忍者ブログ
kanom-35°                                                                                               ご来訪、誠にありがとうございます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ラビーンドラナート・タゴール詩集より

私をして危難から守られんことを祈らしめるな、ただ恐れなくそれらに直面せしめよ。

私をしてわが悩みを鎮めんことを乞わしめるな、ただかれにうち克つ心を乞わしめよ。

生の戦場における盟友を求めしむるな、ただおのれ自身の力を求めしめよ。

救われんことを性急に渇望せしめるな、ただおのが自由を得るための忍苦を望ましめよ。

私をして成功のうちにのみ御身の慈愛を感じるごとき怯者たらしめず、わが失敗のうちに御身の手の握力を感ぜしめよ。



タゴールの詩の中では、これが一番好き。
作者不詳の「foot prints」の返答の詩とでも言うべきかな。

そしてまぁ、こんな世の中だし、前のエントリーの延長で、こんなのもいいかも。
「御身」の部分は、好きな人の名前とか、信じるモノに置き換えてみてよ。


インドの祈り

御身はわれらに生命を与えた

この栄誉をわれらのあらゆる力と意志をもって支えよう

御身の栄光はわれらの栄光の上にかかっているのだから

それ故われらは御身の名において、われらの魂の上に軍旗を立てようとする権力に反対する

隷従の屈辱をうけている胸の中では、御身の光も暗くなることを

生命はそれが弱くなるときは女々しくも御身の冠をにせ者の手にゆだねることを銘記しよう

なぜなら弱さはわれらの魂を欺く裏切者だから。

快楽がわれらを奴隷にするところでは、快楽に抵抗する力を与えたまえ

われらの悲しみを、夏がその真昼の太陽を高くかかげるように、御身の許までさし出すべく

われらの礼拝が愛の中に花ひらき、仕事の中に実るよう、われらを強くなしたまえ

われらが弱きもの倒れたものを傷つけることなく

周囲の万物ががらくたを求めていようとも、われらがわれらの愛を高く持しうるよう、われらを強くなしたまえ

彼らは自愛のために戦って殺す、それに御身の名を与えながら

彼らは飢のために戦うが、その飢は兄弟の肉をくらって肥えふとる飢である

彼らは御身の怒りにそむいて戦って、そうして死ぬ。

しかしわれらには、しっかりと立って力づよく苦悩せしめよ。

真理の、善の、人間の中なる永遠なるもののために。

心と心との結合の中にある御身の王国のため

魂のものなる自由のために。



人は皆弱いから祈るんだよね。。。



 

PR
エントリーに関係なくてゴメンね。
昨日は参勤交代の宿泊場所でもあった大内宿に行き、
元祖ねぎそばを食べてきました。「大和屋」
ねぎは生でかじってたべるために作られたねぎですので、
辛みも少なめでおそばとマッチして美味しかったです。


長ネギは大内宿内で栽培し、
なめこと三菜入りで温かいのと冷たいのがあり、
冷たい方を食べてきました。
他の店では水そばもありましたが今回は食べませんでした。


あとは塔のへつりを見に行き、
会津鉄道の塔のへつり駅で駅舎とホームの写真を撮り、
運良く電車が着て写真と動画を撮りました。
「名鉄のお古の車両で年内に廃車になる車両」


土曜ワイド劇場の西村京太郎トラベルミステリー、
塔のへつり駅殺人事件があったねと言いながら楽しみ、
会津鉄道の湯野上温泉駅に向かい、
こちらでも駅舎とホームの写真を撮り、
こちらでは電車が来るのを待ち撮影。
「湯野上温泉駅はわらぶき屋根の駅舎で鉄道フャンには人気の駅舎」


会津若松駅に向かい「鶴ヶ城は横に見て通過」
駅には運良くSL「S11」が停車をしていたので、
写真を撮り郡山駅に向かう赤ベコ号も写真を撮りました。


ETC1000円効果で大内宿や周辺道路は、
名古屋や尾張小牧や福井ナンバーの車も見かけました。


>人は皆弱いから祈るんだよね。。。


クミコ / INORI~祈り~
http://www.youtube.com/watch?v=4ZF9E_gnYpc


反戦の歌がダウンロード数が1位になり話題になっているそうです。
国民! 2010/05/23(Sun)17:42:59 編集
Re:エントリーに関係なくてゴメンね。
>国民!様

コメントありがとうございます。

楽しい話題をありがとうございます。
そういえば、鉄ちゃんでしたね!
私の長兄も鉄道マニアで、30過ぎて結婚するまではジオラマで遊んでおりました。

昨秋、私も会津若松に行ってきましたが、なんとも風情のある町ですよね。
赤べこ号にも、ハイカラ号にも乗って来ましたよ~。
長閑で、どこか懐かしい雰囲気を堪能しました。
お酒も美味しいし(笑)

しっかし、国民!様、誰と行ってきたのかな~、このぅこのぅ!

じっくり計画を練って是非また訪れてみたい場所です。
もぅ、無性にお蕎麦が食べたくなりました。

クミコ、、、kappaさんも何度かアップしておられましたね。
うーん、元気かなぁ?





【2010/05/26 03:27】
自分の心の力を信じて・・・
>わが失敗のうちに御身の手の握力を感ぜしめよ


心にしみます・・・

壁にぶつかった時どう生きるかが
人生の本当の意味なのかもしれない
そしてその辛い壁をいくつも超えるたび
あたらしい自分を見つける

私達の手の中にあるのは
今しかない
もう一度過去を生きることは
残念ながらできないのですよね

でも

今の自分の意思と行動は
未来の自分をつくるということ

これだけは

確かなことだと思うんです・・・


ぱーるぴあす 2010/05/23(Sun)18:27:26 編集
Re:自分の心の力を信じて・・・
>ぱーるぴあす様

いつも暖かいコメントをありがとうございます。

>壁にぶつかった時どう生きるかが
>人生の本当の意味なのかもしれない

人生の本当の意味は、きっと死ぬまでわからないかもしれませんが(わたくしなどは特に)、壁にぶつかった時にこそ、真価を考えるのかもしれませんね。

>未来の自分をつくる

素敵な言葉です。
このイメージは、何時までも持ち続けたいですね。
四十路、五十路を過ぎても!(笑)

だって、大人がより良い未来をイメージ出来なければ、これからの時代を担う若者や子供達に申し訳ないですもんね。。。
【2010/05/26 03:34】
無題(2)
「晴れのち曇り、時々パリ」(http://blog.goo.ne.jp/veritas21/e/41f4afe62a49c51f6177642bb81f83ed)で、kappaさん、現在の心境を語っていますが、もう少し、様子を見ましょう…。
MURL 2010/05/26(Wed)01:32:53 編集
Re:無題(2)
>M様

コメントありがとうございます。

まったく、こんなに心配しておられる方がいるというのにっ!
kappaのくせに、どこかの淵にはまって溺れているのかしらん?
【2010/05/26 03:40】
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
CALENDAR
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RECENT COMMENT
[11/22 たいやきやいた]
[11/20 国民!]
[11/19 国民!]
[11/19 国民!]
[11/18 NONAME]
[11/16 国民!]
[11/16 たいやきやいた]
SEARCH
PROFILE
HN:
鯱美(とらよし)
性別:
女性
職業:
領収書収集
MOBILE
フリーエリア
忍者アナライズ

HTML & CSS Designed by ittuan

忍者ブログ │ [PR]