遺骨なし」
神戸から母親「おばあちゃん」の実家の栃木県に帰り、
戦争に負けた年の9月に亡くなりました。
「半年以内に両親亡くす」


当時9歳の父親が毎日横になって寝ている母親に、
周りが亡くなった気ずくまで団扇で仰いでいたそうです。
「9歳の子供には何時亡くなったかなんて解りませんよね」


おばあちゃんの弟が戦争から日本に帰って来て、
栄養失調で軍の病院でしばらく入院をし、
実家に帰ってきた時に姉が亡くなった事をしり、
入院をしていて何も出来なかった自分に腹がたったそうです。


だから東条英機の孫娘が総理に靖国に来てもらいたいなんて許せないし、
自分達だけが悲劇のヒーロー面に腹が立ちますし、
だから俺は日本国や天皇家を許さないし憎しみを込め恨み続けます。


正月や誕生日に皇居に行く奴らが不思議で理解できません。
明日、先祖のお墓参りと親戚の家に行きます。


♪カモフラージュカメラが追う
 そこはまるで光のシャワー
 遠い空で奪われたのは
 いつだって 名も無きいとしい者


 誰もが正義というタイトロープ歩くから
 美しい醜さも見ないフリ


仮面ライダーフャイズから。
獅子 2009/08/14(Fri)23:13:38 編集
Re:天皇家を許さない
>獅子様

コメントありがとうございます。

まずは(日付は変わりましたが)、今日は戦没者の皆様に合掌。
そして獅子様のご親類の方々の悲しい記憶に合掌。

勉強不足だし、64年前に生きていたわけではないし、たとえ生きていたとしても
きっとアタシはその時代に流されていたと思うから、戦争責任が一体誰にあるのかは、
今もってよくわかりません。

先の大戦を正当化するつもりなど毛頭ありませんが、当時の日本が大国による
経済封鎖などの非常な圧力を受けていたのも事実で
ソレに対して屈することなく、やむを得ず武器を取ってしまった。。。
そうでなければ植民地となっていたかもしれませんから。

間違った指導者を選んでしまった日本庶民にも責任の一旦はあるかもしれませが、
しかし不幸なことに、突如として「ヨクサン」という思想が生まれてしまった。

誰が一番悪いかと考えると、十人十色の考えもあるでしょうが、
アタシは弱い者虐めをした大国にこそ責任があると思ってます。
欧米諸国は何百年も小国から略奪を繰り返してきたのだから。

あ、そういえばまたあの忌まわしい翼賛政治下にありますね。
翼賛選挙ももうすぐです。




【2009/08/16 00:55】
追加話
おじさんはフィリピンにいて日本から無線は入ってきていて、
広島や長崎に原爆が落とされた事は知っていたそうです。


敗戦したら気が狂った他の部隊の長が罪の無い現地の人々を
殺害する命令を出しそれにしたがった部隊が、
罪の無い現地の人々を殺害するのを見た時には、
やな気持ちになったそうです。


敗戦してからはアメリカ軍に日本の兵士達は兵士達はフィリピン、香港、パラオなどに、
船で振り分けられておじさんはフィリピンからパラオ本土に、
移されたそうです。


その時アメリカ軍は日本兵の名簿を持っていて、
下手な日本語で(例)山田太郎と呼ばれイエスと答え、
乗る船に振り分けられて闇雲に振り分けをしてはいなかったそうです。


「名前を呼ばれて驚いたし、
アメリカが日本兵の名簿を持っている時点で負けだった」と、
話を聞いた娘さんが言っていました。


娘さんが防衛省に調べに行った時に、
担当してくれた定年した元国家公務員の人が言っていたのは、
フィリピン、香港、パラオの小島に行った人達は、
帰ってはこれずにパラオ本土の人達だけが帰ってこれて、
宝くじに当たったぐらいに奇跡的なことですなんですよと、
教えてくれたそうです。


その担当者は日本には資源がないし食料もない国が、
海を越えて飛行機も飛んでいない時代に格アジアを日本の領土に、
しようとした事は当時の天皇や軍はバカだったんですよと、
言っていたそうです。


1年後に日本に帰ってきたのか2年後に帰ってきたのか、
それと同じ病院に入院していた遺族の人達の話を聞きたいから、
連絡先を教えて欲しいと防衛省で聞いたら、
それは厚生省でないと分からないのでそちらで聞いてくださいと、
言われたそうです。
「こういう事まで縦割り行政」


戦地に戦争中に4年間居てその後アメリカ軍に1年か2年か、
拘束され日本帰ってきて栄養失調で軍の病院に入院してましたが、
恩給の出る対象は戦地に戦争で行っていた4年間だけで、
あとは保障がないし最初の頃に出た恩給はタバコ銭にもならない金額だったそうです。
「当時戦後の物価価値」


おじさんも22年前に病気で亡くなり、
去年おばさんも亡くなりました。


ジローズ/戦争を知らない子供たち
http://www.youtube.com/watch?v=3Mr7VC8yYJU
獅子 2009/08/16(Sun)22:12:22 編集
Re:追加話
>獅子様、、、(ここは敢えて)正しい日本国民!様

コメントありがとうございます。

胸が詰まる思いで読ませていただきました。

>敗戦したら気が狂った他の部隊の長が罪の無い現地の人々を殺害する命令を出しそれにしたがった部隊が、罪の無い現地の人々を殺害するのを見た時には、やな気持ちになったそうです。

殺害だけでなく、、、もっと多くの悲惨な事象を見てしまったのでしょう。。。

私が初めてアメリカに行ったのは22年前。
サンフランシスコからバークレーに向かうため「ベイブリッジ」を渡りました。
その時、ガイドさん(日本人)が、

「このベイブリッジは戦前に建設されたんですよ、こんな橋を造れる国に
勝てるわけないですよ。」

なんて言ってました。

二段構造の美しい橋です。

ナルホド、、、勝てるわきゃないわね。

それにしても、、、貴方は本当に純真な方ですね。。。


【2009/08/18 03:56】
もう、ここにコメントするときはいつもので行こうよ
正しい日本国民様!
ホンとは自分のところでキチンとお答えしなければいけないんだけれどもさ・・・。

「怒りの矛先は、ひとつではない」
「戦時中、鬼畜米英・・・」を教えていた教師は手の平を返して「民主主義・・・」を教えた。私の担任はそれを気に病んで「みんなに誤らなければならない。わたしは罪は逃れられない。腹を掻っ捌いて君たちにお詫びする・・・・」といった教師の話を聞きました。実際は、子供たちの感想として、掃除当番の子供がかわいそうだなぁとか、掃除当番をもう一人、二人増やさないと教室は清掃できないだろうと真剣に相談したそうです。けれども、その教師は腹切りしないで終わり、なんとなくホッとしたことも事実出し、やるせない思いをしたのも事実だそうです。

私はこの教師は許せないと思います。


昭和天皇の責任はあります。覚悟もしていたやに聞いています。

平成天皇には罪はありませんが、彼は、親のしでかした罪を負って生きています。沖縄で暴漢に教われましたが、それは周囲の反対を押し切ってまで出かけた当時の皇太子の使命感と意地でしょう。

誰が悪いのかという議論で言うならば、日本国民はすべてでしょう。極悪人をつるし上げることが目的ならば、それは天皇しかり、学校の教師しかり、竹やりで鬼畜米英を謳った角々も民衆でしょう。

戦争で散った方々に、そのご遺族に、私たち国民は皆頭を垂れなければなりません。

日本国民が今やらねば成らぬことは(ここまで他を踏み台にしながら世界の経済大国にのし上がってきたわけですが)、世界の貧困を救済し、軍事に頼らぬ貢献をすることです。国が駄目なら、民間でやることです。NPO、草の根の活動、・・・私がこのブログを開始してからね、一番頭にきて悲しかったのは「ペシャワル会の伊藤さんが殺されたこと」

私はね、50歳だから勿論戦争は知らないし、先の大戦での戦争責任等、言う資格は無いんですよ。おぼろげにね、感じるだけ。

私は右翼でも左翼でもないけれども、平成の天皇さんは気苦労が多くって、そして、実に人間性に溢れておられるなぁ・・・とは思っています。東條家ことは知りません。

私は靖国参拝する人嫌い。けれども、それを堂々とやる気概は尊重している。意見、考え方が違うのだからしょうがない。ただし、昨今の国際情勢を鑑みとか・・・そんな輩は問題外。

戦争とはさ、思想だけじゃなくって、貧困・・・生きるためって事も見ているわけでね、そりゃ、けしかけたほうも、のった奴も悪い。様々な言い分はあるさ。
人類はね、ここまで科学が発展したってね、所詮縄張り争いをして殺しあう(いがみ合う)・・・サル以下の動物なんだなぁと思っているね。ホンと,ホンと。

飼ったサルが勝手な理屈で歴史を書くし、負けたサルも悔し紛れでいろんなことを言う。
結局のところ地球がとことん壊れるまで争いは続き、地上に残るのは昆虫と、きれいな花々だけだったりするのかなぁ・・・なんて、自虐的な夢を見ることもあるのだよ。

国民さん
いまさら平成天皇にこれ以上の何を求めるの?

私はね、あの人がもっと発言力あったならば「軍隊は解散しろ!兵器は作るな!もっと病人、年寄りを大事にして、子供たちに豊かな教育を施せ!」というような人だと思うよ。

弧愁庵人 2009/08/18(Tue)14:40:53 編集
Re:もう、ここにコメントするときはいつもので行こうよ
>弧愁庵人様

コメントありがとうございます。
横レスになっちゃうかな。

貴殿の見解には、異を唱える隙間すらないほど同意見です。

戦争責任の追及<未来への平和探求

比重は↑のようであるべきだと、アタシは思ってる。

正しい日本国民!様も、その点は同じなんだと思いますよ。

でもね、一言だけ、ちょこっとだけ、悪態をつきたくなっちゃうだけ。
私は彼の過激なともとられかねない言葉に、毒は感じないのだ。。。
【2009/08/28 00:48】
そうですね。
HNの件、本当に皆さんには無理なお願いをしてしまったと恐縮しています。  こちらでのHNも親しみがありますが、やはり孤愁庵人さんの仰る通り馴染みのHNに戻していただいて一向に構いませんからね。   むしろ嬉しいです。               今日は、ちび鯱のスクール合宿の引率で古川です。 帰ってからゆっくりコメしますね~
とらよし 2009/08/18(Tue)19:33:36 編集
Re:そうですね。
HNの件については、、、

As your wish

ってことで♪
【2009/08/28 00:50】
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
CALENDAR
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
RECENT COMMENT
[11/22 たいやきやいた]
[11/20 国民!]
[11/19 国民!]
[11/19 国民!]
[11/18 NONAME]
[11/16 国民!]
[11/16 たいやきやいた]
SEARCH
PROFILE
HN:
鯱美(とらよし)
性別:
女性
職業:
領収書収集
MOBILE
フリーエリア
忍者アナライズ

HTML & CSS Designed by ittuan

忍者ブログ │ [PR]