忍者ブログ
kanom-35°                                                                                               ご来訪、誠にありがとうございます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

汚染水封じ込め難航、海中に鉄板の囲い設置へ (読売新聞)

この水中カーテンなる「シルトフェンス」を製造しているのが、親友のコジが勤める会社なり。
主にドーム型スタジアムの屋根の幕を製造しておりまして、世界シェアは80%以上と聞いております。
世界に誇れる日本の技術と品質と言ってもいいと思うけど、放射汚染は防ぐことなど出来まい。
せいぜい水流を変えるくらいだろう。。。

生理用品もおがくずも新聞紙も効果ナッシング。
これが最後の砦となるとは到底思えないけれど、気になって今日はコジに話を聞きたかった。残念ながら都合が悪かったらしい。ちぇっ。

それにしても、シルトフェンスって何だろう?特殊素材の幕だってことはわかるけど、その内側には何があるのか、外側には何があるのか。
どちらにも汚染された海水と生物ではないのか。
フェンスの外に出したくないモノがあるから、こんな封じ込め作戦をするのだろうけど、では内側には何があってもいいのだろうか?
冗談じゃない。もうとっくに大気は汚れているというのに。

原子力のことなど、私のような一庶民が詳しいわけがない。
けれど、安全運転時にでも防護服を着ていなければ危険な施設が暴走したとなれば「超危険な状況」となったことくらいはわかる。
パニックが生じないようにとの配慮かもしれないけれど「直ちに影響はありません。」と涼しい顔で言う者など、生理的に拒否してしまう。
いや、皆がそうあるべきだと思う。

原発が爆発した、冷却不可能、核分裂、メルトダウン、、、そんな黙示録的な言葉を聞くたびに、安全を証明したいのであれば、その「安全宣言」を現地ですればいいではないか。
全く汚れのない、折り目正しい作業着を着込んでいる者などが、いくら声高に言っても、まるで信じられない。
原発に対し、これまで声高に反対を表明してきたわけではないけれど、何かを隠そうとする政府と東電の態度は憎しみの対象。
嘘ばかり。
本物の科学者ならば、原発を「安全」とは言わないだろう。
科学とは全く別世界の財務畑で生きている私が例えるなら、裏帳簿を持つという悪巧みを断固として否定するのと同次元だと思う。ジャンルは違えどもね。

誰でも過失はある、予期せぬ事故だってある、しかし、それを隠してはいけない。
隠そうとするのは結局は保身のためではなかろうか。
それはすなわち、被災者の目線に立っていないという事実の現れである。

見よ、枝野さんの恰幅の良さを。
一向に痩せる気配のない肉付きの良さを!
総理の菅氏にも腹が立つけれど、今一番忌々しく思っているのが枝野さん。
堂々と真っ赤な嘘を吐いている態度は、厚顔無恥程度の言葉では言い尽くせない。

小学生でも思うような、ごくごく当たり前のことを書いてしまったけれど、ごくごく当たり前のことが、現政府には理解できていないようです。

  - 世界はもっともっと暴力的にむきだされていくだろう。
   言語と思想はどんどん幼稚になっていくだろう。-

                        朝日ジャーナル3.15
                        辺見庸 「標なき終わりへの未来論」より

  - 自分が不幸なときに、じっと不幸を見つめられる力をもつには、超自然的なパンが必要である -

                        シモーヌ・ヴェイユ 「重力と恩寵」より

わたしごときが、辺見庸氏とかヴェイユの言葉を引用するには、分不相応と承知してはいるのだけれど、自分の言葉で言い表せないので、用いずにはいられないのです。
薄学哀愁(泣)。

 

PR
ヒュウマンエラーです
>誰でも過失はある、予期せぬ事故だってある、しかし、それを隠してはいけない。

原発設計「想定悪かった」原子力安全委員長
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110322-OYT1T00865.htm

政府の原子力安全委員会の班目(まだらめ)春樹委員長は22日の参院予算委員会で、
東日本巨大地震による東京電力福島第一原子力発電所の事故に関し、
「(原発設計の)想定が悪かった。
想定について世界的に見直しがなされなければならない。
原子力を推進してきた者の一人として、
個人的には謝罪する気持ちはある」と述べ、陳謝した。

社民党の福島瑞穂氏の質問に答えた。

班目氏は2007年2月の中部電力浜岡原発(静岡県御前崎市)
運転差し止め訴訟の静岡地裁での証人尋問で、
非常用発電機や制御棒など重要機器が複数同時に
機能喪失することまで想定していない理由を問われ、
「割り切った考え。すべてを考慮すると設計ができなくなる」と述べていた。
福島氏はこの証言を取り上げ、
「割り切った結果が今回の事故につながった」として謝罪を求めた。

班目氏は「割り切り方が正しくなかったということも十分反省している。
原子力安全委員会は原子力安全、規制行政に意見を言う所だが、
抜本的な見直しがなされなければならないと感じている」と語った。

記事から。

かっぱさんの所にも載せた記事ですがヒュウマンエラーです、
東北電力の女川原発は9メートルの堤防が作られていたので被害が少なくすんだらしいです。

地元「追加必要」 志賀原発の津波対策
http://www.hokkoku.co.jp/subpage/K20110327301.htm

津波の高さという点で大胆な対策を講じたのが、
中西副知事が引き合いに出した島根原発だ。
中国電力は島根原発で、海抜約40メートルの高台に、
緊急用の発電機を設置する追加措置を検討すると発表した。

1番まともなことを言っていた共産党を無視した安倍晋三と東京電力の罪は重いし、
原発の堤防を甘く見ていた国「自民党」と東京電力の責任です。

ー東電が起こした人災ー

水産庁は、「汚染水は海底へ運ばれる」というが、厚生労働省は4日、
茨城県北茨城市の沖合で捕れた小魚の「コウナゴ」から、
1キロ当たり4080ベクレルの放射性ヨウ素131が検出されたと発表。
コウナゴはイカナゴとも呼ばれプランクトンなどを食べる小魚だけに、
このコウナゴを食べた大型魚から人へ、
放射性物質の濃縮が進む可能性は十分考えられる。

もはや、これは東電による人災にほかならない。
もともと事故発生当初に自分の手による事態の沈静化に固執し、
米軍をはじめとする外部の協力申し出をことごとく拒否した結果、
最悪の状況を作り上げたのだ。

原子力安全委員会は3月29日、
東電に対し「井戸を掘る」「使わなくなったタンカーを活用する」
「米軍の協力を得る」といった手法を提案。しかし、東電はこれらをすべて却下し、
4号機タービン建屋をタンク代わりにして水を移す“玉突き計画”を立てた。

しかし、4号機のタービン建屋は3号機とつながり、
汚染水の貯蔵場所としては使えないことが分かり、あえなく断念。
相次ぐずさんな対応で、低濃度とはいえ、
自ら大量の汚染水を海に放出する事態を招いたのだ。
原子炉の循環、冷却機能はいまだ復旧しておらず、
今後も注水によって汚染水が増えるのは確実だ。

夕刊フジから。

東電の事がなかったら政府はもう少しは復興に力を入れる事が出来たかもしれません。

マーケットの読みは第2のチッソになると考えていて
東電の破綻はないとみているそうです。
「水俣病」

「原子力推進、難しい状況」 谷垣氏、政策転換を示唆
http://www.asahi.com/politics/update/0318/TKY201103170559.html

自民党の谷垣禎一総裁は17日の記者会見で
「原子力政策を推進していくことはなかなか難しい状況になっていることは事実だ」と述べ、
自民党が一貫して進めてきた原子力推進政策の転換は避けられないとの考えを示した。

谷垣氏は科学技術庁長官として原子力委員長を務めたことがある。
今度の原発事故について「地震にはだいたい対応できていたと思うが、
あれだけの津波を想定していなかった」と分析した。

記事から。

此処より下に家建てるな…先人の石碑、集落救う
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110329-OYT1T00888.htm

「此処(ここ)より下に家を建てるな」――。
東日本巨大地震で沿岸部が津波にのみこまれた岩手県宮古市にあって、
重茂半島東端の姉吉地区(12世帯約40人)では全ての家屋が被害を免れた。
1933年の昭和三陸大津波の後、海抜約60メートルの場所に建てられた石碑の警告を守り、
坂の上で暮らしてきた住民たちは、改めて先人の教えに感謝していた。

「高き住居は児孫(じそん)の和楽(わらく) 想(おも)へ惨禍の大津浪(おおつなみ)」

本州最東端の●ヶ埼(とどがさき)灯台から南西約2キロ、
姉吉漁港から延びる急坂に立つ石碑に刻まれた言葉だ。
結びで「此処より――」と戒めている。(●は魚へんに毛)

地震の起きた11日、港にいた住民たちは大津波警報が発令されると、
高台にある家を目指して、曲がりくねった約800メートルの坂道を駆け上がった。
巨大な波が濁流となり、漁船もろとも押し寄せてきたが、
その勢いは石碑の約50メートル手前で止まった。
地区自治会長の木村民茂さん(65)「幼いころから
『石碑の教えを破るな』と言い聞かされてきた。
先人の教訓のおかげで集落は生き残った」と話す。
国民! 2011/04/06(Wed)22:16:27 編集
Re:ヒュウマンエラーです
>国民!様

コメントと、いつも膨大な情報をありがとうございます。

私ね、3月11日の大災害以来政府当局にも保安局にも東電にもマスコミにもメディアに出ずっぱりの知識人にもアッタマに来てて、始めはちょこちょこ書いてたんですけどね、急に書けなくなったんです。
何もかも「想定外」と片付け、数値がどうであれ「被爆」には変わり無いのに「安全」と吹聴するアタマのおかしい人達を批判するのが辛くなってしまって。
批判すればするほど、被災した人々を傷つけ、更なる悲しみに押しやることになるんじゃないかと思って。
放射性物質は、数値如何では安全だそうな。
こんなことをしゃあしゃあと言える者どもに必要なのは精神科医かとも思ったけど、実はエクソシスト(悪魔祓い師)なのではないかと思っちゃう。

斑目某さんの陳謝の記事も読ませていただきましたが、なんだかねぇ。
陳謝とは思えませんねん。

何年前だったかな、山一證券が破綻した時の社長の涙の謝罪があったけど、あれよりも事の重大さは格段に上なのに、社長が出てこないっていうのも不思議です。
きっと後ろ盾があるから平気でいられるのですよね。。。

「直ちに影響はない」という言葉には、「1年後、3年後、10年後は知らないけどねぇ~」という思惑が隠されている。
10年後に一番の苦しみを背負う者は、この言葉の意味を今は理解できない子供達なんですよね。
それを発する現政府も、10年後には消えています。
誰も責任を負わなくて済むような言語が流布され、マスコミも知識人も誰も指摘しない。
怒りを通り越して悲しすぎます。

【2011/04/07 01:17】
不幸をみつめられる力
私達一人一人を繋ぐものは

同情なんかじゃなく信頼でなくてはいけない

心の底からの共感は

深い感受性がなくてはならない

先の見えない暗い闇の中でもなお

力を振り絞り立ち上がろうとする人たちの

足を引っ張るのではなく

勇気を湧き上がらせてくれるような

そんな一筋の光

そんな絶対的な安心感

そんなカリスマ

無理なのかな・・・



























14番目の月 2011/04/07(Thu)19:27:19 編集
Re:不幸をみつめられる力
>14番目のお月様

コメントありがとうございます。

カリスマって、政治腐敗の末期に現れるのが世の常ですので、いづれ現れるのかもしれませんが、どうなんでしょ、突如として現れたカリスマを支持する熱意が庶民にあるかなぁ。案外冷めているかもしれないとも考える自分がおりますデス。
カリスマを外に求めるより、おっしゃるような信頼と感受性を備えた一筋の光に誰もが成らなければ!

みんなで東北を抱きしめましょう!
海外では、放射能汚染と堕落しきった体制のために日本に対する差別が始まっているみたいだけれど、福島を抱きしめましょう!
日本国内の日本人同士とか、在日外国人に対する差別だけはあってはいけないと思ってます。

それにはまず、健常地域の者が優しさを持たなくっちゃね!
【2011/04/09 00:13】
空々しい絵
情報操作し撹乱を図っているのは官僚でしょう。枝野さんを見ても分かるように、純真無垢な政治家は振り回されているだけです。東電トップも天下り、委員会と保安員もそう、彼らが舞台装置を作り、出演し、演出までこなしているのです。自民党と官僚が作り上げた組織は、呆れるほど大したものです。
たいやきやいた 2011/04/07(Thu)21:50:39 編集
無題
横レス失礼!
>枝野さんを見ても分かるように、純真無垢な政治家は振り回されているだけです・・・

???そんなに良心的にこの国の政治家が見られているとは驚きですね。さぞや、現政権のバカドモが喜ぶことでしょう。

>自民党と官僚が作り上げた組織は、呆れるほど大したものです。

その通りですね。
kappa 2011/04/08(Fri)06:48:51 編集
Re:無題
>kappa様

横レスへのコメント、こちらも失礼します(笑)

政党政治なんて、もう意味無いんじゃないかな。
民主の大半だって、自民と変わらないんだから。
カテゴライズするんでなくって、こんな時でも奮闘している個人を見てあげましょうよ。
自民党の森まさこさんは頑張っておられますよ。
言うまでもないと思いますけど、民のために奮闘してくれる心ある人を応援しましょう^^
【2011/04/09 00:52】
昔なら、「切腹」もの
誰も真の責任を取ることは無い。
明らかな<非を認め>、昔なら、「切腹」ものだと思います。
そんな勇気は、官僚、天下り組織のトップ、何とか委員会、政府関係者はいない!
2011/04/08(Fri)12:37:03 編集
Re:昔なら、「切腹」もの
>M様

コメントありがとうございます。

いつの頃からか、政府とか企業のトップとか、重責職にあるハズの者ほど責任回避するようになりましたね。
薄っぺらい言葉を吐いて。
思想・信条のような堅いモノが無いからなのでしょう。
どんなくだらないトピックでもディベートで勝つことしか頭に無いように思います。
「あ、今日のテレビ映り、なかなかいいじゃん!」
くらいなのでしょうね。

デパートとか高級ブランドのブティックなどには、見栄えが良いように、ちょっと細身に移る姿見があると聞きます。
永田町とか霞ヶ関には、庶民が手にする鏡とは全く違う鏡ばかりなのかもしれませんね。
【2011/04/09 00:27】
揶揄がまずかった!
>かっぱどの

純真無垢がいけなかったかな?
無能と訂正しておきますね。

求められる政治家像って、
例えて言えば小沢さんでしょ?
俗に言う「清濁併せ呑む」っていう人物。
そんな手合いの対極として純真無垢と称しました。
彼が澄み切った誠実な人物だなどと思っていませんよ。

お互い次の選挙は慎重に投票しましょうね(笑)。
たいやきやいた 2011/04/08(Fri)19:52:23 編集
Re:揶揄がまずかった!
>たいやきやいた様

コメントありがとうございます。

純真無垢の表現は、私にとっても「想定外」でした(笑)。

kappaさんには悪いんですけど、小沢さん、、、うーん、はっきり言って好きではないんです(スマン)。
けれど今回の激甚災害にあたって、確かに小沢さんならモタつくことなく直ちに自衛隊10万人を被災地に派遣出来る器量があったのではないかと思いますね。
今はどうしているんでしょうね?
某とか言う総理大臣に気を使うことなく、被災地の東北3県のために想定外の行動を起こしてくれればいいのに。。。
【2011/04/09 00:42】
器のおっきな人・・・
人間、パニックに陥った時こそ
その真価が問われるじゃない?

他人の意見に惑わされず
自分の責任において物事を決める
感情に流されることなく
それらを自分の中で別の大きな力にして
物事を判断していく
冷静に論理的に・・・

そういうことができるひとって
ある意味「超人間的?」なのかなぁ~と思い
カリスマという言葉を使わせてもらいました

一人一人の力を
無駄にすることなく
集結させるだけの大きな器を希望します





14番目の月 2011/04/09(Sat)14:41:17 編集
Re:器のおっきな人・・・
>14番目のお月様

コメントありがとうございます。

器の大きな人かぁ、、、私が「器が大きい」と思うのは、例えばズバリ貴女のような人です^^
一緒にいても言葉を聞いててもなんだかホッとする人。

私はそんな人々を探し出し結束させるような人がカリスマなのかなぁ、、、と思っていて、きっとお月様と近い考えだと思うのですが、実際はどうなんでしょうね。

石原都知事や河村名古屋市長に「カリスマ性」を見出す人もおりまして、ネガティブなイメージが植えつけられちゃった感が否めなくなりました。
困ったもんです。。。
【2011/04/12 23:03】
人物も大事だが…
私も小沢さんの人格は好きではありませんよ。
しかし、官僚という魑魅魍魎を上手に操りながら、
諸外国という自己中の権化と対峙する。
そんな離れ業をこなしてくれる人物を選ぶ際に、
絵空事みたいな聖人君子を求めている。
そんな昨今の風潮はどうかしてると思います。
平和ボケもここまでくれば立派な病気です。
官僚が道徳という御旗を上手に振りかざしながら、
体制を脅かしそうな歴代総理を次々と倒していく。
その構図に国民が気づかなければ駄目です。
このままでは日本がボロボロになってしまいますよ。
アイドルでもあるまいし人格など重要ではありません。
必要なのは日本を支えていく実行力と決断力だと思います。
つくづく、小沢さんのことは残念でなりません。
彼を見放した時点で民主は官僚の傀儡政権となりました。
かといって、自民と公明は論外。
官僚と連れ添って、悪行を重ねてきた共犯者です。
存在価値すらありません。
たいやきやいた 2011/04/09(Sat)19:32:46 編集
Re:人物も大事だが…
>たいやきやいた様

コメントありがとうございます。

読んでいて、小沢さん自身もそう思っているんだろうなぁ、、、なんて思いました。
>必要なのは日本を支えていく実行力と決断力だと思います。
この場合の「日本を支える」ということが、既得権者を守るっていう意味ではないならば、思想・信条が決めるところの「人格」は必要だと思いますけどいかがでしょう?
>自民と公明は論外
同意です。ついでに言うなら、長きにわたり野党の存在意義を忘れて全く機能していない共産党も社民党も存在価値なしだと思っています。

【2011/04/12 23:24】
選挙があるのです。

 明日北海道知事と札幌市長選挙があるのですけど・・・・。

 民主党も自民党系も揃いも揃って、官僚出身者を候補にするのですよ。
 ついでに自民党は知事も市長も道外出身者。そんなに道産子に人材はいないのかと、馬鹿にされているのに誰も怒らないのかと。

 けれども棄権はいたしません。これは意地です。

 小沢一郎 嫌いではなかった。むしろ好きなタイプの政治家でしたが・・・・。
 今、この今、マスコミに罵倒されながらも出しゃばってくれたら、大好きになったのに・・・。

 何処の穴蔵に隠っているのだ~~。お前も所詮ただの政治屋か~。
 
donjara 2011/04/09(Sat)20:18:24 編集
Re:選挙があるのです。
>donjara様

コメントありがとうございます。

えっと、、、道知事って高橋某さんという女性が再選を果たしたんでしたっけ?
よく知らないのですが、極めて新自由主義色の強い人物だと何処かで読んだ記憶があります。
官僚出身者と聞くと、私でも納得&諦観してしまうようになりました(笑)。
いや、笑い事じゃありませんね。

>今、この今、マスコミに罵倒されながらも出しゃばってくれたら、大好きになったのに・・・。 何処の穴蔵に隠っているのだ~~。

私も全く同感です。
私が小沢支持者だったら残念などと言わず、はっきり「失望した」と言います。
【2011/04/12 23:37】
無題
>今、この今、マスコミに罵倒されながらも出しゃばってくれたら、大好きになったのに・・・。

そうだよなぁ・・・
でもな、それすら許さずというか、それだけは絶対させないという、気が狂ったカンナオトという、党代表と、自民復活とアメリカ主導じゃ無いと動かない官僚たちが、この国難を無視してでも小沢を復活させるな!と待ち構えているんだよ。
動かないと「この国難に何もしない!」と言われ、
動けば「この国難にまだ権力争いか!」と言われる。
第一、彼は何の力も無い。というか、発言できない座敷牢ですよ。

都合のいいときだけ呼び出すのはいいが、その前に彼を牢屋から外に出してください。

お願いします。
kappa 2011/04/10(Sun)12:51:32 編集
Re:無題
>kappa様

コメントありがとうございます。

>でもな、それすら許さずというか、それだけは絶対させないという、気が狂ったカンナオトという、党代表と、自民復活とアメリカ主導じゃ無いと動かない官僚たちが、この国難を無視してでも小沢を復活させるな!と待ち構えているんだよ。

小沢さんの復活を阻む勢力があるのは事実なのでしょう、きっと。
けれどね、donjaraさんの

>今、この今、マスコミに罵倒されながらも出しゃばってくれたら、大好きになったのに・・・。

という吐露は、私には「被災地に対して早く立ち上がってくれればいいのに、、、」と聞こえました。(間違っていたらスミマセン)
別に小沢さんだけじゃなく、閣僚も国会議員のほとんども、被災地に対して心を向けているとは言えません。
東北出身の議員さんだって大勢居るはずなのに、いち早く被災地に入り現地視察をしたという話は聞きません。そういう意味では、3月12日に被災地視察した菅氏の行動は素早かったのは事実。ま、邪魔にしかならなかったけど。
小沢さんが相当叩かれたのは知っているし、正直少々気の毒だとも思っていました。


>都合のいいときだけ呼び出すのはいいが、その前に彼を牢屋から外に出してください。

小沢さん支持でなくても、小沢さん支持派の期待値が大きいのを知っているから、気になるんでしょ?意見が聞きたくなるんでしょ?
牢屋ってなに?
彼は被災からの一ヶ月、監禁されていたわけじゃないでしょう?外出に監視でもついていたの?
それこそ言論を封じられていたの?小沢さんが何か言っても新聞社が記事にしないの?
だったらなぜ、ブログやツイッターだってお持ちなのだから、情報発信しないの?
「国民の生活が第一」だった人物なのだから、出身地の岩手をはじめ東北の被災者の生活のために、この一ヶ月の間に何かしましたっけ?
それすらわからないくらい情報発信が無かったと思います。
本当に座敷牢状態なら、本人の口からそう言って欲しいですね。気の毒ですから。
私の印象ではご本人の意思による「雲隠れ」なんじゃないかと思うんですがね。
すみませんね、地方なので情報がよく伝わらないみたいなので。

あ、余計な心配かもしれませんが、貴方は本当に一途で人が良くて、信じた人を疑うことが無いようですが、くれぐれも詐欺とかにはお気をつけくださいね。。。マジで。

【2011/04/13 00:12】
ずっとクソだったんだぜ
♪ずっとウソだった 斉藤和義

この国を歩けば、原発が54基
教科書もCMも言ってたよ、安全です

俺たちを騙して、言い訳は「想定外」
懐かしいあの空、くすぐったい黒い雨

ずっとウソだったんだぜ
やっぱ、ばれてしまったな
ホント、ウソだったんだぜ
原子力は安全です

ずっとウソだったんだぜ
ほうれん草食いてえな
ホント、ウソだったんだぜ
気づいてたろ、この事態

風に舞う放射能はもう止められない
何人が被爆すれば気がついてくれるの?
この国の政府


この街を離れて、うまい水見つけたかい?
教えてよ!
やっぱいいや…
もうどこも逃げ場はない

ずっとクソだったんだぜ
東電も、北電も、中電も、九電も
もう夢ばかり見てないけど

ずっと、クソだったんだぜ
それでも続ける気だ

ホント、クソだったんだぜ
何かがしたいこの気持ち
ずっと、ウソだったんだぜ
ホント、クソだったんだぜ


斉藤和義 ずっとウソだった
http://www.youtube.com/watch?v=FZ2-vE6PqAg
国民! 2011/04/10(Sun)20:57:03 編集
Re:ずっとクソだったんだぜ
>国民!様

コメントありがとうございます。

話題沸騰中の歌ですよね。
全く興味ないかと存じておりますが(笑)、鯱さんチームに「中村直志」っていう選手がおりましてですね、この弛緩しきったような業界で、本当に、ホンットにバシッと筋が通っている真面目で誠実な選手なんです。
この中村選手と斉藤和義さんの風貌がとても良く似ているのに気がついて、斉藤さんの歌も聞くようになりました。
いいですよね。

泉谷しげるさんとか、陽水さん、みゆきはん、浜省、以下名前をド忘れしちゃったんですが、元ユニコーンの某さんとか、元かぐや姫の某さんとか、kinki kidsと番組で共演してた某さんとかと、骨太なユニットでもってアピールして欲しいですね。

このエントリーに最初にコメをしてくれたのは国民!さんで、今日はそれを読み返し、自分のコメ返も読み返してみて気づいたんですが、

「嘘ばかり」という私の意見が一部誤りであったことを訂正させていただきますね。

「直ちに(健康に)影響はない」っていう政府と御用学者さんの言葉、これは正しいです。

言外的なところを読み取るしかないのですけど、「今すぐ」ではないけど「将来的に影響がある」。
被爆により、深刻な健康被害が引き起こされますけど、確かに「直ちに」ではなく晩発なんですよね。
学歴のお高い、官房長官も御用学者もマスコミもそのことを知っているから、決して嘘にはならない、極めて卑劣で背徳的言い回し(表現)でもって真実を言っているということを付け加えておきますね。
ね、必要なのはやっぱりエクソシストだと思いません?
【2011/04/13 03:24】
ご忠告ありがとう
ひとつだけ間違いがあるので・・・

>東北出身の議員さんだって大勢居るはずなのに、いち早く被災地に入り現地視察をしたという話は聞きません。そういう意味では、3月12日に被災地視察した菅氏の行動は素早かったのは事実。ま、邪魔にしかならなかったけど

カンなんかよりも早くに小沢は岩手に行きましたが、あえて被災地には出かけませんでした。何でかわかるでしょ?
迷惑かけるからね。それに今地元民に空手形出せないでしょ?口先だけならいくらでも言えるけれども、それはしない人だと思うよ。

岩手の知事と現状の確認と今後の復興に向けての話をしてきたようですね。もちろんスーツ姿でね。
ただし、これも政府の邪魔にならないように、余計なでしゃばった約束はしなかったようですよ。
だって彼に財政出動の権限無いもの。

まぁ、お見舞いがてら、10年先のお話でもしてきたんじゃないですか?

岩手の知事にしたって、現内閣の機嫌を損ねて復興基金を出し渋られては困るからね。大人同士の対応をしたんですよ。

世間は少しでも動けば叩くから、そんな程度の訪問だったんじゃないですかね。その訪問時期はなかなかいい時期を見計らっていたと思うんだがねぇ。
他の国会議員よりは暇だから早かったのかもしれませんね。
kappa 2011/04/13(Wed)10:33:08 編集
Re:ご忠告ありがとう
>kappa様

コメントありがとうございます。

チビクロサンボ(現在は発禁対象本)としか思われていないものとしては、コメントいただけるだけで大変嬉しゅう存じます。

どうかお幸せに。
節に願っておりますので^^
【2011/04/14 00:33】
ほりゃほだけど…
思想・信条が決めるところの「人格」ですけど、
平時ならは重きを置くところですけど、
この国難ですから、目を瞑るしかないかと…。
いかんせん、この人材難は困ったものです。
よもや、この堅固な組織を作り上げた角栄さんの秘蔵っ子を、
自身、期待してることが緊急事態なのであります(笑)
たいやきやいた 2011/04/13(Wed)19:56:48 編集
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
全ての原子力発電所が脆弱なのだろうか?-大惨事は、いつも想定外
Washinton's Blog 2011年4月8日 大惨事が起きる度に、責任を追うべき連中は、責任逃れをするため、それは想定外だったと主張する。 例えば: 9/11の時がそうだった。 金融危機の時がそうだった。 BPの石油流出時がそうだった(これ、これ、これ、これ、および、これをご覧頂きたい) 日本の原発事故の時がそ
URL 2011/04/12(Tue)22:07:14
★政府とマスコミの八百長で封じられた放射能汚染の実態!
★政府の報道管制に騙される我慢強く素直でお人好しな日本国民! ★前回のエントリー
URL 2011/04/11(Mon)20:01:16
洪水からの目醒め(2) 聖者たちの行進
 マンハッタンでも最大級の美しい聖堂ドームに、何千という精霊が集まってきているのを感じる。すべてが震災の犠牲者の精霊ではないのかもしれないが、その数はみるみる増え、読経の声、鐘の音と同調して深い悲しみを表す。ルドルフ・シュタイナーの言うように、精霊たちは一瞬にして地球を幾まわりもできるスピードで動くことできるので(かれらの世界には時間というものがない、とくり返して言われている)東北の海岸からニューヨークまでの旅はなんの苦もないという。おたがいに声をかけあい、押し寄せ、この巨大ドームはとっくに超満員...
URL 2011/04/07(Thu)01:40:46
「東京で使う電気のために何で福島の私たちがこんなに苦しまねばならないの?」
ドイツの「ねこやなぎ」さんのブログでこの曲を知りました。 「つむじ風」が閉鎖され、上杉隆も消され、江川紹子も消され、政府、東電、原発推進者、そして・・・菅政権の馬鹿さ加減をつついてきたブログ、フリーランスはことごとく潰されている。「世に倦む日日」も、文字
URL 2011/04/06(Wed)18:01:16
CALENDAR
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RECENT COMMENT
[11/22 たいやきやいた]
[11/20 国民!]
[11/19 国民!]
[11/19 国民!]
[11/18 NONAME]
[11/16 国民!]
[11/16 たいやきやいた]
SEARCH
PROFILE
HN:
鯱美(とらよし)
性別:
女性
職業:
領収書収集
MOBILE
フリーエリア
忍者アナライズ

HTML & CSS Designed by ittuan

忍者ブログ │ [PR]